FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月24日 運動会 その13.

 言いたいことはすべて申し上げました。
みなさん、どうぞ、ご安心ください。
やっと終わりです。

・・あの私、アンケート、出さなくて
いいですか?(笑)

        X(匿名希望).up
スポンサーサイト

5月24日 運動会 その12. 補足

 実は運動会前日も
しっかり取材してたんですよね。
残念ながらブログには
UPできませんでしたけれど。

・・「短縮プログラム」や翌日のお天気の
ことで頭がいっぱいで
それどころじゃなかったので。(笑)

私がカンフー!と間違えた3.4年生の
ダンスの練習風景です。

080523_1201~0001


可愛いでしょう?

運動会前日は体操着のお洗濯の
ために全員、私服で練習します。
私服で体育ってのも
なかなか珍しくておつなものです。

この日の取材のメインの目的は
もちろんリレー!

リレーの練習です。

鮮やかなゼッケンを身に付け
颯爽とあらわれる
エリート集団、リレーのメンバーたち!

彼らが脇目もふらず向かった先は・・!

080523_1215~0001


冷水機です!(爆)

なかなか暑くなってきましたからね。
万が一にも脱水症状をおこしたら
大変です。

思う存分、飲んでください。

080523_1219~0001


リレーの練習ってすごい地味。(笑)

本番だとあんなに華麗にきらびやかに
目立つのにこんなに練習は地味なんだ?!

びっくり。

080523_1230~0001


「バトンの受け渡し」

とか

「コースの走路取り」?

とか延々、繰り返しているだけなので
見ていてとても退屈です。(暴言)

やはり本番で光り輝くためには
こうした大変、地味・・いえ、地道な
努力が必要なのですね。

ローマは一日にしてならず!

・・大変、勉強になりました。

080523_1427~0002


帰り際、運動会の飾り?
掲示物?を貼りだしている
一団に遭遇。

先生と6年生の子どもたちです。

運動会であらゆるおいしい所を
さらっていく6年生!(笑)

・・その影にはやはりこうした地味・・
いえ、地道な努力があったようです。

今後の人生の参考にさせていただきます。

                 X(匿名希望).up





5月24日 運動会 その11. アクシデント

 「え~?!まだ、あるの~?!」

・・そんなこと言ったってしかたないじゃない!
あるものはあるんだから!

(開き直り)

世の中、何があるかわかりません。
全員が善意のもとに行動し、
最新の注意を払ったとしても
アクシデントというものは
起こるときには起こるのです。

(そして時には何の注意をしてなくても
起こらないときは起こらない・・。)

これはもう天変地異に近いです。(笑)

たとえていうならこの大宇宙で
彗星と彗星が衝突するようなもの。

確率はほとんどありませんが

(ホント?)

誰が当事者になっても
不思議はないのです。

どなたのせいでもありません。
また、どなたにもそのことで
この素晴らしい運動会の思い出を
損なってほしくはありません。

もし、どうしても誰かのせいに
したいなら

すべてはPTA会長と校長先生のせい!

・・ってことで!(一件落着)

リアルタイムでは気づかなかった
のですがあとで、いろんな方の話を
聞いたり、何よりビデオで見て確認して
わかりました。

(なんで~?!)

*いえ、編集して

「6年生!完全版!」

を作れたら作ろうかなあ、と思って
いろいろな方のビデオ、
お借りしてるんです。(笑)


最後の「紅白リレー」。

青組に
たまたま不運なアクシデントが
重なりました。

(どなたの責任でもありません!)

でも私がみなさんに知っていただきたいのは
アクシデント、そのものではありません。
それに対処した青組リレー選手の
素晴らしい態度についてです。

(青組は他の組に大差をつけられての
ゴールでしたが、あれはアクシデントが
あったからです。)

もちろん他の青組選手も立派でしたが
最終責任を負うのは
学校における校長先生!
PTAにおけるPTA会長!とおなじく(笑)
アンカーです!

6年生、アンカー、アクシデントの
前後はさすがに失速しましたが

(しかも2度もアクシデントに見舞われました!)

その度に立ち直り、最後まで全力で
完走しました!

スタート時点でかなりの大差。

彼がどんなに早く走ったとしても
もはや、挽回することはかないません。
それでもあきらめることなく
いえ、ほかの組がすべてゴールした後ですら
投げ出すことなく全力で頑張ったのです!

えらい!

もちろん、栄光のリレー選手、しかも
最終走者、アンカー。
チームのためにも、
白組のためにも

*青チームは白組です。

選ばれなかったその他大勢、
そして応援してくれるみんなの
ために最後まで全力を尽くすのは
最低限のマナーでしょう。

しかし今回のように1人の選手が2度も
アクシデントに見舞われるのは
本当に彗星と彗星が衝突する確率に
匹敵するのでは?

・・と思います。

実を言うと最初、この事実を知った時、

「!可哀想!」

と私は激怒しました。(爆)

(だから、私は心が狭いって、言ったじゃな~い!)

でも他の方のビデオを見て事実を確認し、

(何度もいうようですが
どなたの責任でもありません。
絶対、気にしちゃ駄目ですよ。)

気が変わりました。
ある事に気づいたからです。

彼は確かに不運だったかもしれません。
でも、

「可哀想!」

ではないのです。

彼は立派です。

「同情」ではなく
「尊敬」の対象にふさわしい!

そもそも教育の真価が問われるのは
物事が順調にいっている時ではなく
逆境にある時ではないでしょうか。

南山小学校の6年間の教育の成果。

青組のアンカーはその答えを
見事に示してくれたと思います。

「最高のコンディション」を
用意してあげられなかったことは
もちろん、残念ですが
それ以上に素晴らしい物を
彼は示してくれたと思います。

もし彼が途中で勝負を投げ出して
しまったり、嫌々、走ったりしていたら
私の怒りはおさまらなかったでしょう。(大爆)

*何度もいうようですが事故ですよ!

・・と思うと本当に
救われた思いでいっぱいです!(大々爆)

心から彼に感謝したいです。

リレー終了後の先生のフォロー。

私が直接、聞いたわけじゃありません。

うちの子の話によると

「先生なんか

(青組のアンカーに)

いいこと、言ってた。」(笑)

それに対し彼は

「よく聞こえなかったけど

(え~?!)

わかった、みたいなこと言ってたカナー。

ナンカ、納得してたみたい。」

一体、それについてほかの6年生達は
どう思っているのか、
と聞いてみると

「よくわからないけど
えらいと思う。
みんなそんな感じかもー。

・・ねえ、もう、あっち行っていいー?」(爆)

ホントにこの内容、あってるのかしら。

(すみません。
うちの子、日本語、苦手なもので・・。)

*帰国子女ではありません。

・・でも子どもってえらいなあ。

子どものためにいつも活動している
つもりですけど

(一応、PTAの理念ですから。)

*ま、それは建前で私の場合、趣味ですけど。(笑)

子どもに教わることの方が多いなーって
このごろ、思います。

ありがとう!
子どもたち!

   X(匿名希望).up


























5月24日 運動会 その10. 感想と反省

・・・。

「え?これだけ書いてまだ、感想?!」

何をおっしゃるウサギさん!
今までのはリポート!
感想ではありません。(笑)

言いたいことは大体、書かせて
いただきましたが
まだ、言い足りないので。(爆)

・・文句があるならヴェルサイユにいらっしゃい!

*「ベルバラ」ファンの方ならご理解
いただけるギャグです。

特に反省はないんですけど
強いて上げるなら心残りは
午後のカットしたPTA競技「綱引き」です。

結果的にはお天気がしっかり回復したので
全然、OKでしたから。

実際、後で

「残念・・!これならやれたのに・・!」

って後悔しました。

でもいくらなんでもあれだけ盛り上がった

「紅白リレー」

の後に

「お天気、大丈夫なんでやっぱりPTA競技、
「綱引き」、やります!」(爆)

ってわけにはいかないじゃん?

運動会のトリは「紅白リレー」!

全校、憧れの「紅白リレー」の権威を
揺るがすことは誰が許しても
天がお許しになりません!

