FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月30日 全校朝会

 今年度より月曜日の全校朝会の
主役・・いえ、間違えました
司会は6年生です。

自選、推薦、立候補、本人のやる気(笑)

*6年生はでたがりが多いので
みんな、大変、楽しみにしてるようです。

一切に関係なく
自動的に名前の準で回ってきます。

朝、うちの子がさあ、学校に行こう!
という直前、突然、さわぎはじめます。

「今日、朝会の司会なのに
原稿がない!」

「!」

全身から血のひく私。(笑)

「よく探しなさい!」

「・・私の番だって知ってた?」

「もちろんよ!」

(・・まずい!すっかり忘れてた!)

「・・(ビデオ)撮るの?」

「もちろんよ!」

(よかったー!
バッテリー、充電してある!)

「それより原稿は!?
原稿なくてどうするの?!」


あ、よく考えたら暗記だから原稿、
いらないんだったー。



それに短いからアドリブでやるし。

・・いってきまーす!」

「!」

・・・。

見に来てほしいなら、
素直にそう言えーっ!(爆)

全校朝会。
撮影準備も万端。
6年生、見事な司会振りです。(わっはっは)

080630_0827~0002


校長先生のお話。

「社会を明るくする運動」

についてです。

「みなさんは社会を明るくする
運動って知ってますか。」

・・社会を明るくする運動?
毎年、参加してますけど
どういう運動だったかしら?(笑)

たぶん社会を明るくするんですよね。



どんなふうに明るくするんだったかしら。(笑)

080630_0832~0001


みんなが安全に明るく幸せに
暮らせる社会にするための運動です。

不幸にして犯罪をおこしてしまった
人もちゃんと更正できるような
そしてそういう更正した人を
受け入れられるような

(そして、なにより犯罪がおきないような)

懐の深い
社会をめざします。

この運動に関して書かれた一つの
作文をご紹介くださいます。

それは電車に乗っている時のこと。
優先席で携帯を使っている若い男の人
とそれを注意するおばあさんのお話。
それを小学生の女の子が見ていました。

「私は二つの勇気にきがつきました。」

ひとつめの勇気は

「おばあさんの注意する勇気。」

そして二つめは

「おにいさんの自分の間違いを認め、
注意に従う勇気。」

深イイ話!・・ではありませんか!

この間のPTA安全教室でのりぴーも
言っていらっしゃいましたが

「大人の人たちの大半は
いい大人です。」

・・ということは注意しても
おそらく大抵の場合は大丈夫なはず。
でもやっぱり知らない人は怖い!

「逆ギレされたらどうしよう?!」

こういう時に限って
やたらイマジネーションが豊かに
なっちゃったりして(笑)
とても注意などできそうもないです。

作文を書いた女の子は

「本当は一番、近くにいた自分が
注意するべきだったのではないか?」

と悩み、最後に前向きに

「ふたつの勇気のある人になりたい!」

と結びます。

深いですよねー。
大人、子どもにかかわらず、
人生哲学にかかわる難問です。

「やるべきか?やらざるべきか?」

二社択一をせまる問題は
山のようにあります。

「電車の携帯」

のようにわかりやすい問題ばかりでは
ありません。

「やったほうがいいのはわかってるけど
怖いし、面倒だし、かかわりに
なりたくない。」

貧乏くじをひくのはごめんです。

「・・それに何で私が?」

世の中に人はごまんといます。

「できれば私ではなく
他のひとにやってもらいたい!」

というのがホンネ。

・・運動会のPTA種目。
「遠距離玉入れ」で不正(笑)を
働きそうになった保護者の方々に
対するPTA会長のお言葉。

「時間です!
球を投げないでください!


みなさん、子どもたちが見てますよ!」(大爆)


「子どもが見ている!」


この一言は効きますねー。
仮にもPTAに属する人間にとって
これ以上に効く言葉って
ないんじゃないですか。

かくいう私、こっそり一球、投げようと
していたんですけど
この一言で思いとどまりました。(笑)

(その前に投げた分はチャラで!
・・だってみんな、投げてたんだもん。)

でも子どもたちはいつも見ているとは
限りません。

(逆に言うと、子どもが見てても
他から指摘されないとだめだしー。)

たとえ誰も見ていなくても
誰にも後押しされなくても
ちゃんとした

「勇気ある選択」

をできる人間にならなければ!

・・と思いますが正直、自信ありません。

(うっかりすると注意するどころか
電車で携帯、
使っちゃいそうです。)

6年生のスピーチ。
今年度より「今月のめあて」に
あわせ、6年生が短いスピーチをします。

「今月のめあてはていねいにしよう!
・・です。

でもいきなりていねいにしようと
言われてもなかなかできませんよね。

私は言葉使いなど
ちょっとづつていねいにしようと
思います。

わたしもちょっとづつやりますので
みなさんもちょっとづつ
やってみてください。」

おおっ!

なかなかいいスピーチではありませんか!

(親バカで結構)

私もちょっとづつ頑張りたいと思います。

                   X..up















スポンサーサイト

6月28日 ジャズバンド 土曜日練習

 う~ん。
一応、行くことは行きましたけど・・。

ホンの10分くらい。(笑)

なので演奏もほとんど聴いてませんし、
正直、我ながら

「何しに行ったのか疑問!」

です。

でもちゃんと写真は撮って
きました!

080628_1122~0001


うわー。
すごい逆光。
何が何やらわかりません。

ジャズバンドの頼もしい保護者の
方々が温かく子どもたちの練習を
見守っている微笑ましい光景なんですけど。

逆光ですべては台無し。(笑)

やたら暗いばかりの写真です。
ジャズバンドの楽しい
イメージは皆無。

手前のお二人なんて
本当に真っ暗なので
私ですらどなたか判別不能です。
おそらくご本人にも
不可能なのでは。

こわいですねー。
逆光は。
みなさんも撮影の時には
気をつけるとよろしいでしょう。

(余計なお世話。)

今度は大丈夫!

080628_1122~0002


ちゃんとまともです。(笑)

一生懸命、練習に励む子どもたち。

「こんなに小さいうちから
楽器を使えて、ちゃんと教えて
もらって、ホント、幸せな子どもたち
ですよね。」

「大勢で演奏できて
それを大きな舞台で大勢の人に
聞いてもらえるなんて
そんな子どもたち、そうそう
いませんよね。」

保護者の方々の会話。

そのとおりです!

前にもどなたかがおっっしゃって
いましたが
南山ジャズバンドは

「日本一、恵まれた環境」!

・・NY・フィルと共演だとか
世界的に有名な超一流の
トランペッターとセッション、だとか
そうそう、転がってる話じゃ
ありません。

*過去ログ参照。
どこかに埋もれてます。
私なら探しません。(笑)

「日本一、恵まれた小学校。
世界一、幸せな小学生。」

という表現は決してオーバー
でなないのです。

私たち、
献身的保護者までくわわり
環境的には最強でしょう。(自画自賛)

素晴らしい環境に感謝!です。

・・どうでしょう?

10分たらずの滞在のわりには
きれいにまとめられたと
思うんですけど。(笑)

         X..up











6月27日 ゲーム集会

 さあ、今日はみんなお待ちかね!
楽しい楽しいゲーム集会です!

今日の遊びは何でしょう?!

・・・・・・・
・・・・・・・・・・・。

行ってないので知りません。(爆)

ごらんになった他の保護者の方に
お話しを聞いたところによると

「クイズ」

だったそうです。
クイズの内容とか詳しいことは
全然、聞いてないんですけど

「正解!」

「まちがい!」

のポーズを集会委員が嬉々として
はりきって決めてたそうです。

「きっとあのポーズがしたいばっかりに
クイズにしたんじゃないかなあ。」(大笑)

子どもたちはみんな、クイズが大好き!

きっと素晴らしい盛り上がりだったことでしょう!

・・実際に見てませんので
ぼろがでないうちに
止めた方がいいですね。

来週金曜日、集会かどうか
存じませんが
またの機会を楽しみにしております。

                X.up









6月25日 書道

 偶然、おみかけしました。
噂には聞いてましたけど

「教育ボランティア」の方が書道の授業の
お手伝いをしてくださっています。

美しいですねー。
感動的ですねー。

道理で南山の子どもたちは
バンバン、いろんな書道大会?
に入賞するはずです!

080625_0958~0003


ガラス越しなんでみにくいですけど・・。(笑)

(授業の邪魔はできませんからね!)

はかにも図書など、たくさんの

「教育ボランティア」の保護者の方々が
日夜、子どもたちのために
働いてくださっています。

なんて素晴らしいんでしょう!

字が上手になって損することは
ないです。

「パソコン、使えばOKだから
字なんて下手でもいいわ。ホホホ。」

などと思っていると、様々な
場面で思わぬ足をすくわれます。(笑)

教育ボランティアの方々、いつも
ありがとうございます。

南山の子どもたちをどんどん
上達させてください!

               X・up








6月25日 6年生、俳句

 この間の全校朝会で紹介された
6年生の俳句。
移動教室の俳句大会で作りました。

080624_0815~0001


カラフルに飾られてます。
いずれ劣らぬ力作揃い。

全部、ご紹介したいのは山々ですが
それはちょっと面倒くさいので(爆)
何点かだけどうぞ!
 
080625_1000~0003

080625_1001~0001


さわやかです。
素晴らしいです。
ステキです。
はつらつとしてます。

080625_1000~0002


まあ、何てロマンチック!
たしか「希望」だったかしら。
そういう名前の人工衛星がタイムリーに
移動教室の時、上空を
飛んでたらしいです。

そして運良くそれを見られたそうです!
その時の様子を呼んだ句。

貴重な経験です。
う、うらやましい!

080625_0959~0002


大分、雰囲気は変わりますが
ユーモア感覚にあふれた個性的、俳句。
・・残念ながら雨の道で転んで
手をケガしちゃったんですよねー。

でもそうしたちょっとしたアクシデントを
しっかり逆手にとって
俳句にしあげる精神的強さ。
さすが南山小の6年生。

たくましい!

080625_0959~0001


こ、これは・・?!

他の俳句はあんなにはつらつとして
元気なのに、なんでこれだけ
こんなに暗いんでしょう?!

は・・?!

ま、まさか、家庭に何か問題が・・?!

心配です!
児童相談所か何かに通報したほうが
いいんじゃないかしら?

・・?

・・ってうちの子じゃん!!!(爆)

(空気よめーっ!
もっと元気な句をよめ~っ!)

どうしましょう。
家庭に何か問題があるのかしら?!

(たとえば保護者がブログに夢中になり
家事をかえりみない・・とか。)

何か問題があるのはいいとして(笑)
他の人に知られるのは
外聞が悪いじゃないですか。(大爆)

やっぱりどこかに通報するべきかもしれませんね。(テヘ)

明るい家庭を目指してがんばります。

            X(匿名希望).up






月曜日、手芸・クッキングクラブ

 手芸・クッキングクラブで良かったかしら?

たしか合体したんですよね?