(・・「紅白リレー」の後じゃ盛り上がらないしね。)

私、PTA、長いんですけど

(・・あんまり言いたくないなあ。)

はっと、気づけば

「・・!

私、PTA競技、「綱引き」、やったことない・・!」

いっつもPTAがらみで何かしら
仕事がありましたので。
特にそのことに後悔はありません。

別にものすごく

「やりたい!」

ってわけでもないですけど
今年ははじめて、できそうだったので
正直、ちょっとやりたかったかな。

私は今年が最後なのでついに
「綱引き」を経験することなく南山を
去ることになりそうです。

(シクシク)

・・・。

思わず、しんみりしてくださった方々。
ありがとうございます。

でも、ご同情くださるにはおよびません。

なぜなら、あの時、

「会長!校長先生!
お天気、あやしいですよ!
PTA競技、カットするなら今です!

(2種目前から準備をはじめますので・・。)

カットしましょう!

(「紅白リレー」のために。)

ぜひ、カットしてください!」

って言ったような、言わなかったような・・。(爆)

*曖昧な表現に留めるのが大人の智恵です。(テヘ)

それに私が何を言おうと言うまいと
最終判断をくだすのはPTA会長と校長先生!
最終責任者はPTA会長と校長先生です!(断言)

・・なので何か文句のある方は
PTA会長と校長先生のところまで
お願いします☆(大爆)

*でも、あーゆー時、校長先生とPTA会長が
一緒にいてくださると話が早くて
下っ端はとっても助かります。

(やっぱりラインは統合しないと!)

校長先生とPTA会長のツー・トップ。

「えー?どっちが上~?」

・・というのは大変、難しい問題です。(嘘)

実はちっともむずかしくありません!

「PTA行事」ならPTA会長!

「学校行事」なら校長先生!

・・です。

ただ、今回のように

「学校行事、運動会のPTA種目」

となると

「え~?どっちから先にお尋ねすべきー?」(爆)

大変、迷っちゃうので
ご一緒にいてくださるにしくはありません。(笑)

*別に校長先生とPTA会長が権力争い(爆)
してらっしゃるわけではないので
特に気にしなくていいんですけどね。

ベテランてどうでもいいことに
こだわっちゃうんです。(あはは)

要するにこのお二方が

「OK!」

なら大抵のことはOKです。

・・話はもどって「綱引き」。
残念ですけどまた、同じような事が
あれば、

(たとえ、また、後悔したとしても。)

迷わず私は同じことを
すると思います。

*理由は過去ログをご参照ください。

今回、

「結果、オーライ!」

にならなかったことは

「ごめんなさい!」

・・とPTA会長と校長先生に
謝っていただくしかございません。(笑)

*「責任転嫁!」・・と思われるかもしれませんが
 世の中とはそういうものなのです。
 うんうん。

校長先生、PTA会長。
大変、お疲れ様です。

いつもありがとうございます。

         X(匿名希望).up































5月24日 運動会 その9. 閉会式

 すみません。
この先、写真ありません。

別に「紅白リレー」で白熱しすぎて
燃え尽きてしまったわけでは
ありません。(笑)

いえ、ある意味、燃え尽きちゃったかな。

カメラは家族に任せてたんですけど
ここで容量オーバー。
ま、うちの子、閉会式、何の出番も
ないので家族が撮影の必要、感じて
なかったもので。

打ち合わせ不足であったことは
否定しませんが、
決して閉会式をおろそかに
思っているわけではございません。

閉会式も見所、満載。
特に6年生の保護者にとっては
たまらない構成です。

まず紅白の勝敗、

「成績発表」

(もちろん6年生ね!)

今年は赤組勝利!

ちょっと点数書く気が失せるほどの
大差でした。(笑)

おかしいなあ。
結構、良い勝負だと思ったのに
こんなに点差、ひらくなんて。(笑)

勝って大喜びの赤組。
負けて悔しがる白組。

でも保護者としては

(うちの子は白組ですが。)

勝負の結果はともかく
内容が大変、素晴らしかったので
ちっとも悔しくありません。

決して負け惜しみでなく(笑)
大変、満足です。

「最後の運動会だから
絶対、勝ちたかったのに!」

悔しがる白組の6年生。

気持ちはよくわかります。
誰しもそう願ってましたから。

でも本気で一生懸命、がんばって
勝てば飛び上がるほど
嬉しいように

本気で一生懸命、がんばって
負ければものすごく
悔しいんです。

悔しくて当たり前。

喜ぶ子どもたちの様子も
悔しがる子どもたちの様子も
どちらも同じくらい素晴らしいと思います。

貴重な経験だと思います。

(6年生、がんばったもんね!)

「勝って嬉しい!」

「負けて悔しい!」

これぞ運動会の真髄!(笑)

両応援団長による

「優勝旗・準優勝杯授与」

どちらの応援団もかっこよかったです。

*もちろん6年生。(笑)

つづいて

「校長先生のお話」

「PTA会長のお話」

あまりにも素晴らしいお話でしたので
私などの筆力では
とても要約できません!(笑)

PTAからの

「記念品授与」

*もちろん6年生です。

今年はたしかルックバックノートだと
お聞きしました。
必需品でどの子にも必ず役に立ちます。

・・なるほど運動会ももう終わり。

「これからは勉強をがんばろう!」

というPTA会長の深いお考え!(笑)
さすが南山のPTA会長!

目先にとらわれることなく
常に将来を見据えていらっしゃいます。

そしてやはり素晴らしい6年生の
指揮のもと、天使の歌声。

「校歌斉唱」

(6年生のオンパレード!
・・もう、笑いがとまりません!)

待ってました!の「閉会式」、メーンイベント

「おわりのことば」

6年生にとっては「開会式」の
「選手宣誓」に並ぶ、
重要な役目です。

・・しかも「選手宣誓」は紅白から
1人づつで2人ですが
「おわりのことば」は
たった1人!

責任重大です!
プレッシャー!(笑)

6年生、登壇。
ちょっと緊張気味?
でもゆっくりと大きな声で
お話ししてくれます。

「みなさん、今日の運動会は
どうでしたか。」

はい、とても楽しかったです!

「赤組も白組もすごくがんばったと
思います。」

そうです!
みんな、がんばりました!

「応援も大変、力強かったです。」

応援団、がんばりました!

「みんなで力を合わせてがんばった
運動会はこれからの僕たちにとって
すごく深い思い出になると
思います。」

その通り!
いいこと、言うなあ!

「1年生ははじめての運動会、
がんばりましたね。」

6年生ならではのめくばり、ねぎらい、
6年生は本当に成長しました!

「6年生は最後の運動会、ベストを尽くして
がんばりました。」

・・ものすごくがんばりましたからね。

「僕が一番、がんばったのは組体操です。
その中でも1番、難しかったのが三段タワーです。」

6年生、全員で良い演技を披露するために
力をあわせてがんばりました。
最後に全員におくられた賞賛の拍手が
今でもひびいてくるようです。

あの拍手の響きをどうぞ、覚えていてください。

「最後に5年生へメッセージです。
来年、6年生として南山の運動会を
成功させてください。」

僕たちのように!
私たちのように!
今年の6年生のように!

「計画委員代表 ○○ ○○」

われんばかりの拍手!

くぅ~っ!

かっこいい!!

ちょっと、ちょっと素晴らしい
スピーチじゃありませんか?!
毎年、素晴らしいですけど
今年は出色の出来だと思います。

この余裕!
この自信!
この誇り!

すごい!

ストレートに今年の運動会を絶賛する
わけでもないのに
後輩に託すという形でより力強く

「僕たちが大成功させた運動会」

だということを全員に訴えかけてきます!

おっしゃれ~!(笑)

この構成の妙!テクニック!

文章を書く人間のはしくれとして(わっはっは)
私もぜひ、見習いたいものです!

6年生は別に計算じゃないと思いますけどね。(笑)
打算じゃないところがまた、すごい!
感動的です!

(・・写真が欲しかった・・!)

あまりにも素晴らしいスピーチですので
私ごときの筆力ではとても
要約できません!

(あれ?このいいわけ、どこかで
聞いたような・・?)

なのであえて全文、引用させて
いただきました。(笑)

「国旗降納」

「閉会の言葉」

運動会、成功、おめでとう!

素晴らしい運動会、ありがとう!

平成20年度、南山小学校・南山幼稚園
運動会、終了です。

                  X(匿名希望).up


































5月24日 運動会 その8. 「紅白リレー」

歴史と伝統に輝く栄光の

「紅白リレー」!

運動会の最後を燦然と飾ります。
あらゆる競技の中で

「紅白リレー」のみは別格!

*「組体操」の時もそういいましたけど
この際、気にしないでください。
ボキャブラリーが少ないんです。

リレー1.


何がすごいったってプログラム、
見てくださいな。

配点欄よ!配点欄!
もっとも高得点が勝者に与えられます!

(毎年、ここで勝負が決まるといっても
過言ではありません。)

ま、最初の「大玉ビッグウェーブ」も
同じ得点なんですけどね。(笑)

リレー2.


何がすごいってメンバーです!
1年生から6年生までよりすぐりの
精鋭集団!

「紅白リレー」のみ
メンバーは選抜です。

四の五の言う余地無く厳正に
タイムで決定されます。

「なりたい!」

と思ってもそれだけじゃ絶対に
なれないんです!

リレー4.


・・多少の例外はありましたが

「応援団とリレーは兼任しない。」

という不文律があります。

理由は
練習時間が重なってしまうので
本人の負担が重くなる、というのがひとつ。

それともうひとつは両方とも超目立つので
他の子にチャンスを譲りましょう、
というものです。

(誰にも確認してませんけど
たぶんそうでしょ?)

リレー5.

それともうひとつの不文律として

「リレー戦に入れなかった子が
応援団になる!」(爆)

ってのもありましたねー。

(私がそう思ってるだけかも。)

事の真偽はともかく
まずリレー戦のメンバーが選抜され、
残りのメンバーからいろいろな役目が
決まっていきます。

リレー6.


・・それくらい憧れのポジション。
エリート集団。
それがリレー戦のメンバーなのです。

大体、運動会種目のトリですよ?!

トリ?!

年末の紅白歌合戦だってそうじゃないですか?(笑)

何はなくともトリ!
何てったってトリ!
腐ってもトリ!

それほどの権威有る種目。

リレー7.


・・誰だってなりたい!
・・誰だって子どもにやらせたい!(爆)

(私だけかもー)

ただ、何にでも例外はあるもので

「どっちかっていうとー、
てゆーかー、私的にはー、
リレーよりー、絶対ー、
応援団、やりたいのよねー。」

なんて、ほざく(暴言)
うちの子のような変わり種もいて
貧血おこしそうです。(笑)

リレー8.


・・まだ、応援団のない低学年の時は

「ごめんなさい!
一生懸命、走ったんだけど、
リレーの選手になれなかったの!
でも運動会、がんばるから!
がっかりしないで!」

などとそれはそれで

「ごめんなさい、私が悪かったわ!」

とさすがのドライアイもうるんでくるような
事を言ってくれてたのに!(爆)

リレー9.


ただ、望んでも入れるメンバーじゃないですからね。
本人の希望もあるし、こればかりは
仕方ないかも。

そんなわけでリレー戦は全校の希望の星です。
憧れです。
英雄です。

選ばれた彼らには全力を尽くす義務がある!
そして見守る私たちには
選ばれた彼らに最高の戦いの場を与える義務がある!

リレー10.


・・と私は本気で思ってるんですけど
もしかして、私だけー?(笑)

ごらんください!
彼ら、リレー選手の勇姿を!

・・凛々しい!

あまりにも凛々しすぎます!

特に6年生にとっては
くどいようですがここでも別格!

(ボキャブラリーが貧弱でごめ~ん。)

最後のリレー。
しかも男子はメンバーの中でも
別格中の別格!

最重要ポジション!
光り輝く栄光のアンカーです!

*女子と男子で決まってるのか
単にタイム分けなのかは知りません。
どっちでも大抵、男子かなー。

リレー11.


くーっ!

かっこいい!

超かっこいい!

たとえビリでもこの栄光のトラックを
走れるなら私だったら死んでもいい!(大爆)

(あ、やっぱり死ぬのは勘弁してください。☆)

「紅白リレー」のためなら
PTA種目の一つや二つ、喜んで
差し出しましょう!

・・というのが私のホンネです。(テヘ)

・・たとえ自分の子が出ていなくても
この思い入れの深さ。(わっはっは)

ましてや我が子がご出場の保護者の
みなさんの思いはいかばかりでしょう。

感動もあらわに我が子に必死の
声援をおくる保護者の方々。
我が子の健闘に輝く笑顔。
我が子への誇りに後光がささんばかりに
愛情あふれるご様子。

・・ったく、思わず後ろから
蹴りを入れてやりたいほどです。(爆)

(だって、うちの子、出てないしー。)

すみません。
私、どう思われてるかわかりませんけど
実は結構、心が狭いんです。(大爆)

*カミングアウト!

それぞれに全力を尽くした戦いの後、
全員で校庭一周のウィニング・ラン。

超かっこいいです。
さすがリレーのメンバーたちです。

満場に響く惜しみない拍手!

勝敗など関係ありません。
彼らすべてが

(そして応援しているみんなが)

ヴィクトリー!です。

     X(匿名希望).up







5月24日 運動会 その7.

何ということでしょう。

「天気予報はハズレ。」

などとたかをくくってこばかに
していたむくいなのでしょうか。

「あら、何だか降りそう。」

「ちょっと、ポツポツきてるわよ。」

え~ッ!!!

そんな!
困ります!

雨が降られてもっとも困る種目。
何よりもっともベストコンディションを
揃えておいてあげたい種目。

それは運動会の最後を颯爽と飾る

「紅白リレー」

です!

でも、午前中の晴天が嘘のような
今の天気。

ポツポツ、降ってくる冷たいしずく。
それはまぎれもなく雨!

「やっぱり天気予報って当たるのかも・・!」

・・なので削減できる種目は削減しちゃいましょう。
残る対象種目。
それはもちろん

「PTA競技 綱引き」!

状況をかんがみ削減決定。

・・もしかするとPTA綱引きを一番
楽しみに心待ちにしておられた
方々もいらっしゃったかもしれません。

保護者の戦う姿を一番、楽しみに
しているお子様もいらっしゃった
かもしれません。

申し訳ありません。
残念ですよね。
あきらめきれませんよね。
やりたかったですよね。

やり場のないお気持ちを
ぶつけたいなら
ぜひPTA会長か校長先生へ!(大爆)

*30秒以内にまとめてさしあげるのが
良識派のマナーです。(わっはっは)

もしくは来年を楽しみにお待ちください。

ちなみに六中の運動会でも
地域ごとにわかれたPTA綱引きが
ございます。

(9月20日)

未就学児種目もございますので
よろしければ足をおはこびいただければ
さいわいです。(笑)

1.2年生 「たすけて!よしきた!」

たすけて!よしきた!


名前からはどんなゲームか
想像もつきませんでした。

「紅白玉入れ」

だったんですね!

・・やはりPTA種目ももうちょっと
ネーミングにこだわったほうが
いいのかもしれません。

(横文字にすればいいッてものでも
なかったのね。)

1年生は普通に玉入れ。
2年生は校庭をぐるっと走ってきて
から玉入れするみたい。

2年生にのみハンデがついてるようです。

なるほど!

先に玉入れしてる1年生のもとへ
2年生が救助にかけつけるという
わけですね。

凝ってます。
おもしろいです。

あまりに由緒正しい競技は
これくらいひねりをきかせないと
新鮮じゃないですからね。

やっぱりPTAも見習うべきかしら。

・・でもPTAが走り回っても
こんなに可愛くないだろうなあ。(笑)

3.4年生 「よさこい祭り ~南山Ver~」

よさこい祭り


練習、見た時、

「3.4年生、ヌンチャク?持って
何するつもりなんだろー。(爆)
カンフー?(大爆)」

と真面目に思ってましたが
あれは「なるこ」?(だったっけ?)
というそうです。

(どういう字?
どういう楽器?)