月曜日の6時間目。
クラブの時間です。

「今日はホットケーキを作るんだ!」

子どもたち、すごい楽しみにしてました。
・・寛大にも見学可、ということで
私もうかがうつもりだったのですが
すっかり忘れてました。(爆)

017.jpg


私は行かなかったのですが
ある優しく美しい保護者の方が

*実行委員会でよくお会いする方です。

遊びに(笑)いかれたらしく
写真を送ってくださいました。

まあ、楽しそう!

023.jpg


女の子たち、とても楽しそう。
色とりどりの三角巾とエプロンが
お似合いです。

037.jpg


うちでもホットケーキは良く焼きます。
ですがうちにはホットプレートがありません。
フライパンを使います。

なのではじめてホットプレートで焼いた
うちの子、大感激!

「何て均一に美しく焼けるんだ!」

たしかにホットプレートとフライパンじゃ
仕上がりは段違い。
あれ以来、

「ホットプレートが欲しい!」

と叫んでおります。
・・味はそんなに変わらないと
思うんですけどね。

どうぞ学校で焼いてきてください。(笑)

064.jpg


くだもの、飾ったり、生クリーム塗ったり
トッピングもそれぞれに
工夫して色鮮やか。

大変、おいしそうです。

ご機嫌の女の子たち。

私も今度は遊びに行くことに(笑)
します。

「ある保護者の方」、
ご協力、ありがとうございます。
すみません。
サイズの縮め方がわかりません。
ナンカはみだしてますけど
気づかないふりをしていてください。(大笑)

           X(匿名希望).up

6月24日 朝

毎度、おなじみジャズバンド朝練。

080624_0757~0002


今日もがんばってます!
このごろじゃみんな本当に
真面目に練習してます。

何しろ朝はあまり時間が
ありません。
有効に使わないとすぐ時間切れ。

(学校の授業や朝会に支障の
ないよう、終わる時にはびしっと
終わります。)

この集中力の素晴らしいこと!
ぜひ見習いたいものです。

6年生による1年生の朝のお世話。

080624_0824~0001


何だ、まだ続いてたんですね。
てっきり終了かと思っちゃいましたが、
私の誤解だったようです。

(あんまり1年生がしっかりしてる
のでお役ごめんかと思っちゃった。)

定番「絵本の読み聞かせ」。
良い子の1年生、お行儀よく
しっかり6年生の声に耳を傾けます。

こちらも素晴らしい集中力!

・・!

何がおこったのでしょう?
何人かの6年生が突如、違う教室を
めざします!

・・?

6年生の助けの手を必要とする?のは
1年生だけではありません!

080624_0832~0001


ヤゴです!
プールから救出したヤゴのみなさん(笑)です!

080624_0833~0003


ヤゴのみなさん、無事、孵化!

080624_0833~0002


こちらが抜け殻です。
そういうわけでよく見ると
あちらこちらにトンボのみなさん(笑)が・・!

080624_0835~0001


もちろん、1年生のお世話も
続行中。
選手交代でさっきと違うメンバーが
再び絵本の読み聞かせ。

やっぱり良い子の1年生。
しっかりお話を聞いてくれます。

しかし!

残念ながらトンボのみなさんは
1年生ほど良い子ではありません。

080624_0836~0001


孵化したばかりのトンボ。
自力ではなかなか外に行けません。

(飛べるのですがうまいこと窓を
見つけられません。)

そこで救いの手をさしのべる
優しい6年生!

でもその優しさがトンボのみなさんには
わからないので
6年生から逃げ回ります。(笑)

それにも負けず6年生、果敢に
トンボさんを

助ける!
助ける!
助ける!

相当数のトンボを無事、救出。
外界に逃がしました。

・・なんとか南山の森、あたりまで
行ってくれることを祈ります。

がんばれ!6年生!
がんばれ!トンボのみなさん!

            X(匿名希望).up



6月23日 4年生、社会科見学出発、全校朝会

 今日は4年生の遠足?です。
・・あ、社会科見学っていうんでしたっけ?

080623_0824~0003


有明水再生センター?とかそーゆー
ところに行くそうです。
どういうところかまったくしりませんが
名前から察するに
水を再生するところなのでしょう。(当たり前)

これからは世界的に水不足。
水は貴重な資源だというでは
ありませんか。

「湯水のように使う」

などという慣用句もある日本では
イマイチ、ぴんときませんが
そんな、悠長な事を言っていては
いけないそうです。

日本の、いえ、世界の将来を背負って
立つ、南山小の4年生。
そのあたり、しっかり身に付けて
帰ってきてくれることでしょう。

いってらっしゃい!

さあ、全校朝会。
今年度より司会を務める6年生。
まずは代表で校長先生と朝のご挨拶。

080623_0825~0002


きちんと校長先生の前で

「おはようございます!」

と一礼。
それにあわせて全員でお辞儀です。
校長先生の直角以上?の角度には
さすがにかないませんが
子どもたち、みんな見事な挨拶。

すがすがしい光景です。

校長先生の今日のお話。
先週に引き続き6年生の移動教室の
お話です。

080623_0825~0003


俳句大会がありました。
南山の6年生、素晴らしい俳句を
披露してくれたそうです。
いくつかその素晴らしい句をご紹介
くださる校長先生。

いずれ劣らぬ見事な出来ばえ。
移動教室の楽しかった様子、
生き生きとはりきる6年生の
元気な姿が目に浮かぶようです。

・・すみません。

メモ、とってないもので
全部、忘れました。(爆)

現在、階段の壁に全部、張り出されてます。
さわやかではつらつとした素敵な
作品でいっぱいです。

機会があってもなくても
ぜひ一度、ご鑑賞を!

朝会のラストを飾るのは
もちろん、南山小の誇る鼓笛隊です。

080623_0834~0002


すごい!
すごい!

運動会よりもさらに格段の進歩を
遂げてます。
まったく、毎週、私1人のために(笑)
素晴らしい演奏、ありがとう!

「演奏は完璧でした。
あとは行進をもっとがんばりましょう。」

080623_0836~0001


さらに上を目指す鼓笛隊!

解散後、リーダー3人だけ残し、
さらなるご指導があります。
・・私からは完璧に見えますが
リーダーは責任重大、いろいろと
こまかな技術がいるようです。

(タイミングとかいろいろ、
すべてリーダーにかかってるので
難しいようです。)

大変だけど、その分、目立つし、
超かっこいいから、きっと彼らも
本望でしょう!(爆)

*6年生は目立ちたがり・・、
いえ、積極的な子、ばかりです。

がんばれ!リーダー!
がんばれ!鼓笛隊!

      X(匿名希望).up




6月21日 ジャズバンド土曜日練習

 毎回、毎回、

「行ってないのでわかりません。」

では何だと思いちょっとだけ行きました。(笑)

でも最後のほんの30分程度で
それもほとんど他の保護者の方との
おしゃべりに費やしたのであまり
偉そうなことは言えません。(大笑)

(ま、居ても居なくても私の場合、
何の影響もないんですけど。)

ただし!

たかがおしゃべりと侮るなかれ!

ちゃんと話題はジャズです!

「子どもたち、うまくなったわよねー!」

「○○ちゃん、上手ー、きっとソロよー!」

「あら、○○くんこそ、上手ー、
ソロは○○くんよー!」

という実に美しくも高尚な会話を
飽きもせず延々と。(爆)

でもホントにみんな上手になりました。
トロンボーンなんて全員でソロパート、
吹けるらしいです。

すごい!

さすがほとんどメンバーが6年生なだけ
あります。
だてに3年目じゃありません!

急いでて

(早く行かないと練習、終わっちゃう!)

ケータイ、忘れました。
写真ありません。

やれやれ、何しに言ったのやら。(笑)

でもご安心ください!
私はいつも単なる「サクラ」ですけど
素晴らしい役員の方々はちゃんと
お仕事してくださってます!

その役員さんのお仕事の一端。
今日はユニフォーム?の引き渡しです。

お揃いの超カッコイイ、
ジャズバンドTシャツとパーカー。
毎年、恒例、新規注文品の到着です。

*新人メンバーのためです。
Tシャツは必須アイテムですが
パーカーはオプション。

お揃いで演奏してる姿って
カッコイイし超可愛い!

昔はその素敵なヴィジュアルだけで

「充分!」

で演奏なんてちっとも
期待してませんでしたけど
こんなにうまくなるなんて
嬉しい予想外!

それもこれもいつも
熱心に指導してくださる
先生方や保護者の方々、
そして子どもたちのために
影に日に働いてくださる
役員の方々の努力、あってのことです。

・・みなさん、大変お美しいにも関わらず
まったくといっていいほど
目立ちませんが(笑)
役員の方々のお仕事は結構、大変。
まさに縁の下の力持ち。
煩雑で面倒くさいお仕事ばかり。

・・あっ!あんまり言って次のなり手が
居なくなっちゃうと大変!(爆)

いえ、おしゃれで優雅で
ついでに「本当の自分探し」もできる
とっても素敵なお仕事です。(大爆)

みなさん、いつもありがとうございます。

                 X(匿名希望).up
































6月20日 ジャズ朝練、3年生港区探検!

 今日も朝から絶好調!
南山ジャズバンド!

080620_0750~0001


みんな熱心に練習してます。
今日は指導者の方がひとりお休みですが
何といっても今は指導者層が厚い!

何とかカバー出来る体制です。
こんなに熱心な保護者の方々や
地域の方々が揃うなんて
きっと南山ならではでしょう。

*毎度、毎度の学校自慢。(笑)

素晴らしいです!

南山小の子どもたち、
何て幸せなんでしょう。(大笑)

080620_0845~0001


帰りに偶然、遠足?に出発する
3年生に遭遇。
何でも港区探検?だかなんだかに
これから出かけるそうです。

港区探検?

・・そういえば昔、そんなのが
あったようななかったような。
すっかり忘れました。

区役所とかお台場とかいろりおなところを
バスでまわるみたいです。
港区もひろいですからねー。
見所満載。

楽しそう!

080620_0846~0001


南山の誇るイケメン軍団のお一人。
副校長先生がご一緒にいらっしゃるようです。
盤石の構え。
3年生のサポート体制もばっちりです。

080620_0846~0002


「南山小学校3年様」

わあ、可愛い!

ナマイキってゆーかなんとゆーか、
とにかくラブリーです。

080620_0848~0001


たまたま見送りにきていらした
保護者の方にインタビュー。

3年生の今日の遠足のめあてを
うかがいました。
1人、1人、目当てを考えたそうです。

「区長さんに会いたい!」

という正当派から

「お弁当を完食する!」(大笑)

というマイペース派までいろいろな
めあてがあるそうです。

「雨が降らないといいんですけど。」

お台場海浜公園かどこかで
お昼の予定だそうですが
雨が降っちゃうとそのまま
帰ってきて学校でお弁当を食べなくちゃ
いけないそうです。

それは可哀想!

もちろん、南山小学校は素晴らしい環境ですが
たまの遠足、おいしいお弁当を外で
食べたいですよね。

「晴れることを祈りましょう!」

(あれ?このセリフ、運動会できいたなあ?)

*3年生の保護者の方々の祈りが通じたのでしょう。
私の知る限り、雨、降ってません!・・よね?(笑)

(お昼頃はずっと家にいたので
イマイチ、自信、ありません。)

3年生、元気に探検してきてください!