元気がよくて
いさましくて
楽しいダンス!

隊形移動したりみんなで協力する
全体技もあって
どうしてどうして
素晴らしい出来です。

・・取材、ということを抜きにしても
おもしろくて目を奪われました。

あっぱれ!

ついこの間まであかちゃんだと
思っていたのに
いつもまにか
こんなに立派になって!(笑)

こうしてどんどんえらくなって
最後にはみんなりっぱな6年生に
なっていくんですね。

(しみじみ)

恐るべし!
小学校!

5.6年生 「騎馬戦」

待ってました!

「騎馬戦」!

単純なんだけど永遠のベストセラー。
ルールは単純そのもの。
でもこの種目ばかりはこれ以上
味付けを凝る必要はないでしょう。

・・あまりに単純なので
負けるとすっごく悔しかったりして。(笑)

また、そこが盛り上がって
面白い。(笑)

騎馬戦


団体戦と個人戦。
最初は団体戦です。

何となくフラフラしてるうちに
終わっちゃった不完全燃焼の騎馬も
いれば、一騎で二つ、帽子をゲットした
強者もいます。

騎馬戦1.


何といっても面白い個人戦!

(団体戦も面白いけど
ごちゃごちゃしてるんで
どこ見ていいのかわかりません。)

組み合わせはくじ。

「うわあ。この組み合わせはちょっと、
ハンデありすぎ・・?!」

「こ、これは好敵手同士!」

などカードはいろいろ。

そりゃあ、体格良い方が圧倒的に有利!
5年生でも体格で負けて無い子は
いますけど、普通に考えれば6年生が有利!

5年生と6年生の対戦では
やっぱりハンデがありますよね。

紅白の勝負抜きにして
つい、5年生の応援しちゃったりして・・。(笑)

同様に男の子と女の子の対戦だと
やっぱり女の子、不利?
・・いや・・、これはそうとばかりは
いいきれないか。(爆)

*判官贔屓ってやつですね!

大変、楽しかったです。
ギャラリーも大変、盛り上がりました。

5.6年生、名勝負、ありがとう!

       X(匿名希望).up



5月24日 運動会 その6.

楽しい、楽しいお弁当タイム。
各ご家庭、腕によりをかけて準備したであろう
たっぷり愛情のこもったお弁当。

・・毎年、毎年、素晴らしいお弁当に
囲まれてしまうので私なんか
肩身が狭いです。

(場所取りするのも考え物です。
あはは。)

プログラムに載っていた
「陸上選手による模範演技」は
都合により残念ながらキャンセル。

いつも学校の安全を守ってくださる
警備さんが得意の太鼓を披露してくださいます。

太鼓1.


わあ!かっこいい!

去年もご披露くださいましたが
今年はまた、ひと味、違います。
勇壮な中にも楽しい太鼓の調べ。

「何だか踊り出したくなっちゃう!」

聞いてるだけで楽しくなっちゃいます。

警備さんが常駐してくださるようになって
本当に良かったです。
家にいるより安全なくらいで(笑)
大変、安心しております。

太鼓3.


毎日、安全を守ってくださる上に
こんなアトラクションまで
用意してくださるなんて
何と素晴らしい警備さん!

警備さん、ありがとうございます!

毎年、恒例

「全校ダンス」

おなじみのテーマソング
「すきすきなんざん」
の曲にのって全校でダンス!

全校ダンス


6年生は可愛い1年生と踊るのを
とても楽しみにしていました。

・・それにしても今日が雨でなくて
よかったです。
もし雨でなくてもあやしいお天気でしたら

「短縮プログラム」が発動されるところでした。

前日に急遽、発表された
「短縮プログラム」。

短縮番になっちゃえば「全校ダンス」は
削除です。
まあ、削除できるものは限られてるんで
やむを得ないんですけどね。

踊れて良かった!

・・危ないといえば午後の応援団も
見事に削除対象。
ほか対象項目としてはPTA競技もありました。

まあ、そりゃあった方がいいでしょうけど
PTA種目はしょせんぶっつけ本番。
全校ダンスもそんなに必死に練習してる
わけでもありません。

ひきかえ応援団は朝練だ、昼練だ、午後練だ、
なんだかんだと一生懸命、練習していました。

それを半分、カットされてはあまりに
可哀想。

・・ただ、運動会は競技がメインなので
仕方ないことだと納得はしていました。

(前日の段階ではほとんど
あきらめてましたね。)

していましたけど、感情では納得できないので(笑)
大変、残念だ、というこの気持ちだけ
一応、どなかにお伝えしようと思いました。

と、なればストレスぶつけられるお方は
この方しかおられません!

もちろん校長先生です!(爆)

・・大変、お忙しいお立場です。
ここは感情にはしることなく
理路整然と!簡潔に!
要点をまとめてお伝えせねばなりません。

先生方はとにかくお忙しい!
それに先生方と話し合いを希望される
方は山のようにいらっしゃいます。

だから私など仕事上で本当に仕方のない
時を除いて

(たまたま運がいいだけでしょうが
学校関係の悩み、ほとんどないもので。
・・いつも学校に来てるので、ことさら
先生と話し合うこともないってゆーか。)

絶対に先生方に
話しかけないように常日頃、心がけております!(笑)

(あいさつはべつです。)

熟考したあげく以下のような
会話になりました。

・・前日準備、テント貼りのあとで。


 開始

私    「ひど~い!校長先生!
      午後の応援団、カットなんて許せな~い!」

*すみません。感情、むきだしです。

校長先生「晴れることを祈りましょう!」

私    「ま、ほかに削れるものないんで、
      しかたありませんけど、あんなに
      一生懸命、練習したのに~!
      意地悪~!」(大爆)

*すみません。完全に私情です。

校長先生「晴れることを祈りましょう!
      私も一生懸命、雨乞いしますから。」

私    「校長先生!雨乞いじゃなくて
       晴乞いです。」

校長先生「あ、間違えました。
      晴れることを祈りましょう!」

私    「はい。」


          完


所要時間、約30秒。
ま、これくらいならお時間をいただいても
いいかしら、と。(爆)

一応、お伝えしただけで気分はすっきり。

(校長先生はお困りでしょうけど。)

影でごちゃごちゃ言うよりは
ストレートに学校にお伝えすべきと
判断しました。

(そんな立派なもんじゃないだろう!)

それにしてもさすが学校のドン。(笑)
校長先生。

「雨乞い」とすかさず
ぼけて私の怒りの矛先をかわす
見事なその手際!

ただ者ではいらっしゃいません。(大笑)

・・というわけで様々な逆境を
はねのけて応援団の晴れ舞台です。

応援団1.


赤組応援団、がんばる!
かっこいい!
朝の時より断然、いいです!

(ギャラリーが多いので午後の方が
毎年、盛り上がります。)

イェイ!
イェイ!
イェイ!

応援団3.


白組応援団、がんばる!
かっこよさの中にもちょっと
コミカルに味付けした今年の
白組応援団!

練習の成果、炸裂!

イェイ!
イェイ!
イェイ!

応援団2.


あくまでりりしくかっこよく
これぞ王道!

いいぞ!赤組!
かっこいいぞ!

のりにのる赤組観客席。

いけいけGO!GO!(笑)

赤組、がんばれ!

応援団4.


ホントに何か炸裂しちゃった!(笑)

アクロバティックに技を魅せる白組応援団。

(「組体操」の二人技、「肩車」披露!)

最後、
投げテープのパフォーマンスもきれいに
きまり全員で決めポーズ!

嘆声をあげる白組観客席。

すごいぞ!白組!

白組、がんばれ!

    X(匿名希望).up

5月24日 運動会 その5. 「組体操」

 6年生にとって最後の運動会。
子どもたちにとっても保護者にとっても
今回の運動会は別格。

意地でも(笑)最高の思い出にしたいと
準備段階から気合い充分。

上の子の時もしみじみ思いました。

もちろんどの学年にとっても1年に1度の
大切な運動会。
でも卒業して思い返す時、
運動会の中でも
鮮明な記憶として残るのはダントツで
6年生の運動会です。

「最後だから記憶が新しいの
当たり前でしょ?」

それを言ってはおしまいです。(笑)

でもそれだけじゃありません。

6年生はおいしい所、ほぼ全部
持って行くんですよー。(爆)

応援団の団長でしょ?
選手宣誓でしょ?
校歌とか歌の指揮ももちろん6年生!
終わりの言葉でしょ?
リレーのアンカーでしょ?
極めつきは鼓笛隊!