                X(匿名希望).up














リサイクル品提供のお願い、およびリサイクル・コーナー開設のお知らせ

リサイクル品提供のお願い、
およびリサイクル・コーナー
開設のお知らせ



 学校用品のリサイクルを下記の通り行います。
今後は学校公開にあわせて学期ごとに1回、
リサイクル・コーナーを開設する予定です。
みなさんのご協力をお願いいたします。

           記

リサイクル品・・学校用品
(スクールウェア・校帽等、学校関係の物)
       ○再使用可能な物。
         洗濯済みのもの。
*クリーニング、洗浄等のケアは
         PTAでは一切、行いません。

1.リサイクル品提供のお願い
日 時・・平成20年6月23日(月) から  
              6月26日(木) まで
          および7月3日(木) から  
              7月5日(土) まで

場 所・・南山小玄関 
       (専用のコーナー、箱を用意します。)
○コーナーにリサイクル品を
        置いていってください。
        ○リサイクル品の記名については
         消去するなど各自ご判断ください。

 2.リサイクル・コーナーの開設
日 時・・平成20年7月3日(木) から  
              7月5日(土) まで
場 所・・南山小玄関 ( 同 上 )
○用意してある用紙に
         学年、氏名、入用な品物名と個数を記入。
○選んだリサイクル品をどうぞお持ち帰りください。
○リサイクル品の記名は必ず書き直しましょう。
         *落とし物の時など元の
           持ち主に戻ってしまいます。

☆基本的にセルフサービスです。
リサイクル品の陳列、整理等、ご協力をお願いします。
☆リサイクル品の状態についてはPTAで判断、
場合によって廃棄処分しますのでご承知願います。

ご質問、ご意見、ご感想等、
ございましたら各学年の学級委員までご連絡ください。

                            以上

6月19日 5.6年生 家庭科

 プール開きのあと、
いったん、帰宅。その後、ちょっと
用事があって再び学校に。

・・何でいつも学校に来てるのか
我ながら大変、不思議です。(笑)
定番のお散歩コース、
お金のかからないテーマパークって
とこかしら。(大爆)

*一応、今日は「リサイクルのお知らせ」の
手紙を配布にまいりました・・。

今日はプール開き。

「我が子の様子を一目!」

と思われる保護者の方は私だけでは
ないようです。
プールの塀?のところに鈴なりになって
いらっしゃいました。

遠慮してプールサイドには
いらっしゃれないのでしょう。

でもそこからでは肝心のプールの
様子があまり見えません。

ここは寛大な南山小。
おそらくプールのはじの方で
邪魔にならないようにこっそり
除く分にはおとがめはありますまい。

*先生方、私が邪魔でしたら
いつでも遠慮無くご注意下さい!(爆)

親切のつもりで

「そこでは見えづらいですから
中でもたぶん大丈夫ですよ。」

とお声をかけるつもりで

「そこではみっともないですから
中でもたぶん大丈夫ですよ。」

と言ってしまいました!(暴言!)

我ながら美しい保護者の方々に
何という暴言!
うわー、絵に描いたような

「意地悪ベテランPTA!」(大爆)

(ホントに言い間違えたんです。
すみません。)

・・言い間違えに気づいたのが
ちょっと遅かったので訂正もまにあわず。

(低学年の保護者だったので
お名前、わかりません。)

この場を借りてお詫びします。
暴言、お許し下さい。
すみませんでした。

さて、本題、5.6年生家庭科。
 

写真ないんですよねー。
「おやじの会」の陰謀で。(笑)

*過去ログ参照。

この借りはきっと返します!
覚えてらっしゃい!

「おやじの会」!

今年こそ必ず正体を暴いてみせます!(爆)

*妄想なので気にしないでください。

でも写真がないのは真面目に残念。
なにしろちらっとしか
参加?してないので

「写真でごまかすしかない!」(笑)

って心に決めていましたので。
5年生のそれはそれは美しい保護者の方々が
たくさん、指導にあたられて
それこそラファエロのマドンナ並の
麗しい光景だったんですけどねー。

本当にちらっと見ただけですが
5年生、とても真剣にお裁縫、してました。

「玉留め」

とか

「ボタンつけ」

とか

「返しぬい」

とか。

去年、うちの子が5年生の時、
私も保護者で参加しましたけど
その時も、あんまり真面目に働いて
なかったので(笑)
よく覚えてません。

でもこれからの子は男女の区別なく
自分の身の回りの世話くらい
自分でできるにしくはありません。

いいですよー。

小学校の家庭科。
おかげさまでうちの子、ボタン付けくらいは
私に頼らず自分でやります。
ま、もっともその理由が

「自分で付けた方がボタンがとれにくくて
いいから。」(爆)

というのはちょっとひっかかります。
たしかにお裁縫には自信ありませんけど
ボタン付けくらい私だってできるのに!(怒)

・・それはさておきしっかりボタン付けが
できるのも南山の家庭科教育の
賜です。

先生、ありがとうございます!

5年生とその美しい保護者の方々。
お裁縫、がんばってください。

          X(匿名希望).up























6月19日 プール開き

・・不覚!

なんということでしょう!
やられました・・!

せっかくのプール開き。
はりきって写真、撮ったのに
現在、1枚もありません。

・・まさか、

「ケータイで転送するつもりで
うっかり削除しちゃった!あはは。」

なんてドジな話、とてもみっともなくて
公にはできません。
そうだ、「おやじの会」の陰謀、とでも
言ってごまかしましょう。

なにしろ謎の組織。
それに無実の証明は有罪の立証より
むずかしいというではありませんか。
きっとうまくいくでしょう。

というわけで「おやじの会」の陰謀で
写真、ありません。(笑)

・・く・・、やられました・・!

(自分でやったんですけどね。)

ドキドキ
わくわく

子どもたちの大好きなプール。
待ちに待ったプール開きです。

副校長先生のお話。

「先生のいうことを聞いて楽しく
元気に泳ぎましょう!」

かなり要約ですみません。
とにかくこんな感じでした。

もう、お手紙でてますけど残念。
今年は夏休みのプールがありません。
壁とかいろいろなところが
傷んできちゃったので修理しないといけません。

プールに隣接した体育館の窓
とかもはがれおちてくるそうで
一部、立入禁止です。

これは危険!

夏休みに一気になおすしかありません。
暑い夏に楽しいプールがないのは
大変、残念ですが安全にはかえられません。

夏休み明けのきれいになおったプールを
楽しみにしましょう!

PTA会長のお話。

「私は子どものとき、泳げませんでした。」

「え~っ!」

わき起こる子どもたちの非難(笑)の声。
ちょっと待って。
いいでしょ。
別に泳げなくったって。

「でも一生懸命、練習して5m泳げるように
なりました。
もっと練習して10m、もっともっと練習して25m。

(途中省略)

そのうち海だったらいくらでも
泳げるようになりました。」

「えーっ!」

再びわき起こる、しかし今度は感嘆の声!
がんばって努力して泳げるようになったという
会長のお話。

素晴らしいです。

実話の感動路線。

「私にもできそう!」

って感じでやる気になります。

「みなさんも先生のいうことを良く聞いて
がんばってください。」

お話なさるPTA会長もとても楽しそうで
いらっしゃいます。
子どもたち相手の方が実行委員会とかよりも
ずっと楽しそう!(大笑)

きっと「子ども嫌い」

*うちの子とその周辺を除く。

の私と違って太陽のように南山の子ども
たち全員に愛情をそそいでいらっしゃるのでしょう。

(そういえば昨日のPTA安全教室も
とっても楽しそうだったもんね!)

子どもたちによる「めあて」の発表。
1年生、2人と5年生、1人。

(だったっけ?)

「がんばって練習して泳げるように
なりたいです。」

「がんばって練習してもっと
泳げるようになりたいです。」

「がんばって練習してもっと早く
泳げるようになりたいです。」

すばらしい「めあて」。
どうぞ、みなさん、がんばってください。

残りの学年でテープカットのセレモニー!
あれ?でも6年生が2人?
テープは4隅にありますから
4人、必要です。

学年がひとつ余っちゃう?(笑)

そんなはずはないので
さっきのめあて、学年がちょっと
違ってるかもしれません。

(1年生、2人じゃなかったかも。)

*写真もないし真相は闇の中。

ちゃーんと、四隅に盛り塩とかもしてあって
「安全祈願!」て感じがただよいます。
安全第一。
水の事故はこわいですからね。

・・さすが、小学生ともなると
その塩をわざと崩したり、なめちゃう子って
いませんね。(笑)

幼稚園とかだと結構、いました。

(うちの子だったりして・・。)

しかし本日の圧巻は何といっても
これでしょう!

「6年生の先生の模範演技!」

まずはじみーに(笑)

「すこしずつ体をぬらして
水にならしてからはいるんだよー。」

足、手、体、頭、と見本を示されます。
そして模範演技?開始!

「個人メドレーでいきます!」

最初はバタフライ。

おおっ!豪快です!

ターンして2巡目は背泳ぎ。

すごい!かっこいいです!

ターンして3巡目、平泳ぎ。

きれいなフォームです!
歓声をあげる子どもたち!

そして最後はもちろん、クロール!

早い!早い!
すっごく早い!

・・はっ!
この早さはもしかしてあれか?!
そうです!
この尋常でない早さ!
アレに決まってます!

レーザーレーサー!(爆)

*普通の水着です。

ちまたで話題のスピード社の
レーザーレーサー!

(違うって!)

なるほど道理で早いはずです。
きたるべき水泳記録会に備えて
6年生もレーザーレーサーの導入を
真剣に健闘した方がいいでしょう!(大爆)

6年生の先生、ゴール!
歓声と喝采、拍手に包まれます。

いやー、ホント、かっこよかったです。
子どもたち、ますますやる気に
なったみたい。

こんなに間近で見せられたら
誰だって

「あんな風になりたい!」

って思います。

無事にプール開き終了。
私はここで帰宅しましたが
この後、5.6年生が水泳授業だったようです。

あとで感想聞いたら

「時間が短すぎる!
もっと泳ぎたい!」

って言ってました。

素晴らしい情熱!
がんばれ!子どもたち!

       X(匿名希望).up


























































6月18日 PTA安全教室

泣く子も黙るガーディアン・エンジェルス!
さあ、今年も

「のりぴー」

がやってきました!

080618_1403~0001


今年で3回目?くらいでしょうか。
PTA安全教室で子どもたちに

「自分の身は自分で守る!」

術を教えてくださいます。
今日の私の目的はビデオ撮影!

・・今まで撮影などまったく考えたことも
ありませんでしたが
PTA安全教室を主宰する校外委員会が
今年は記録用に残しておくそうです。

ビデオ撮影なら慣れてますので(笑)
私が撮ることになりました。

でも撮影した甲斐がありました!
何とPTA会長を筆頭に
役員!
校外委員!
南山の誇るPTAの委員さんたち
オールキャスト!(笑)

080618_1319~0002


最初はPTA会長!
・・人の特徴をどうつかむかの
モデルです。
顔にやたらとほくろをつけての登場に
子どもたち大喜び。

「眼鏡をとるといい男!」

のりぴー談。(笑)

いえいえ、眼鏡もとてもお似合いです。

(南山のPTAはイケメン揃いです。)

・・今までは結構、子どもが活躍してたので

「子どもたちの可愛い様子を撮ろう!」

とか甘い夢を見ていたのですが
その計画は泡と消えました。(爆)

080618_1337~0001


ひとりだけとっても可愛い女の子!
悪い人(笑)に狙われ約で出演。
名演技でした。

「イチロー似のいい男!」

のりぴー談。(笑)

可愛い女の子を狙う悪人役は
もちろん、南山小PTAの誇るイケメン
の1人!