その他諸々。
メチャクチャ出番が多くて
自己顕示欲の強いお子様には
たまらないイベントとなっております。(笑)

*今年の6年生はたまたま
自己顕示欲の強い・・いえ、積極的な
お子様が多いので。(大笑)

おいしい役目に本人がはりきってるのは
もとより、それを見守る保護者も
感涙物。

*私はドライアイです。

ま、6年生はその分、働いてますけどね。
真面目な話、6年生がいなかったら
運動会、できません!・・てくらい
働いてます。

いろいろな場面でかいがいしく
働く6年生。
・・あまり良く働いてくれるので
さすがの私も全部はチェックしきれません。

大変そうは大変そうですが
大変というより6年生、
どちらかというと嬉々として働いてます。

「自分は役に立ってる!」

「自分でもできる!」

この自信、実感!
これほど嬉しい物はないでしょう。

運動会を通して子どもたち、それぞれ
成長したことと思いますが
特に6年生は

「真の6年生!」

に脱皮したように思います。

今までも充分、がんばってましたけど
この大舞台を見事に成功させた自信は
何者にも代え難いのでは
ないでしょうか。

「がんばってる6年生の様子を見てると
泣けてくる・・!」

すでにアサイチ、鼓笛隊の入場行進の
段階でそう言っておられた
保護者の方もおられました。

(早っ!
いくらなんでも早すぎでしょ?!)

ただでさえ感動モードのところに
矢継ぎ早に「おいしい場面」が
襲いかかってくるのですから
保護者もたまりません。

・・6年生の出番でなければないで

「昔はこうだった・・!」

と感慨にひたるのですから大変です。

(可愛い1年生の

「はじめのことば」

を見れば

「6年前はうちの子だってこんなに
小さかったのに・・!」

とやはり感涙。(笑))

そして6年間の集大成ともいうべき
演技がこれ!

「5.6年生 組体操」

もちろん、6年生だけの独壇場では
ありません。
5年生の演技も見逃せません!

でもやっぱり6年は別格!(断言)

だって最大の見せ場、

「三段塔」

がありますから!

(・・私はずっと「さんだんとう」って
呼んでましたけど
今年の6年生、みんな

「タワー」

って呼んでますね。)

そんなわけで6年間の集大成、

「組体操」

はじまり、はじまり!

・・・。

こっちまで緊張します。(笑)

今年は組体操も曲付きです。
毎年、「組体操」と「棒体操」を
交代でやるのが恒例。

様々、パターンはあれど
組体操は太鼓のみ。
棒体操は曲付きというのが通例。

ですが今年は組体操も曲付き。

私は断然、曲付きが好きです!
何といっても見てて楽しいです。

(太鼓だけだとちょっと単調になって
しまう時もあるので・・。)

ま、単に個人の嗜好の問題です。(笑)

♪さあ、行くんだ~ 
 その顔をあーげて~♪

懐かしい!
ゴダイゴの「銀河鉄道999」!
名曲です。
聞いててやたら元気になります。
やる気になる曲です。

でもちょっと昔の曲だから
今の子は知らないんでしょうね。
・・それとも知ってるのかしら。

そういえば組体操じゃないですけど
YMOの「ライディーン」とか
わりと懐かしい曲が今回、多かったです。

どなたの選曲なのかしら。

(懐かしの名曲で私は大変、楽しめました。)

5.6年組体操


いくつもの技が展開されます。
これは「とんぼ」。

・・この前にアラベスクのポーズの「つる」
とそのものズバリ「ブリッジ」
がありました。
でも写真がないので
想像力で補ってください。(笑)

5.6年組体操1.


「肩倒立」

みんな上手!
1人技はそんなに難度が高くありません。
5年生も6年生も楽勝です。

5.6年組体操2.


2人技

「補助倒立」

・・この前に「三角バランス」がありました。
写真ないので想像で!

5.6年組体操3.


「肩車」

5.6年組体操4.


「さぼてん」

5.6年組体操5.


続いて三人技。

「城」

どんどん難易度が上がります!

*「カシオペヤ」と「飛行機」は
写真がありません。
想像で・・(以下略)

5.6年組体操6.


「三人タワー」

きれいに決まります!

優秀!優秀!
今年の5.6年生は超優秀!

さあ、ここで隊形移動して・・。

5.6年組体操7.


全員で見事な

「ウェーブ」!

息もピッタリ!
素晴らしいです!

5.6年組体操8.


そのままの勢いで5人技に突入!

「5人扇」!

*過去ログで「1年生のお世話」で
6年生がやった技はこれだよ~ん。

何しろ望遠レンズだったので
全貌をお見せできなくて残念ですが
左右対称なので大体、わかるかと・・。(笑)

さあ、いよいよ最大の難関です!

「タワー」!

・・。

緊張です。
6年生は男の子チームと女の子チームに
分かれて左右で「タワー」を作ります。

ドキドキ。

中央で5年生が小さな「ピラミッド」を
いくつも完成させます。
・・といっても私の目は6年生の「タワー」に
釘付け。
あとで他の人のビデオ見て
5年生が何をやってたか、はじめて
知りました。

見事なピラミッドです。
5年生に惜しみない拍手が贈られます。

そして「タワー」は・・?

「組体操」の中でも「タワー」は別格。
他のわざとは難易度の点でくらべものに
なりません。

毎年、必ず成功してきたわけでも
ありません。
まったく成功しない年も過去、ありました。

聞けば今年も男の子チームも
女の子チームも練習で一度しか
成功してないそうです。

(え~っ?!)

でも大丈夫!

練習で一度も成功しなかったのに
本番で大成功!・・って年もありました!

さあ、今年は・・?

ここまでくればもはや
運を天にまかせるしかないでしょう。

まずしゃがんだ状態で
一番下の三段目が円陣を組みます。
続いて2段目がその上に
しゃがんだ状態で円陣を組みます。
最後にトップがその上に乗ってしゃがみます。

*栄光のトップは大変、重要なポジション。
誰にでも務まるわけではありません。
本人のやる気はもちろん、
最大の資格は体重が軽いことです。(笑)

てゆーか体重の軽さがすべてですね。(大笑)
体重がクラスで一番軽ければ
もう決まったも同然。

さあ、三段目がゆっくりと立ち上がります。

・・成功!

つづいて二段目がゆっくりと立ち上がります。

・・成功!

ここまでは大抵、失敗しません。
最大の難関はここから。

見事、立って故郷に錦を飾れるか?!トップ!

意地を見せろ!トップ!

トップがゆっくりと立ち上がります!

5.6年組体操9.


立て!

立て!

立つんだ!ジョー!(爆)

5.6年組体操10.


大丈夫!

立てるわ!

がんばって、クララ!

クララならきっとできる!(大爆)

5.6年組体操12.


立った~っ!

やった~っ!

成功!

大成功です!

やんや、やんやの大喝采!

おめでとう!ジョー!
おめでとう!クララ!
おめでとう!6年生 女の子チーム!

・・校庭の端と端で演技していたので
後で聞くまで分かりませんでしたが
残念ながら男の子チームは惜しいところで
崩れてしまったそうです。

それでも果敢に難関にトライする姿に
惜しみない拍手が贈られました。

(こればかりはホントに運!
人生、そういうこともあります。)

「女の子チーム、成功、おめでとう。
男の子チームは残念でした。
でもあなたがたみんなにたくさんの拍手が
ありました。
それがすべてです。
一番、大事なことです。
みんな、よくがんばりました。
誇りに思ってください。」

(すっかりはよく覚えてないですが
大体、こんな感じ。)

最後の先生から6年生へのお言葉です。
本当にその通りだと思います。

失敗するかもしれないことに
あえて挑戦する。
全員で力を合わせて難関に挑む。
6年生のこの勇気ある姿こそが
組体操の最大にして真の見せ場です。

愛と感動のフィナーレ。

5.6年生、校庭中央に一列に
並びます。

「礼!」

白組、赤組、両応援団長のかけ声と共に
帽子をとって一礼。

そして次の瞬間!

*写真がなくて残念です。

たからかに空を舞うたくさんの帽子!
子どもたち、一斉に帽子を空高く投げ上げます!

こ、これはまさしく

「愛と青春の旅立ち」?!(笑)

粋な演出!
感嘆の声をあげる観客達!

そのまま帽子を拾い

(誰のでもいいからひとつ、拾うことに
なってるそうです。)

退場門に元気よく殺到です。
5年生も6年生もよくやりました。

素晴らしい演技。

・・午前の部、終了です。

    X(匿名希望).up

5月24日 運動会 その4.

 暑い! 
雨どころかかんかん照り!
かなり暑いです。
お天気がもった、どころじゃありません。
天気予報、完全にハズレ、でしょう。

「これは今日はもう降らないわよねー。」

「昨日、心配して損したワヨネー。」

いくら子どもたちはじめとして南山関係者
一同の日頃の行いが良いからといって
ここまで晴天にならなくても
良かったんですけど。(笑)

(あんまり暑くなっちゃうと
それはそれでつらい。)

いよいよ盛り上がる運動会。

3.4年生 「タイフーン」

あらあら、かっこいいネーミングです。

3.4年生タイフーン2.


すごい!

たしかにタイフーン!
コーナーリング、早くまわりたいのは
山々ですが遠心力でそうもいきません。

3.4年生タイフーン1.


内側は棒を必死で振り回し、
外側は一番の長距離を猛スピードで
駆け抜けます。

何といってもチームプレー。
必死の形相の3.4年生、
大変、笑え・・いえ、感動します。

5年生 「100m走」

おおっ!

迫力です!

5年100m走


早い!

早い!

ほんとに早い!

それにしても観客席、コーナーすれすれ。
目の前を子どもたちが駆け抜けて
いくんですからその臨場感たるや
競馬なんてもんじゃありません。

5年生は6年生とおなじく最高距離の
100mですが一気に駆け抜けます。

誰が勝つか?
オッズをつけたくなっちゃいます。(笑)

幼稚園 「かけっこ」

可愛い!

幼稚園かけっこ


5年生の後だと大変ほのぼの。
競争という緊迫感はゼロ。
さっき見たダンスと雰囲気は
一緒です。(笑)

1.2年生 「NANZAN☆JUMP」

真ん中の☆は何か意味があるのでしょうか。
どうでもいいですが
気になります。

1.2年NANZAN☆JUMP


わああ、幼稚園の後だと
やっぱり大きい!

(2年生くらいになると大きな子は
結構、大きいですからね。)

色とりどりのポンポンがとっても
華やか。
軽やかにリズミカルに踊る
1.2年生。

とっても上手。
とっても楽しそう!

一生懸命、練習したんでしょう。
練習の成果、バッチリです。

6年生 「100m走」

・・。

緊張します!(爆)

こういっちゃ何ですが6年生は
何たって最後の運動会。
子どもも保護者も思い入れが
違います。

「勝ち負けなんてどうでもいいわ。
一生懸命やれば、ホホホ。」

・・なんてのは去年までの話。
今年は全員、勝ちにきてるでしょう。

(わっはっは)

そういはいっても現実にトップを
とれるのはただ1人。
だからせめて最高のコンディションで
走らせてあげたい、ベストをつくさせてあげたい!

6年生100m走


わああ!メチャメチャ早い!

いろいろ感慨にふけるヒマもなく
あっと言う間に終わってしまいました。(笑)

おそらく全員が自己ベスト更新であったと
確信しております。

PTA競技 「がんばれ!遠距離!玉入れ」

う~ん。

昔、私がテキトーに
名付けたんですけど(おいおい)
我ながらパッとしないネーミング。

「大玉ビッグウェーブ」

とか

「タイフーン」

みたいにかっこよく横文字でいくってのは
どうかしら。

「サンダー・ソルジャー・PTA」(爆)

とか

「デュエル・PTA・ボール」(大爆)

とか

ま、どうでもいいですね。

PTA職員遠距離!がんばれ!玉入れ


当初の予定ではせいぜい10球くらい
入る勝負にするつもりでしたが
想定より保護者の皆様方、
運動神経が大変よろしいようで
今年もたくさん、入りました。(笑)

最初、赤、次に白で引き分け。

点数つかないので勝敗はどうでも
いいようなものですが
なぜか最後には全員、勝ち負けに
目の色、変えてます。(大笑)

(子どもの存在、忘れてたりして。)

私ももちろん参加させていただきました。
一生懸命、がんばりましたけど
2球しかはいりませんでした。

未就園児 「よーい、どん」

目先の勝負にこだわることなく
あくまで参加することに意義のある競技。
血みどろの(嘘)戦いを繰り広げたPTA競技の
後の一服の清涼剤です。

未就学児よーい・どん


勝負などまるで眼中にない愛くるしい
天使達の清らかな様子。
かけっこそのものを純粋に楽しんでます。

我々、PTAも少し見習った方が
良いのではないでしょうか。(爆)

4年生 「80m走」

4年80m走


ものすごく暑くなってます。
まるで夏です。夏。
朝イチで場所取りしたので涼しい木陰に
いられる私と違って
子どもたちは炎天下にでずっぱり。

しかもいろいろ働いたり、競技したり
しているのですから
へばってもしょうありません。

でも、そんな様子は皆無!

元気いっぱい!
校庭を走り抜けます!
そろそろお昼近くなのでおそらく
今が観客数のピークでしょう。

大歓声を背に駆け抜けていく4年生。
気持ちよさそうです。

     X(匿名希望).up




5月24日 運動会 その3.

まずは全校競技。

「大玉ビッグウェーブ」

毎年、行われる恒例競技。
単純に

「大玉おくり」

と呼んでましたがプログラム見て
ちょっとびっくり。
こんなしゃれた名前だったんですね。

(別の競技かと思っちゃった!)

名前ひとつで何か新鮮に見えて
くるから不思議です。

大玉ビッグウェーブ


なるほど。
たしかにビッグウェーブ!
かいがいしくボールの補助に
伴奏する6年生。

ホント、役に立ちます。
大抵のことは6年生に任せて
おけば何とかなります。

観戦するのに夢中でなかなか
縁の下の力持ちの6年生の仕事振り
にまで手がまわりませんが
八面六臂の活躍振り。

6年生は紅白の勝敗とは別の部分で
常に戦っています。

(ま、私も別の意味で常に戦ってますが。
場所取り、とか。)

3年生 「80m走」

3年80m走


早い!
早い!

全速力でコーナーをまわる子どもたち。
本当にみんないい顔してます。
一生懸命です。
目が輝いてます。

お見せできなくて残念無念!

幼稚園 「地球をどんどん」



よくわかりませんがダンスです。
今はやりのエコロジーか何かが
テーマなのでしょうか。

幼稚園地球をドンドン


よくわかりませんが
可愛いのでいいでしょう。(笑)
触覚?や羽をつけた子どもたちが
明るく元気に舞い踊ります。

完全、ノックアウト。

この愛くるしさ。
小学生には出せません。

(1年生でも無理。)

また、一緒に踊られる幼稚園の
先生方の美しくも可愛らしいこと!

つい、シャッター、押したくなる気持ち、
よくわかります。

(カメラは家族に頼んだのですが
やたら、幼稚園だけ、枚数、多かった。)

2年生 「50m走」

2年生50m走


ご覧下さい。
この表情!

(・・って見えないって!)

「走る」という簡単な行為のどこに
こんなに子どもたちを輝かせる
力があるのでしょう。

勝ち負けなんてどうでもいいです。
一生懸命に走る子どもたちの
たのしそうな事!