役員さんです。

「悪い人に急に腕をつかまれたら
どうする?」

という想定で防犯ベルをどこにつければ
よいか?
どこにつければ防犯ベルをすぐに
押せるか?

・・を実際にやってみてくれます。

熱演!

080618_1351~0001


役員にばかり美味しいところを
とられてはなりません!(爆)

校外委員会だって負けてはいません。
南山小のPTAは美しく知的で上品で
洗練された方々ばかり。

美しい保護者の方々の熱演に
子どもたち大喜び!

「知らない人との正しい距離のとりかた。」

の実演です。
・・いつでも逃げられるように
あまり近づいちゃいけません。

道を聞かれて教えてあげる場合でも
まさか!の時に逃げられるように
一定の距離を保たなくてはなりません。

地図を見せて道を聞かれた場合は
礼儀正しく断りましょう!
地図を見るには知らない人に近づかなくては
なりません。
それは駄目です。
・・地図を見て道案内は中学生から。
小学生は安全のため控えた方がいいそうです。

だいたい、こんな人通りの多い都会で
わざわざ小さな子に道を尋ねる
なんてあやしくありません?
フツー、大人に聞きますよね。

*私はよく道を尋ねられますが
大抵、教えることができません。(笑)
・・方向音痴なので。

080618_1344~0002


先生方も負けじとがんばられます。

可愛い1年生役の先生と
可愛い1年生をねらう悪い人役の先生。

「本当はとっても良い先生ですからね。」

のりぴー談。(笑)

もちろんです!

悪い人にいきなり腕をつかまれた時の
逃げ方の実演。
・・実際に腕をつかまれたら怖くて
なかなかこのとおりには
いかないかもしれません。

でも知っているのと知らないのでは
大違いだと思います。

最後は伝家の宝刀!

「周囲の大人に効果的に助けを呼ぶ方法」

の伝授です。
おそらく実際にはこれが一番、役に立つんじゃ
ないでしょうか。

コツは簡単。

漠然と助けを呼ぶのではなく
ある1人の特定の大人をターゲットにします。

そして

「誰に」

「何を困っていて」

「どうして欲しいのか」

を具体的に伝えることです。

「そこの黒い服のおかあさん!
友達が公園でケガをしました!
救急車を呼んでください!」

正義の見方、「お助けマン」!
困っている子どもたちを助けてくださるのは
またしても役員!(笑)

「わかりました!救急車を呼びます!
助けます!」

優しく素早く子どもたちを助けてくださる
美しい保護者の方々。

(すみません。
みとれるあまり写真、撮るの忘れました。)

「大半の大人はみんないい人です。
助けを求めれば必ず助けてくれます。」

とのりぴー。

・・全員!といいきれたらどんなにいいでしょう。
でも悲しいことにそうではありません。
だからこそのPTA安全教室です。

でもご安心を!
南山小の大人はみーんな、いい人ばかりです!(笑)

・・最初は大人ばかりが活躍するので

「ジミー。ハズレー。」(暴言)

とか思いました。(爆)

ですが
保護者のみなさんがおそらく
てれくさいであろうに
ためらうことなく、恥ずかしがらずに
堂々とこども達のために演じてくださる
姿は不思議に感動的!

一生懸命、実演してくださる保護者の姿に
子どもたちも大喜びで拍手喝采。

先生方と保護者とのりぴーが
共に協力しあい、子どもたちの安全の
ために活動する姿。

美しいです!
素晴らしいです。

これぞ理想的環境!
いやー、やっぱり良い学校ですね。
南山小学校!

主催、尽力してくださったPTAの方々。
ガーディアン・エンジェルスののりぴー様、
子どもたちのために素敵な授業、
ありがとうございます。

ビデオの方ですけど、まあ、何とか
撮れてるんじゃないかしら。(無責任)
南山小PTAファン(爆)の方なら
充分、喜んでいただけると思います。

         X(匿名希望).up


















6月18日 朝のお世話

復活!6年生!
見事、1年生の朝のお世話に
返り咲きです。

080618_0837~0003


ここは6年生の貫録をばっちり
見せつけてやりたいところですが(笑)
今日の演し物やいかに?

ナンカやたらいっぱい今日は
人数、いますね。
ほんとにみんな係なのかしら・・。

こ、これは・・?!

「夢から醒めた夢」!

あの劇団四季の名作、

「夢から醒めた夢」です!

去年の学芸会で大好評を博した
「夢から醒めた夢」!
夢の再演か?!

・・出だしは好調だったんだけど
なぜかはじまってすぐメンバーが何人か
6年生の教室に呼び戻されました。(笑)



よくわかりませんが
なんか他のお仕事があったみたいです。

困り果てる残りのメンバー!
事前の打ち合わせがまったく
使えない様子が
可愛い1年生にすら伝わります!

080618_0834~0001


心配そうに見守る総監督!

(総監督なの?)

仕方がないのでみんなで順番に
一言づつ台本のセリフを回し読み。

・・劇じゃなくて「台本の読み合わせ」に
なっちゃいました。
それでもがんばって感情込めたり、
演技、いれたりしてましたが
何と6年生!演技もセリフも

すっかり、忘れてます!(爆)

・・優しく面白そうに聞いてくれる
よくできた1年生たち!

ホント、優しいなあ。(笑)

(ま、一番、受けた2幕からの抜粋なんで
台本自体、面白いことは
おもしろいんですけどね・・。)

080618_0832~0001


「それはオレの役だったのに・・!」

残念そうに1年生の教室を後にする
デビル長官!(大爆)

・・ではなくて仲間の奮闘振りをのぞきに
きた6年生です。

時間切れ。
最後は総監督の出番。
まきが入ります。

でもまだ、台本が終わりません。
困り果てる6年生たち!

「・・この先はみなさんで想像してください!」(爆)

わっはっは。

続きをやりたいのは山々ですが
もう、1年生のお世話も終わっちゃうらしいです。
ホントの時間切れ。
残念ですね。
6年生たち。
お疲れ様です。

1年生のみなさん、お世話させてくれて
どうもありがとうございます。

            X(匿名希望).up








6月16.18日 ジャズバンド朝錬

6年生復活!

そうです。
うかうかしてると4.5年生に
してやられちゃいます。(笑)

ひさしぶりに全員、勢ぞろい。
やっぱり人数増えると
迫力が違います!

080617_0751~0001


個別練習、その1.ベース。

指導者の先生と生徒、
1対1のガチンコ勝負!(笑)

よくわからないんですけど
上達著しいんじゃないかしら。

「ギャラリーがたくさんいるといいなあ。」

ギャラリー?!
私達保護者ってギャラリーだったの?!(大笑)

ギャラリーっていえばギャラリーですね。
・・この場合、ファン的な意味あいでの
使用って気がしますけど。(爆)

(私達、保護者も団員ですから!)

ギャラリーでもファンでも追っかけ(笑)でも
何でもかまいません。
どうぞ、練習、のってください!

080618_0750~0003


個別練習 その2. トランペット

6年生が5年生に個別指導。
ソロを目指してがんばる5年生!
このところぐっと腕をあげました。
栄光のソロの座はもう
目の前です!

080618_0751~0002


個別練習 その3. トロンボーン

やはり6年生が5年生を
サンドウィッチで優しく指導。
トロンボーンて一番、どこ吹いてるのか
旋律がわからなかったり
うまいんだか、下手なんだか
よくわからない楽器だったんですけど(暴言)
この頃、事情が変わりました。

*私だけだと思います。

だって何吹いてるのか
私でもしっかりわかりますから。(笑)
それだけ一人一人、みんなが上手に
なって全体のレベルが上がったって
ことなんでしょう。

ジャズバンド発足当初は

「トロンボーンてあんまりメロディ
吹かないんだ!
・・きっと音さえでてりゃいいんだ!」(爆)

って誤解してましたから。

まさに隔世の感!

080618_0752~0001


サックスは全員で練習。

ここはみんな本当に上手です。
特にカバーや指導の必要性すら
感じさせません。
指導の先生も

「特に問題なし。
どんどん上手になる。」

って誉めてらっしゃいました。

憧れのアリーナはもうすぐです。
がんばれ!
ジャズバンド!

    X(匿名希望).up

そういえば実行委員会

 そういえば先週の土曜日、
実行委員会がありました!

(そういえばってことは
ナイダロー!)

大丈夫です。
ちゃんと行ってます。
新人(笑)の頃、やたら緊張しまくって
前の晩、恐ろしさのあまり
眠れなかった頃から

(嘘です。
でもすっかり嘘でもなかったりして。)

くらべると意識する割合が
激減してることは否めません。(笑)

議題は「運動会の感想」など。

え?

こんなに言ったのにまだ、
何か言わなきゃダメ?(爆)

本気で述べてたら軽く1時間は
かかっちゃうんで
一言に要約。

「素晴らしかったです。」

ついでにもう一言。

「5.6年生の組体操。
あんまり素晴らしかったので
もう一度、見たいです。」(笑)

・・無理だとは思いますけどね。
だめもとで言ってみただけ。

それにしても他の委員の方の
感想聞いてびっくり!
校庭の警備、想像以上に
難しかったようです。

・・てゆーかみなさん、そんなに
一生懸命、働いてたんですね!
私なんて子どもたちの競技を見るのに
忙しくて働いてる暇なんて
ありませんでした!(爆)

(警備って意識は皆無でした・・。)

・・いえ、今年だけではありません。
今までもそんなに真剣に働いた
ことないみたい。(大爆)

あらまあ、反省なんて大嫌いですけど
少しは反省した方がいいかしら。

*私だけではありません。
6年生の保護者はみーんな、
競技に夢中だったみたい。

中には警備に真剣になるあまり
我が子の競技にもおちおち集中して
られなかった保護者の方も
いらしたようです。

それは大変!

いいんですよー。
そんなに一生懸命、働かなくたって。(爆)

いくら委員だからといって
そこまでわが身を犠牲にすることは
ありません。

そこまでの犠牲はどなたも望んでないと
思います。

運動会における保護者の一番の役割!
それはなんたって観戦です。

応援です。
賞賛です。
拍手です。

ちっとも真剣に働かなかった私が
口にしていい言葉じゃありませんが

「仕事より我が子の競技優先!」

です。

*私の場合、我が子じゃなくても優先
してましたけど・・。(笑)

「いつもPTAやってくださって
ありがとうございます。
大変でしょう。えらいですねえ。」

みたいなこと、よく言われます。
そのたびに

「そうかあ、
私ってそんなにえらいんだ!」(バカ)

と思ってましたけど
もしかしてあんまり働かないから
大変じゃないのかもしれませんね。(爆)

でも私以外のPTAの方々の
熱心さには本当に
頭が下がります。

私も見ならわさせていただきます。

            X(匿名希望).up










































6月16日 全校朝会

 快晴。
全校朝会。

・・ひさしぶりに6年生が
帰ってきました・・!