「かけっこ」っていいですね。

・・たぶん死傷者が出るでしょうが
PTA競技、「かけっこ」っていうのも
新鮮でいいかもしれませんね。(笑)

幼稚園 「力をあわせて」

これはダンスではないでしょう。
園児と保護者がタッグを組む
競技のようです。

なつかしいです。
昔を思い出します。

・・つい勝負に熱くなっていたいけな
園児をひきずって走るお父さんとか。(笑)

また、そうした心温まる光景が
展開されるのでしょうか。

幼稚園力を合わせて1.


園長先生と副園長先生。
別に私が写真に落書きしたわけではありません。
自発的にコスプレ、なさってるようです。

風に揺れる素敵な触覚?がとても
お似合いです。

(かわいい!)

幼稚園力を合わせて2.


若く美しい保護者の方々と
楽しそうに走る園児たち。
さながら一幅の絵のようです。

あんまりルールとか気にせず見てましたが
子どもたちもコスプレしたまま。

もしかして

「地球を救う!」
とか、すごく遠大なテーマが
あったのかもしれませんね。

1年生 「50m走」

1年生50m走


笑顔です!
1年生、笑顔で走ってます!

(だから見えないって!)

ホント、楽しそう。
見ている私も楽しいです。(笑)

いやあ、運動会って本当にいいですね。

準備とか練習とか場所取りとか(爆)
とっても大変ですけど
それだけの価値、あります。

今日が雨じゃなくて本当に良かったです。

           X(匿名希望).up

       


5月24日 運動会 その2.

 ずらりと並ぶ運動整備委員会。
日頃の練習の成果を見せてくれます。

「はじめの体操」

私は見てないのですが
委員会活動で
真面目に一生懸命、練習しているそうです。
華麗な競技の揃う運動会では
地味で観客に軽視されがちですが

(きっと、私だけだと思います。)

6年生の委員長を筆頭に
素晴らしい体操を披露してくれる
健気な子どもたちの姿には脱帽です。

委員のお手本を元に
一生懸命、体操する子どもたち。

体操は基本!
PTA競技に備えて私もやらなくっちゃ!

*骨折くらいならセーフ!・・です。(嘘)

みなさん、けがのないように
がんばりましょう!

つづいて応援団の

「エール交換」

謎のヴェールに包まれた応援団が
ついにその全貌を表します!

応援団1.


嵐の日も、休みの日も
「自主練」と称し体育館におしかけて
周囲を困惑させた熱血白組応援団。(笑)

その炎の猛特訓(大笑)振りは
一昔前の「スポ根漫画」を彷彿とさせます。

なんとあまりの猛特訓に
運動会二日前に団長の声が
出なくなる!という逆境が応援団に
襲いかかります!(爆)

(きっとヴォイストレーニングのしすぎね。)

おととい朝の練習を見た時、

「白組にしてはおとなしいな・・?」

と思いました。
でもきっと本番前に力を
セーブしてるんだろう、と好意的に解釈。

(そういう慎重さ、白組らしくないなあ。)

単に団長の声が出なかったんですね。

午後には声がかすれる、どころか
すっかり出なくなる緊急事態!(爆)

・・今でこそ笑い話ですが
おととい、関係者を襲った衝撃は
はかりしれません。

私なんて死にそうでした。(大爆)

応援団2.


常にクールでマイペース。
オーソドックスな正攻法で
着実に実力をのばしてきた赤組応援団。

白組の暴走振りに惑わされる
ことなく確実に調子を上げてきました。
かてて加えて白組を襲った悲劇(笑)
もあり

「これは赤組の圧勝か?!」

と思われた本番二日前の朝練。
赤組にもまた、予想もつかぬ
衝撃の事態が!!!

「・・?あれ?
赤組って何で1人しか練習、来てないの?」(大爆)

ほぼ全員、揃っている白組にたいし
なぜかぽつんと1人の赤組応援団。
しかたないので白組と一緒に練習しました。(笑)

(たぶん連絡もれか何かだと思います。)

今でこそ笑い話ですがおととい、
この事実に気づいたときは驚愕の
あまり倒れそうでした。(笑)

(おいおい、熱血にも
ほどがあるだろう!白組!
おいおい、クールにも
ほどがあるだろう!赤組!)

一体、どうなっちゃうの?!
応援団!

(ブログには不安を押し隠し
調子良くまとめました。)

そして迎えた今日の本番。

・・さいわい白組団長の声も復活!
赤組も全員、スタンバイ!

両応援団に死角なし!

華麗にアクロバティックに攻める白組。
クールにかっこよく魅せる赤組。

いずれ劣らぬ素晴らしい応援合戦。
校庭をおおいに盛り上げてくれました。

               X(匿名希望).up



5月24日 運動会 その1.(開会式)

昨日の天気予報。
驚異の降水確率90%!
そんなの

「絶対降る!」

って断言されてるのと一緒じゃない?!
たとえ朝、降って無くても
途中から降られて

「やっぱり延期。残りは後日で。」

なんてことになった日にはやり場の
ないストレスをどこに向けたらいいのでしょう?!

・・やっぱり校長先生かしら。(大暴言)

「あしたは絶対、雨。だから延期。」

などというまことしやかな都市伝説が
保護者の間に蔓延。(笑)

「神様。お願い。助けて!」

いえ、延期なら延期でいいんですけど
途中から降るのだけは勘弁してください。

でも今年は去年のように巨大てるてる坊主を
つくってくださる方もいらっしゃいません。

(もしかしてどなたか作りました?)

はたしてこの祈りは天に届くのか。

疑心暗鬼の一夜。

(ぐっすり安眠でしたけど。)

夜が明けてみればあーら、不思議。
昨日の予報が嘘のような朝。
快晴とはいきませんが
良い感じの曇り。
あんまり暑いのも閉口ですから
曇りは理想的、運動会日和です。

やった!

天に祈りが通じました!

やっぱり神様はちゃんと見ていてくださるんですね。
これもよっぽど日頃の私たち学校関係者の
行いがいいからに決まっています。(エヘン)

そうと決まればやることはひとつ。
もちろん「場所取り」。(笑)
この6年間というもの(ホントはもっと)

「運動会場所取り王座決定戦」(バカ)

で常に優勝してきた
ディフェンディング・チャンピオンの私。

(あ、でも一度だけ準優勝だったことがある。)

一体、何時に学校に来ているのかは
企業秘密なので明かせませんが
いつも他の保護者の方々がいらっしゃるのを
首を長くしてお待ちしております。(笑)

でも本当は今日みたいに曇りだと
日陰にこだわる必要がないから
あんまり意味ないんですよね。
場所取りって。

防衛戦なので一応、がんばりますけど。(妄想)

そんなこんなで一件落着。

さあ、いよいよ開会式です!

開会式1.


栄光の校旗・園旗を先頭に
子どもたち、堂々の行進です。

・・それにしても今回は写真の選定に
手間取りました。
私はビデオ撮影に専念。
写真撮影は家族に頼んだのですが
あんまりよく撮れてるので
ブログにUPするには不適当。

しかもレンズが望遠だったので
はっきりくっきりとてもじゃないですが
個人情報、まもれません。

このところいつもケータイでお茶を
にごしてたので落差がすごい。

(ケータイでピンボケに写ってる
くらいがブログにはちょうどいいんです。)

しかたがないので泣く泣くベストショット
をカットしたりノイズいれたり
ぼかし入れたり。
ついには落書きしたりして大変。

写真の選定だけでほぼ丸一日、
かかりました。

(でも楽しかったけど。)

写真を見る度よみがえる色褪せぬ記憶!

(色褪せるも何も昨日だけど。)

てゆーかずっとビデオチェックしたり
写真に細工したりしてるんで
ますます記憶が強化されてます。(笑)

華麗なるファンファーレ。
入場行進は続きます。

待ってました!
鼓笛隊!


開会式2.


クッ~!!!
超クール!
超かっこいい!