校長先生のお話はもちろん、その6年生の
移動教室についてです。
南山小学校の最高学年にふさわしい立派な
様子だったそうです。

そうでしょう。
そうでしょう。エヘン。(笑)

先週、金曜日、午後3時半ごろ。
移動教室ご一行さま、坂下到着!

080613_1524~0001


そろそろホームシックになって
家を恋しく思っているであろうわが子を
気遣い、坂下で笑顔で出迎える
私達、保護者!

バスの中から私達、保護者の姿を
認めると満面の笑顔で
元気に手を振リ返してくれるその懐かしい
人影は・・!

校長先生です。(大笑)

嬉しそうに手を振ってくれるのは
校長先生だけです。(爆)

ナンダー、
喜んでくれてるの校長先生だけかー。
がっかり。(暴言)

肝心の子どもはオール無視。(大爆)

何か元気、というよりは
不機嫌そうな顔で次々にバスから
降りてくる6年生たち。

疲れてるっていうのもあるけど

「楽しかった移動教室がついに
終わってしまった・・!
仕方ない、家に帰るか・・。」

っていうのが大きかったみたい。(爆)

080613_1539~0001


そんなに楽しかったか!
移動教室!

感動の対面どころじゃありません。

やれやれ。

(ほかの保護者の方と話してるすきに
さっさと帰っちゃうし。)

校長先生のお話は6年生について
だけではありません。

6年生の留守を立派に守った
1年生から5年生までをねぎらって
くださいます。

特に5年生!
がんばりました!

080612_0828~0001


毎朝、1年生のお世話して!

*かしこい1年生の協力もあり
これはうまくいきましたね。

・・そういえば1年生の朝のお世話ばかりに
気をとられ2年生のことを
すっかり忘れてたんですけど(笑)

立派になりましたねー。

びっくり。

あんまり静かなのでいないのかと
思ってちょっとのぞいたら
しっかりみんなで「朝読書」、してました。

先生がいなくてもしっかり
「朝読書」してる姿にびっくり。

(先生なしでも自分達で
ちゃんとやれるんだ!)

1年前からは想像もつきません!

えらくなりました!


080613_0758~0001


ジャズバンドの練習、がんばって!

*6年生の留守の間にとっても
うまくなりましたよ!

080613_0836~0001


栄光のゼッケンに身を包み

*いつもは6年生が着ます。

集会もがんばりました!
・・すっごくがんばってましたけど
これは、もうちょっと、修行が必要みたい。(笑)

みんなに楽しんでもらう、
楽しく遊んでもらうようにしきるのって
すっごく難しいことだったんですね。

割と6年生が簡単そうにやってるので
たいしたこと、ないのかと思ってました。(爆)

腐っても鯛!
6年生の6年生たるゆえんですね。

嬉しいお知らせ。

南山小に新しいお友達がやってきました!

080616_0830~0002


3年生です。
とっても可愛い女の子。
1学期のみ、という短い期間だそうですが
たとえちょっとの間でも南山の仲間。

南山幼稚園の出身なので
知り合いも多いみたい。

南山小へようこそ!
楽しい思い出をいっぱい作ってください!

全校朝会、ラスト!
もちろん鼓笛隊です。

さあ、6年生、ひさしぶりに
がつんとやってください!

080616_0834~0002


低学年は鼓笛隊の音楽に
合わせて良い子で行進です。

080616_0835~0001


鼓笛隊、ガツン!と決めるはずでしたが
まだ、移動教室の疲れがとれないのでしょうか。
最初、見事にはずしてくれました。(笑)

*「校歌」か「千の風になって」か
意志の疎通がうまくいかなかったらしいです。

「最初はどうなることかと
思いましたが、その後は完璧でした。」

鼓笛隊終了後の担任の先生のお言葉。
そのとおりです。

お帰りなさい。6年生。

一緒に行ってお世話してくださった教職員の方々、
留守をしっかり守ってくださった教職員の方々。

本当にありがとうございます。

あのー、
もし、よかったらこれにこりずに
また、どこかに連れて行ってやってください。(爆)

              X(匿名希望).up











広報委員会の野望 その2.

 広報委員会の素晴らしい企画を
陰謀よばわりした了見の狭さ、大いに
反省しております。

考えてみればアットホームで自由な校風。
寛容の精神に満ち溢れた南山小に
どんな陰謀の入り込む余地があるというのでしょう?

いえ、ありません!(断言)

そもそも広報委員会の取材について
教えてくださったのは広報副委員長様です。

*ご親切に取材許可をくださいました。

給食室にはその時、あんまり関心が
なかったので(爆)

「どーしよーかなー。」

と思ってましたがたまたま、バスハイクの
お仕事のお手伝いがありましたので
時間的にぴったり。
成り行きで取材しました。

*バスハイクについては近日中に
お手紙が配布されることと思います。

・・・。

ちょっと待って!

バスハイク・・。
そう、バスハイクの仕事がこの日、
たまたま、あったんですよね・・。

たまたま・・?

本当にたまたま・・?

もちろん、偶然でしょう。
偶然に決まってますけど・・。

もし、仮に「偶然」ではなく「必然」だとしたら・・?
「必然」だとしたら
どう考えたらいいのでしょう。

・・バスハイク、バスハイク・・。

バスハイクといえば

「お父様方のご尽力」

・・「がんばる!お父さん達!」

・・「やたらはりきるおやじたち」(爆)

*すでに理屈ではなく連想ゲームの世界です。

・・「おやじ」・・?

・・「おやじバンド」・・?

あっ!これはミスリード!
選択肢、間違えました!(笑)

(おやじバンドは関係ないもんね。)

ゲームだったらフラグが立ちません!(大笑)

・・「おやじの会」!

これこそがベストエンディングへの
フラグでしょう!(意味不明)

・・去年まではもうちょっとお行儀よく

「お父さんたちの会」

とか言ってた気もするんですが、ま、いっか。

南山小、最大の謎。
南山の闇にひそむ超巨大シンジケート。
その全貌を知るものは誰もいません。(嘘です。)

「・・そんな組織は存在しない・・。」

組織の構成員と目される全員が
なぜか口をそろえて組織の存在そのものを
否定する秘密結社。(嘘だってば)

・・かくいう私、過去に何度か捨て身の
命がけの(笑)取材を試みましたが
幾度となく挫折。

身の危険を感じるにいたり、使命を
果たせぬまま今日に至っております・・!

*身の危険
  ・肩がこる!
   右手が痛い!
   なぜかドライアイ!
   パソコンの調子がおかしい!
   ケータイのバッテリーが切れる、など諸々の
   超常現象。(爆)

・・「おやじの会」。

はっ!!!

そういえば広報委員長も「おやじの会」のメンバー!

待って!
待って!

それに天下盗りの野望を燃やす5年生たち・・!

「おやじの会」の有力メンバーの大半は
5年生の保護者ではありませんか?!

「広報委員会」
「おやじの会」
「5年生」


・・・。

つながったあああ!

無関係と思われる点と点がつながったあああ!

危ないところでした。
もうちょっとで騙されるところでした。
やはり陰謀は存在したのです!

(みなさん、本気にしないでね。)

すべての黒幕は

「おやじの会」

だったのです!(嘘八百)


今、再び暗躍をはじめた「おやじの会」!

(わっはっは)

今年はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?!
身の危険を顧みず、

(右手が痛い!)

今年こそ、その全貌に迫ることを
みなさんにお約束します!(爆)

         X(匿名希望).up

















6月11日 5年生の野望 その2. 1年生のお世話編

 5年生。
それは南山小学校におけるNO2.!
最高学年たる6年生を補佐する立場?です。

(きたるべき来年に備えての修行期間!
・・てとこかしら。)

NO2.!

その存在はどの組織においてもビミョー。(笑)

5年生ともなると体格もいいので
1年生を筆頭の低学年みたいに
可愛さをコンセプトにはもう勝負できません。

・・かといって高学年の

「おいしい仕事」

はほとんど制度的に(笑)6年生に
持ってかれちゃいますからねー。
でも、仕事の質や量では決して、
5年生、引けをとるものではありません!

(あくまで私の私見です。)

NO2.の最大の楽しみ。
それはいつの日か、NO1.に
とってかわること。(爆)

時、いたらばNO1.を
蹴落とすこと!(大爆)
・・といって過言ではないでしょう。

(だから私見ですってば。)

厳に今の6年生、昨年、5年生だった時は

「早く6年生になりたい!
6年生になって自分達でしきりたい!」(笑)

・・って言ってましたからねー。

運動会や学芸会だって

「6年生を補佐する」

とかはまだしも

「6年生に遠慮する」

・・なんて意識は皆無。

「6年生をぶっとばす!」(大爆)

心意気でしたからね。
ま、私も多少はけしかけましたが。(笑)

(だって、そーゆーの好きなんだもーん。)

*でも当時の6年生の保護者の方は

「ぶっとばせるもんなら、
どうぞぶっとばしてください。」

と余裕のご発言でした☆

ま、当時の5年生にしても

「ぶっとばす!」

意識の底には6年生に対する

「憧れ、尊敬」

が歴然とありましたからねー。

最高学年、6年生のライバルたりうる存在!
それは5年生しかありえません。
5年生ががんばって光り輝いてこそ、
6年生も光り輝ける!・・というものです。

・・というわけで移動教室で6年生が
不在の今、5年生の真価が問われます・・!

このところ、6年生が嬉々としておこなっていた
朝の風物詩、1年生のお世話。
6年生不在の今朝は5年生の出番です。

080611_0828~0001


何はなくとも絵本!
何といっても絵本!

たいしたものです。5年生。
ちゃんとつぼを心得てるじゃありませんか。
しかもただの読み聞かせじゃありません。
紙芝居装置?のようなものも
小道具として用意。

素晴らしいです。
この計画性!

これは6年生をぶっとばして
天下盗りも夢ではないかも・・?(笑)

080611_0829~0001


なぜか自分の当番でもないのに
のぞきに訪れる5年生たち。

(このまま、ほっとくと全員、集まっちゃいそー。)

「1年生の朝のお世話」

に対する関心の高さがうかがえます。
やる気十分!

こ、これは、やはり革命か・・?!

080611_0831~0001


教室の後ろで1年生の担任の先生とともに
総監督のごとく見守る5年生。

(サクラと呼ぶにはちょっと貫禄ありすぎ。)

絵本の読み聞かせだけでは時間が
余ります。
・・そのあたりも5年生、抜かりがありません。

ちゃんと次の企画も用意してあります。

じゃーん!

080611_0832~0003


クイズです!

何という緻密な計画!
つぼを心得すぎです!5年生!

*1年生に一番、受けるのはクイズ
だったりします。

080611_0836~0001


案の定、大うけ。

1年生、大喜び!
のりにのる5年生!
まるで授業中の
先生のごとく教室をしきってます。(笑)

あまりの貫禄に

「一体、お前は何者だああ!」

・・と叫びたくなります。

光陰矢のごとし。
楽しい時間はあっという間に
過ぎてしまいます。

時間切れ。

盛り上がってますけど
もう終わりにしなければなりません。

「では最後のクイズです。」

ドキドキ。

「レストランのクイズです。
レストランでみんなが大好きな
焼くお料理はなんでしょう?」

*すみません。
答えはよく覚えてるんですけど
問題、忘れました。
たしか、こんなだったとは思うんですけど・・?

いっせいにあがる可愛い1年生の手!

「・・お好み焼き・・。」

小さな声でつぶやかれるのは
見学に見えた5年生の保護者です。
さきほどから出題の度に律儀に
答えをつぶやかれていました。

全部、正解だったので特に
気にしておりませんでしたが
今回ばかりは・・!

「・・スキヤキだと思います。」

正解は「スキヤキ」!

でも「お好み焼き」でも正解ですね。(笑)

「ありがとうございました!」

拍手でおくられる5年生たち。
照れくさそうですが大変、嬉しそうです。

素晴らしい朝のお世話でした。

・・6年生、危うし!

本気にならないとホントに天下、盗られちゃうぞ!(笑)

                       X(匿名希望).up










6月11日 5年生の野望 その1. ジャズバンド編

 写真、撮ったんですけど
現在、行方不明です。

*膨大なファイル群のどこにあるのか
わかりません。
うっかり、違う場所にファイルしちゃったみたい。

おそらく探すだけ時間の無駄ですので
探しません。
人間、諦めが肝心です。

最高学年として我が物顔(笑)に
ふるまっていた6年生が不在です。
鬼のいぬまの何とやら、
さあ、この時!とばかり
存在感を示す5年生軍団!

今までは4年生だけ別室で秘密特訓?でしたが
昨日から合同練習です。

*昨日から6年生は移動教室に
出発です。今週いっぱいいません。

4.5年生のお手並み、拝見!(笑)

「すごい!うまいよ!いいよ!
全然。できるじゃん!」

「びっくりしちゃった!
すっごい、上手!
ちゃんと、できてるよー!」

「6年生、いなくて大丈夫かなあ、って
思ってたけど、大丈夫、いけるよ。
6年生、いなくても全然、平気!」(笑)

「みんな、うまくなったねえ!
これから、たのしみだなー。
すごいよ!
すごい!」

誉める!
誉める!
誉める!

とにかく誉める!

誉めまくる!

私は廊下で聞いてただけですけど
絶賛の嵐!

「え?ホントー?!」

たしかに.4.5年生、上手になりました!
特に5年生!

「いつもがんばってる
6年生がいないんだ!
僕達、私たちがしっかりしなきゃ!」

*6年生が帰ってくるまで彼らが
最高学年です。

・・と大なり小なり感じているんじゃ
ないでしょうか。
顔つきがちがいます。
やる気にあふれてます。

演奏にもそれが顕著にあらわれます。

目立つ!
目立つ!
目立つ!

・・正直言って、私はジャズ音痴なんで
演奏がうまいかどうかは
あんまりよくわからないんですけど、(笑)

とにかく5年生、目立ちます!
これってたぶん、大事なんじゃないですかー?
今までは6年生に任せていたんでしょうか、
あるいは遠慮していたんでしょうか、

そんなに存在感があるって感じは
しなかったのに、
いやー、やればできるじゃありませんか。

え?ジャズって目立ったもん勝ちじゃないの?(笑)

「すごいよ!
ちゃんとソロ、しっかりふけてるじゃん。
たいしたもんだよ。」

「6年生、いなくても
こんなにできるなんて思わなかったナー。
うまくなったねー!」

「いける!いける!
もう全然、ソロ、平気!」

・・本当にうまい!
うまくなりました!

脱帽です!

何がうまいって、お口が!(爆)

指導してくださる方々の
リップサービス、最高!(大爆)

やっぱり子どもは誉めて伸ばすに
限ります!
それが証拠に誉められて喜ぶ子どもたちの
目の輝いていること!

国の教育目標?だか、なんだかに
よく掲げられている「生きる力」。
この目の輝きこそ、「生きる力」じゃないですか?

大人だって誉められて自信がつくと
いままでできなかったことが
できちゃったりしますもんね。

そこは素直でストレートな子どもたちのこと。
最初は単なるリップサービスかも
しれないけど、みるみる、それが
真実になっちゃったりします。
短時間であっという間にそれっぽく
誉めたとおりに
なっちゃうところがすごい!

子どもの「成長する力」、「生きる力」って
本当にすごいです!

*専業PTAの私としては子どもたちの
せめて足を引っ張らない、
邪魔をしないようにするのが
精一杯だなー。

・・とまじめに思う、今日、この頃。

「6年生に遠慮、することないよ!
とっちゃえ!
とっちゃえ!
ソロ、とっちゃえ!」(爆)

「学年なんか、関係ないよ!
6年生だからって関係ない!
実力!
実力!
実力で勝負だ!」(大爆)

いいですねー。

ちょっとした下克上?(笑)

私、そーゆーの大好き。(大笑)
でも、ホントにそうですよ!
学年、下だからって6年生に遠慮すること
ありません。
おおいに6年生に挑戦してください!

*それを見事に受けて立つ!
・・のが最高学年の矜持です。

・・気のせいかいよいよ、激しさを増す
5年生、ジャズメンの目の輝き!

こ、これはもしかして革命?!(爆)

危うし!6年生!

早く帰ってこないと居場所、
なくなっちゃうかもしれませんね。(笑)

*いえ、ぜひ、ゆっくりしてきてください。

        X(匿名希望).up
































6月10日 広報委員会の野望 その1.

南山小、玄関。午前10時。

給食室前に謎の人影、発見!
不穏な気配がたちこめています。
あやしい動きをみせる数名の保護者!

・・一体、何が?!

おおっ!広報委員長!広報副委員長!
広報委員!
そうそうたる顔ぶれではありませんか。
これから何がはじまるというのか
広報委員会!

いや、すでにおこりつつあるのか・・?!

なぜ、今!
よりによって今なのでしょう。

そう今は校長先生をはじめ数名の
教職員の方々と、最高学年、6年生が不在です。

いわば南山小、最大のピンチ!
非常事態です。

(えー?そうだったのー?)

*移動教室に出かけてるだけですけど・・。(笑)

南山小の誇る看板スター、6年生と
看板娘(笑)、校長先生の留守を
ねらって一体、何をしようとしているんだ!
広報委員会?!

・・まさか、革命?!(爆)

(革命とクーデター、
ふさわしいのは、どっち?)

BGMは「火サス」のテーマあたりでお願いします。

080610_1025~0001


給食室、隣の主事室、奥。
わああ、こんな風になってるんだ!
この隣に小部屋があって
そこから給食室に出入りできます。

・・給食をねらっていたのか!広報委員会!(爆)

てゆーか、狙いは給食室?
給食室は南山小の聖地。
たとえPTA会長や校長先生といえども
みだりに入ることの許されない
禁断の聖域です。

*一般の保護者は絶対に入れません。
入れるのは栄養士さんと給食主事さんだけです。

そこに目をつけるとは
やるじゃありませんか!広報委員会!

080610_1028~0001


「一日の仕事の流れを教えてください。」

「一日に使う野菜の量はどれくらいですか。」

給食当番の白衣に身をつつみ
なんとも可愛らしいにわか記者の子どもたち。

*広報委員のみなさんのお子さんたちです。

栄養士さんと給食主事さんが
ていねいに優しく質問にお答えくださいます。
よい子の子どもたちと違って
私はメモを決してとらない悪い子ですので

(メモをとれ!)

詳しいことは覚えておりません。

でも食材とかあたりまえですけど
ものすごい量!
窓越しに今も働いてらっしゃる給食主事さんの
お姿が見えます。
一生懸命、なべ?をかきまわしたり
いろいろお忙しそうです。

でもお料理してらっしゃる、というよりは
どこかの工場か研究室みたいな雰囲気。
うちの人間的で乱雑でアバウトな(笑)
キッチンとはまったく違います。

大体、なべにしたって

(おそらくなべだと思うんですけど。)

「それってなべですか?
それともお風呂ですか?」(笑)

って感じの大きさ!

イメージ的には
バイオハザードか、ICUかってところかしら。

(意味不明)

*要するに雑菌ゼロ!って雰囲気。

お仕事してらっしゃるご様子も真剣そのもの!

・・今まで時間になると魔法のように
自動的に出てくると思っていた学校給食。

パッと簡単にあらわれる

(よーに見える)

給食そのものには
関心を持つことがあっても
製造過程にはあんまり興味、
なかったですからねー。(すみません。)

こんなに大変ですごいことだなんて
思いませんでした。

「給食主事さんがこんなに一生懸命、
工夫して手間ひまかけて
作ってくれてたなんて!
・・私が小学生の頃、そうとも知らず
平気でいっぱい残してしまって
悪かったわ!」(爆)

いまにして後悔。
後悔、先にたたず。

*でもあの頃の給食は今ほど
おいしくなかったと思います。
それに私、小食だったし・・。(言い訳)

080610_1035~0001


子どもたちからいつもおいしい給食を作って
くださるみなさんへのお礼のメッセージ。

無邪気です。
可愛いです。

でも主事さんたちのものすごい大変さは
そんなにわかってないんでしょうね。
私だってつい、さっきまで
知らなかった・・、というよりは
気にしてなかったんですから。(大爆)

ちょっと好奇心。
私も主事さんに質問。

「もし、万が一、給食作るの、
失敗してダメにしちゃったら
どうするんですか?」

(なんてこと聞くんだ?!)

「私たちはプロですから
そんな失敗はしません。」

優しい笑顔でさらりとお答えになる
給食主事さん!

か、かっこいい!
私も一度でいいからこんな
セリフ、言ってみたいです!(大笑)

「給食、失敗したので、なしって
わけにはいきませんので。」

ま、それはそうですけど、
失敗が許されないなんて
すごいプレッシャーじゃないですか?

「自分が担当(責任者?)の日は
朝からとても大変です。
前の晩は緊張してなかなか
眠れないこともあります。」

それほど真剣にがんばってくださってると
いうことですね。

ありがとうございます。
子どもたちのために!

無意識に何となく

「大変だろーなー。」

とは思ってましたけど

(・・?
思ってたかなあ?)

それほど大変だったなんて!

今まであんまり気にしてなくてごめんなさい!(爆)
給食主事さん、栄養士さん!
うちの子によーく言って聞かせます。

おそらく特集の記事になさるのでしょうが
それにしても広報のみなさん、
いい所に目をつけたじゃありませんか。

「やるな?おぬし!」

って感じ。(大笑)

特に子どもに取材させてるところが
憎いじゃありませんか。
子どもと動物には勝てませんからねー。

今は「食育」がブーム!

そこは一筋縄ではいかない広報さん!
単にブームにのっかるのではない、
すばらしい特集を組んでくださるに
ちがいありません!

(プレッシャー、かけ放題。)

なのに「クーデター」とか「不穏な気配」とか
陰謀よばわりして
私も自分の不明を深く恥じなくては
ならないでしょう。

*PTAに「プロ」はありえないので
私は失敗してもいいんです。(テヘ)

いつもおいしい給食を作ってくださる
栄養士さん、給食主事のみなさん。
それを素晴らしい特集記事にしてくださる
広報委員会のみなさん。
そして、また、その様子を取材する私。(爆)

みなさん、いつもありがとうございます。

                X(匿名希望).up






6月10日 6年生 移動教室、出発!

 まあ、ステキ!

この間の鎌倉遠足に引き続き
また、学校が6年生をどこか
ステキなところに連れていって
くださるそうです。

何でも箱根だそうです。

箱根!

いいですねー。

しかも日帰りじゃありません。
何と3泊4日!

うちのことは心配いりませんので
どうぞ、ゆっくりしてきてください!(笑)

080610_0745~0001


6年生、ものすごく楽しみにしてました。
計画やら準備やら
あーでもない、こーでもないと
そりゃあ、楽しんでました。

あんまり楽しみで昨日、なかなか
眠れなかった子とか、
朝、早く目が覚めちゃった子とかも
いたそうです。

それほど楽しみ!
待ちに待った移動教室!

何か私もワクワクしてきます!

*いえ、私はついていきませんので
ご安心ください。

「お子さんがいなくて淋しいでしょう?」

他の学年の保護者の方から
結構、いわれましたけど
どうでしょう?

6年生の保護者のみなさま、
淋しいですかー?(笑)

正直、淋しいというよりは楽しみとゆーか。(爆)

何か気分的には「休日」をいただいたって
感じでちょっとうれしかったりするんですけど。(大爆)

もっと長期間だとか、あるいは子どもが
行くの、嫌がってる、とか
だったりしたらこんなのんきに構えて
いられないでしょうが
そんなの皆無ですので。

はい。

引率の先生方も磐石の構えで
子どもをお任せするにあたり
まったく、何の心配もありません。

・・でも引率なさる先生方は大変でしょうねー。
お気の毒に。(笑)

6年生はみんないい子たちばかりですけど
預かられる先生方は責任重大。
のんきに

「ドキドキ!ワクワク!」

なんていってられないんでしょうね。

私、自慢じゃありませんが
子どものしつけには自信がありません。

(きっぱり)

あまりみなさまにご迷惑をかけないと
いいのですけど。
ついでにしつけもびしっとやっといて
くださるととても助かります。(爆)

子どもたちだけでなく先生方も
楽しんでくださるように
願っております。

合掌!

080610_0747~0001


6年生、代表の挨拶?

*すみません。
ちょうどジャズバンドの朝錬の時間。
BGMの「ケイシー・ジュニア」に気をとられ
内容を聞き漏らしました。
あとでビデオ編集するつもりですので
ゆっくりビデオで見ます。

(何人か保護者の方が撮ってらっしゃいました。)

実は今日は六本木中学校の開校記念日。
六中はお休みです。

(ついでにいうと六中の1年生も今日、
移動教室に出発です。)

なので卒業生が一人、わざわざ、6年生の
見送りに来てくれました!
素晴らしいです。
卒業生がこうして時々、遊びにきてくれるのは
それだけ小学校生活が楽しかったからに
ほかなりません。

やっぱりいい学校ですよねー。

さすが南山小!
さすが南山小の卒業生!

*すみません。
うちの上の子です。(爆)

(あっ、でも強制したわけじゃないですから。
自主的に見送りにきたんです!)

思わぬ見送りに感激した6年生。

「私は世界で一番、幸せな6年生かもしれない・・!」

ともらしていました。

・・いい話です・・!

*すみません。
うちの下の子です・・!(大爆)

出発!

6年生、出発!

いってらっしゃい!
楽しんできてねー!

うちのことはホントに心配いらないので
ゆっくりしてきてください。

       X(匿名希望).up






















6月9日 避難訓練

?!

何でしょう?!
この不穏な気配・・?!

080609_1203~0003


ヘルメットをかぶって校内を
かけまわる主事さん!

・・ただ事ではありません!

一体。南山小学校に何が?!

080609_1202~0002


可愛いでしょう!
幼稚園のみなさんの防災頭巾姿です。
まるで何かの劇の一場面のよう!
一応、避難訓練ですので
笑っちゃいけない!(笑)とは思うのですが
あまりの可愛らしさについ、笑顔。

幼稚園、さくら組(年長)のみなさん、
きっと先生にしっかり教えられているのでしょう。
口と鼻に大真面目でタオルを
当てています。

か、可愛い!

真剣な様子が何とも言えません!

*避難訓練終了後、幼稚園に帰るときも
ちゃんとタオルを鼻と口にあててました。(笑)

がんばれ!幼稚園!

うーん、さすがに小学生ともなると
しっかり、

「避難訓練」

の意味がわかっているのか
そこまでの本気?(笑)は感じられません。
でも、みんな訓練の大切さは
わかってるみたい。

真剣です!

080609_1204~0001


いやー、先生方の理想となさる時間は
わかりませんが十分、早かった!
・・と思います。

このスピードならたとえ、本物の災害でも
ちゃんとまにあうでしょう。

それにしても防災頭巾姿、
可愛いですねー。(笑)

何かの劇の練習みたい。
おそろいの銀色の防災頭巾が
こんなに可愛いとは思いませんでした。

南山の子どもたちは何を着せても
よく似合います!
それだけ可愛い!ってことですね!

「静かにして先生の話をちゃんと
聞きましょう。
うっかり聞いていないと、その人は
命に関わります。
しっかり聞いてください。」

校長先生のお話。

こ、怖い!

世界各地、災害や事件のニュースが
てんこもり。
そのせいか、とても怖いです。

・・余談ですが立地条件から考えるに
うちなんかきっとつぶれてしまうだろう!
・・と思えます!(笑)

*いえ、笑い事ではありません。

冗談抜きできっと倒壊してます。(涙)
お願いです!
みなさん、その時は助けに来てください!

*ちなみにうちの近所は大変、人生経験
豊かな大先輩の方々ばかりの地域です。

(行間を汲み取ってください。)

家にいるよりよっぽど学校の方が
安全じゃないかしら、と思うと
大変、複雑な気持ちです。(爆)

今日の設定は

「火災発生!放送器具が故障して使えない!」

・・という避難訓練だったみたいです。
なので玄関にいましたけど
放送、入りませんので

(偶然、他の仕事で来てただけです。)

何がなにやらさっぱり。(笑)

*それで放送の代わりに危険を
知らせるために主事さんが
学校中、走り回ってくださってたわけです。

6年生の先生が

「すみません。
これから避難訓練ですので!」

・・とお声をかけてくださったので
やっと状況がわかりました。

ま、ねらってきたわけじゃありません。

あくまでぐうぜん遭遇しただけですけど
避難訓練、面白かったです。

       X(匿名希望).up


パソコン、なおりました☆

 パソコン、なおりましたた!
・・理由は聞かないでください。
私には説明できません。(笑)

写真のUPも可能になりましたので

「6月の第一週の朝の様子」

に写真、UPしておきます。

文章の整合性に問題が出てきますが
些細なことは気にしないってことで!

よろしくお願いします。

       X(匿名希望).up





6月、第一週の朝の様子

パソコンの調子がおかしいです。

(原因はわからないけど反応がもの
すごく遅い・・。)

たぶんすぐなおりますけど
ちょっと写真のUPもできません。

とりあえず地味に文章のみで。(笑)

毎度のことながらジャズバンドの朝錬。
もちろんみんながんばってます!

*ここで一生懸命練習してる子どもたちを
イメージしましょう!

080603_0745~0002


講師の先生、指導してくださる保護者の
方々、いつもありがとうございます!

*熱心にご指導くださる指導者
の方々の勇姿をイメージ!

080603_0745~0001


個人レッスンのベース。
ご指導くださる先生のご都合もあり
なかなかコンスタントというわけに
いかないようですが
大変、上手になりました。

*超クールでかっこいいベース奏者を
イメージ!

080603_0755~0001


アリーナが楽しみです。(期待大)

6年生による1年生の朝のお世話。
なかな慣れてきた6年生、貫禄です。

*自信たっぷりに絵本を読む6年生の
かいがいしい姿をイメージ!

080603_0823~0001


・・でもちょっとマンネリ気味?(笑)

ただ絵本を読むだけでなく
その内容を即興で劇?にするなど
何とか1年生のみなさんに楽しんで
いただこうと必死!

080603_0833~0001


*とてもよい子の1年生のみなさん。
絵本を読むだけでも十分、まじめに
聞いてくれますけど
ただの読み聞かせだと
あんまり人手がいりません。

あまっちゃう子が出てきちゃうんで。

・・その翌日。
別の班の6年生による朝のお世話。

・・やっぱりネタ切れ気味?(笑)

伝家の宝刀、絵本の読み聞かせです。

ところが!

何と絵本がかぶったあああ!(爆)
昨日とおんなじ絵本だあああ!(大爆)

急いで別の絵本をとりに走る6年生!

別の絵本で読み聞かせはサクサク
すすみます。
でもやっぱり余っちゃう子が・・。(笑)

080604_0829~0001


そこで即興でクイズがはじまります。

「ぼくたちは兄弟でしょうか?
兄弟じゃないでしょうか?」

「6年生の担任の先生はだれですか?」

・・うーん、何と難しいというべきか、
優しいというべきか?!
南山マニアの方なら即答!ですね。

*1年生と6年生の和気藹々とした
楽しい風景をイメージです!

080604_0834~0001


1年生、うけてます!
もちろ全問正解!

(そりゃそーだ。)

金曜日には朝会がありました。
計画委員から発表があります。

なにかしら?
ドキドキ!

*体育館壇上の凛々しい計画委員の
子供たちをイメージ!

080606_0828~0002


「作品展のテーマを発表します。」

作品展!

今年の目玉商品!
南山の子どもたちの素晴らしい芸術性
には定評があります。
これまでの作品展もそれはそれは
傑作ぞろいでした。
今年も期待しましょう!

プレッシャー!(笑)

「テーマは平和です。」

平和!

おお、いいテーマではありませんか
時代を超えた人類共通の普遍的テーマ!

どんな作品が生み出されるか
とても楽しみです。

「・・これで計画委員会からの連絡を
終わります。」

「え?これだけ?」

いえいえ、上の発言は私ではございません。
わざわざ、我が子の発表の様子を
見にいらした保護者の方です。(笑)

*個人情報保護のため身元は明かせませんが
某小学校のPTA会長であらせられます。
あっ、これ以上はいえません!

たしかに今日の出番はこれだけですが
発表の様子は非常に素晴らしかったです。

(それに計画委員会はこれから
いくらでも出番があります。)

堂々として声もとても大きく

(マイク、いらなかったんじゃないかしら。)

セリフもしっかり暗記でした!

(ま、短いからこれは当たり前か。)

ちょっと長いスピーチでも南山の子どもたち、
全部、暗記です。

(子どもは記憶力がいいからなあ。)

・・そういえばPTA会長のスピーチとかも
全部、暗記ですものね。
カエルの子はカエルです!

テーマは

「平和」!

ちなみに作品展は保護者コーナーも
あります。
今年もあるかどうか、存じませんが
腕に自信のある方、挑戦なさってみては
いかがでしょう。

     X(匿名希望).up




































































6月2日 歯医者さんのお話

080602_0830~0001


舞台の上に意味ありげに
はられたスクリーン。
舞台下にさりげなく設置してあるのは
プロジェクター?

私の読みはあたりました!

全校朝会の後は歯のお話。

(だから今日は体育館だったのね。)

校医の先生がいらしてくださいました。

080602_0839~0002


その場にすわって良い子で耳を
かたむける素直で可愛い子どもたち。

オープニング。
子ども相手を意識してでしょうか。
可愛らしいイラスト。
楽しげな幕開けです。

ワクワク。
ドキドキ。

さあ、どんな楽しい事が
はじまるのでしょう?

080602_0840~0001


「8020」

可愛らしい丸文字。
何かしら。
「8020」って?

にこにこ優しくお話ししてくださる先生。


「みなさん、8020って何かわかりますか?
これは80才になった時、
歯を20本残そう!・・という運動です。」

え~っ?!

たったの20本~ッ?!

*子どもたちのこころの声を想像で代弁してみました。(笑)

楽しげなオープニングとうらはらに
子どもたちに恐怖がしのびよります。

「80才になった時、残っている歯は、平均で・・。」

080602_0841~0001


「8~10本くらいしかありません。
80才で20本、歯を残すのは大変、
難しいことです。

今からがんばらないと20本は残せません。

・・みなさんは80才まであと70年くらいありますが
今から、がんばって歯みがきしないと
20本、残せません。」

こ、こわい!

下手な怪談よりよっぽど怖いのは
私だけー?(笑)

エ~ッ?!

一生懸命、がんばっても歯って
20本しか残らないの~ッ?!

*再び子どもたちの心の声、代弁。

(そもそも歯って何本あるの?
自分の歯だけどわからないわ!)

この後、虫歯やら歯周病やら
歯の抜けてしまうメカニズムなど
世にも恐ろしい!(大笑)
エピソードがてんこ盛り。

恐怖にざわめく子どもたち!
・・けさ、うっかり歯みがきをさぼってしまったり
手抜きしたり、忘れてしまった子どもたちは
さぞや、不安におののいていることでしょう。(爆)

きっと、今にも歯が抜けてしまうような
恐怖にうちふるえているに
ちがいありません!

(たとえ抜けてもそれは乳歯だって。)

080602_0846~0004


あくまで明るく無邪気に歯みがきの
大切さを訴えるミッキー!

でも駄目です。

どんなに楽しく面白く可愛らしく
取り繕おうとお話しの恐ろしさはとても
カバーしきれません。

最後、校長先生がまとめのお話。

「私と違ってみなさんは80才まで
あとまだ、70年もあります。
ずいぶん、先の事にかんじられるでしょうが
今から歯みがき、がんばって
歯を大事にしましょうね。」

・・あと70年!

子どもたちには永遠の未来に
思えるかもしれませんね。

校長先生のお歳は存じ上げませんが
ご様子から察するについこの間、
成人式を終えられたばかりなのは間違いありません!

(断言!)

逆算するにあと60年てところでしょう。
わあ、子どもたちとそんなに変わりませんね。(爆)

(疑問のある方は次回実行委員会で
緊急動議!・・してください」)

「お話しくださった校医の先生に
お礼を申し上げましょう。」

「ありがとうございます!」

恐怖におののきながらも健気に
元気にお礼の言葉を述べる子どもたち。

・・これで、当分はどの子も一生懸命、
歯みがきしてくれることでしょう。

できれば定期的に恐がらせてやって
くださるととても助かります。

ぜひ、震え上がらせてやってください。
お願いします。

   X(匿名希望).up








6月2日 全校朝会

 ちょっと遅刻してしまいました。
8時30分近く、学校到着。

*朝会は25分からです。

あら?

校庭に人影がありません。

体育館です!
体育館にみんな集合しています。
めずらしいですねー。

雨でもないのに体育館!
これは何かあります!(笑)

080602_0829~0001


校長先生のお話。
すみません。
途中からです。
後からうちの子から聞いた話と
総合でお伝えします。

(違ってたらすみません。)

衣替えのお話しです。

「四月一日」という名字があるそうです。
なんと読むかおわかりになるでしょうか。

(私はわかりませんでした。)

「わたぬき」

だそうです。

(全校朝会、為になります!)

その昔、日本がそんなに豊かでなかったころ、
一枚の着物もそれはそれは大切に
使いました。

たった一枚の着物に綿をいれたり
抜いたりすることでオールシーズン、
活用しました。

今では考えられません!

・・洋服は収納に困るほどあるのに
なぜかいつも

「着ていく洋服がない!」(笑)

のがリアルな現代というものです。

その昔の日本人の良き智恵を大切に
これから生きていきましょう・・!

・・というよーなありがたいお話だったんじゃ
ないかしら?(爆)
どうしましょう。
かなりの部分想像です。
推理です。

*BGMは「名探偵コナン」のテーマで
お願いします。

間違ってないことを祈ります。

080602_0834~0001


先生からの連絡。

体育館の入口の上の部分の
ガラスの屋根にひびが入ってしまった
そうです。

何でもその上に乗ってしまったボールを
とろうとして登ってしまった子がいたとか。

「大変、危ないです。
絶対に上に登ってはいけません!」

080602_0837~0002


よくわかりませんけど
あの白い線みたいなのがひびのようです。

(すみません。
写真だとちょっとよくわかりません。)

危ない!

ひびがはいるくらいで良かったです。
何といってもガラス、たとえ子どもといえど
体重に耐えられるとは思いません。

・・いえ、誰が登ったか知りませんけど
高学年ともなると大人顔負けの体格の
子もいます。

危険!

誰もケガしなくて本当に良かったです。

「ガラスが割れて登った子が下に落ちたり、
また、割れたガラスでたまたま下にいる人が
ケガしたり、大変、危ないです。
また、ボールがのってしまったら
先生方や大人の人に知らせてください。
絶対に自分で登ってとろうとしてはいけません。」

そうそう。

ボールなんかほっときゃいいんです!(笑)

でもホントに誰もケガ、しなくて良かったです。

             X(匿名希望).up










5月30日 ジャズバンド土曜日練習

 ・・。

行ってないので
わかりません。(テヘ)

うちの子の話によると
たくさん講師の先生にいらして
いただけた、とかで
アンサンブル?など演奏を聴かせて
いただいたと申しております。
 
・・うちの子の話、あってますか?
ちょっと日本語が不自由なもので・・。

*帰国子女じゃないのに
おかしーなー。

そ、そんな面白そうな事が
あるなら行けばよかった・・!

ご指導くださる指導者のみなさま。
お世話下さる保護者のみなさま。

いつもいつも本当に
ありがとうございます。

        X(匿名希望).up




5月26日 全校朝会 補足

 全校朝会の校長先生のお話。
もちろん、

「先生方に感謝しましょう!」

だけで終わったわけではありません。
その後には

「おいしいお弁当を作ってくださったり、
応援してくださったおうちの方や
地域の方々。
前日や朝早く、準備をしてくださったPTAの方々。

・・などたくさんの方々が運動会を
支えてくださいました。
そういうたくさんの方々への
感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。」

さすが、校長先生!
良いこと、おっしゃいます!

そういえば、

(今さらだよ~ん。)

080523_1434~0003


前日、たくさんの保護者の方々が
集まり、運動会の準備に
汗を流してくださいました。

・・私は写真撮ってただけだけど。(おいおい)

たま~に働くと

「力仕事なんてして大丈夫ですか?!」

なんて言われたりして。(笑)

080523_1434~0002


「我が子のため!」

と思えば当然ながら
すべての子どもたちのために
がんばってくださる姿は後光が差して見えます!

080523_1444~0001


近頃、ちまたでは「PTAの行く末」に
ついていろいろ取りざたされているようです。

(テレビとかね。)

たぶん、今はいろいろな意味で転換期
なのでしょう。
でも南山に限っては
私は何の心配もしておりません。

(ま、来年、いなくなる、ってのも
ありますが。)

「・・まったく、近頃の若い者は・・!」

世のベテランの常。
私もそう思うことはままあります。(爆)

ですがご安心を。
悪い意味で思うことはありません。
必ず良い意味ですから。
みなさん、おおいに自信を持って
いただきたいです。

どうしてそうなのかは良くわからないのですが
PTAの質は年々、向上してます。

(私にわかるのは役員、委員関係のみですが.)

やっぱり若返るってのがいいことなのかしら?

一番、変わったのは「やる気」でしょうね。
「おとうさんの会」の功績だと思います。
それまでも「仕事」ですから
一生懸命、やってくださる方々には
ことかきませんでしたが

(南山のPTAは大変、真面目です。)

本当に「楽しそうに」。

・・!

そう、個人的に

「楽しんでおもしろがって凝って工夫して」

やってくださったのがマジで新鮮。(笑)

・・PTAであるなしに関わらず仕事は
やっぱりああでなきゃやりがい、ないんだ!
・・と目からウロコの思いでした。

*私は昔から「PTAは趣味!」(笑)と公言
しておりましたが同好の士があらわれるとは
思っていませんでしたので・・。

変わられたのはお父さん方ばかりでは
ありません。
お母様方もいろいろと素晴らしいご意見を
はっきり述べてくださるようになりました。

(昔は相当なベテランになるまで
恐れ多くて言えなかったりして。)

一人っ子が増えた功績だと思います。(爆)

・・兄弟が当たり前の時代には
一人目はおとなしくしてて
二人目の時に、やっと発言力、出てくる!
・・なんてこともあったとか、なかったとか。(笑)

今となってはすべて都市伝説です。

ずーーっと、同じ組織にいると
だんだん、ものが見えなくなってきます。
なので新しく入ってきた方々が

「これはこーした方が・・?」

「あれはあーした方が・・?」

と言ってくださるご意見は大変、貴重。
また、その多くが大抵、ビンゴ!
・・だったりします。

PTAは前例にこだわる必要、ありません。
どこぞの裁判所やお役所ではないのですから。
なのでどんどん、変えていってくださると
私としては大変、嬉しいです。

(失敗したっていいじゃん!)

*私が一番、嫌いなのは「退屈」です。(爆)

何といってもPTAの仕事を楽しんでくださる
方が増えたのが最大の変化!
はっきりいって仕事の質や内容は二の次!(爆)
楽しんでくださると本当に嬉しいです。

「PTA、やってて良かった・・!」

と思います。

なのでたぶん、いらっしゃらないとは
思いますがPTAが楽しく無い方、
苦痛な方は、今すぐPTA会長にご相談を!(大爆)

必ずお悩みは解決すると確信しております。

常にエキサイティングなPTAをめざし(大爆)
みなさん、がんばりましょう。

私はあと、1年ですが
優秀な素晴らしいPTAの
みなさんとご一緒にお仕事させて
いただけることを心から光栄に思います。

           X(匿名希望).up















プロフィール

南山小PTA

Author:南山小PTA
更新は会員の皆様の協力で行っています。写真について削除を希望の会員の方は御一報下さい。nanzanptahonbu@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。