大進化を遂げてます。
素晴らしい演奏!
・・ほんのちょっとずれてる場面も
ありましたが
あわてず騒がず見事なリカバリー。
かえって株を上げたってものです。

お約束の校歌。
そしてドラムマーチ。

これまたカッコイイ!
ホント、トリハダものです。

最後は「千の風になって」。
感動のフィナーレです。
うっとり。

もう、ホントにかっこいいんだから!(笑)

入場行進の目玉は鼓笛隊だけでは
ありません。

優勝旗、準優勝杯をそれぞれ手に
貫録十分の赤組、白組
応援団団長。

4.5年生のピアニカ部隊。
メロディーラインをしっかり吹いて
鼓笛隊に負けず劣らず
素晴らしい演奏。

大きく手をふって元気に行進する
1.2.3年生。
見所満載で一瞬たりとも
目が離せません。

練習の成果を十二分に発揮した
素晴らしい入場行進。
心から拍手を送ります。

こんなに素晴らしく感動的なのに
1年に一度しか見られないなんて
ホント、もったいない。
しかも朝、早いので見逃しちゃう方も
多いみたい。

なんてお気の毒!

(あはは、余計なお世話ですね。)

ただでさえ素晴らしいのに
何たって我が子がそこにいますから
そのオーラたるやすさまじい。(笑)
私なんて何度、見ても見飽きません。

(1年に1度しか見られませんけど。)

栄光の校旗、園旗掲揚。
可愛い1年生の健気な
「はじめのことば」

両応援団長による優勝旗
準優勝杯返還。

開会式3.


感動のあまり記憶の底に沈んだまま
いっこうに浮かび上がってこない
校長先生のお話。

(ごめんなさ~い)

凛々しくも美しい選手宣誓。

開会式4.


可愛いとおりこしてもう、美しいです。
あまりに気高い様子に
後光がさして見えちゃいます。(笑)
みなさん、正々堂々と戦ってください。

両応援団長、再び登壇。
スローガン発表です。

開会式5.


「赤い龍 天に昇って 勝利をつかめ」
「白い虎 勝利の栄冠つかみとれ」

まあ、なんて勇ましい!

毎年、似たようなスローガンになっちゃうのは
仕方がないんですが今年のは
一際、よく出来てます。

(たぶん考えたのって計画委員の
子どもたち?)

ごろもいいし、かっこいいです。

学ランがステキに似合うクールで
かっこいい赤組応援団長。

剣道着を粋に着こなしパワー全開、
熱血派の白組応援団長。

(対照的な二人の応援合戦は
本当に楽しみです。)

すでに戦いははじまっています!
両者、一歩も譲らず、
臨戦態勢です!

最後は運動会の歌で盛り上がります。

がんばれ!赤組!
がんばれ!白組!

      X(匿名希望).up





5月22日 紅白リレー

 今日はリレーの練習はないそうです。

                x(匿名希望).up

5月21日 リレー練習

・・っていわれてもねー。
私、見てないから。(爆)

えー。

そんなこと言われてもー。
見てない物は見てないんで。(開き直り)

今月のめあてはたしか

「人の話をちゃんと聞こう!」

・・です。

私もそうしようと心に決めていたのですが
守れませんでした。

「給食の前にリレー練習!」

を聞き間違えて

「給食の後にリレー練習!」

・・。

何にも見られるはずがありませんね。(テヘ)

何といっても最後のリレーは運動会の花形!
1度は運動会前に練習風景を
スクープ(笑)したかったんですけどねー。

(あと2日しかないじゃん!)

まにあうかしら?

大体、人の話をちゃんと聞かないで
報道(妄想)って基本が間違ってますよね。
私も一からやりなおさなくっちゃ!

そういうわけでリレー練習は
またの機会をおまちください。

      X(匿名希望).up




5月21日 朝練

 ジャズバンド、がんばってます。
「ケイシー・ジュニア」
とっても上手になりました!

なるほど!
こういう曲だったのか!・・て感じ。(笑)

何人かの方にうかがったところ
昨日はあの天気にも関わらず7.8割の子が
練習に参加していたそうです。

(やっぱり来ればよかったわ!)

素晴らしい。

子どもたち、やる気満々です!
ジャズバンド、前途洋々!

さて応援団。

今日は昨日とうってかわって
目のさめるような青空です。

晴天の元、子どもたちの元気な声と
太鼓の音が響きます。

(噂では昨日は練習、お休みだったのに
間違えて来ちゃった子が何人も
いたらしいです。)

・・彼らは本気だっ!(笑)

080521_0805~0001


ジャズバンドの練習の後、ちょこっと
見ただけなので
ものの5分くらいです。

なのでよくわかりませんが
赤も白もさまになってきました。

とてもかっこいいです。

いろいろ、やりたいことがあるみたいですが
もう、あまり練習時間がありません。

1人1人は完璧でも応援団の場合、
みんなで合わせないと
イマイチ、きまらないですから。

でも合わせることにばかり
気をとられているとせっかくの

「パワー炸裂!」

がちょっとおとなしくなっちゃったりして
難しいところ。(笑)

シンクロをとるか?
勢いに任せてぶっとばすか?(爆)

080521_0813~0001


もう、お客の前にはいつでも
出せます。

今はより高度な微調整の段階ですね。

・・噂では両応援団長、当日は
剣道着と学ランでコスプレ?してくるとか。
きっとばっちりクールに決めてくれる
ことでしょう。

みなさん、本番、期待してます。

          X(匿名希望).up

    

5月20日 台風の影響

 台風が来るとちょっとワクワクします。(おバカ)

いえ、実はうちのあたり、まだ、被害は
出てませんが大雨が降ると
結構、

「今度こそ浸水するんじゃ?!」

・・というスリルとサスペンスに充ちた
地域ですのではっきり言ってワクワクしてる
場合ではありません。

なのに天候があれると不思議に
外出したくなるのはなぜでしょう?(おバカ)

けさは応援団の練習はお休み。
ジャズバンドの朝練も

「来ても来なくてもいいよー。」

ってことで練習はやりますが
来る、来ない、は各自の判断に
任されています。

私はもちろん、行きたいのですが
残念ながらそういう私のロマン?を
うちの子は理解してくれません。

お友達と相談の結果、

「大事をとってみあわせる。」

・・そうです。
別に休まなくちゃならないほどの
天候じゃないのに。

ブツブツ。

仕方がないので普通に登校することに。

(何のために!?)

080520_0807~0001


ものすごくひどいってほどの雨じゃ
ありません。
夕べはかなり降ったようですが

(めずらしく夜中、雨の音で目がさめました。)

さいわい、子どもたちの登校時刻は
比較的、落ち着いた天候です。

そうはいっても雨は大変!
坂下で奮闘する主事さん。
子どもたちの安全を守るべく
大活躍です。

(毎日、ありがとうございます。)

080520_0810~0001


学校の玄関。
けさは厳重警戒態勢。

何と警備さんと校長先生と副校長先生の
豪華三段構え!

(先生方、毎日、ありがとうございます。)

080520_0810~0002


いつもは8時15分から20分の
わずか5分間に子どもたちが集中する
のですが、今日はそういった混雑は
ありません。

時間にこだわることなく

「今なら大丈夫!」

という各ご家庭の判断の下、
幅をもって登校させているためでしょう。
ドンピシャです。

玄関付近が混雑しないので
台風の影響など玄関あたりを見ている
限りはまったく感じられません。

080520_0811~0001


登校時間は特に荒れることなく
無事、子どもたちは教室へ。

これも南山の子どもたちの
日頃の行いがよっぽどいいからに
決まっています。

天はちゃんと見ていてくださるんですね!


・・その後、ちょっとPTA会議室に
よって私は下校(笑)したのですが
とたんに天候、荒れはじめました。

天は私を見放したのでしょうか?(爆)

(雨はたいしたことなかったんですが
風がね・・。)

ま、これもロマンてことで。

       X(匿名希望).up

5月19日 全校朝会

 携帯のバッテリー切れです。(爆)
う~ん、全校朝会に写真なしは
正直、きついです。

ほら、私ってメモとらないじゃないですか?

(おいおい)

なので写真がメモ代わり。
その日にすぐUPできれば別ですけど
そうでもない限り、写真でもないことには
記憶はあてになりません。

(結構、視覚と記憶は密接なので
写真、見ると思い出したりするんです。)

その手が使えないとすると
奥の手しかありません。

(これだけは使いたくなかった・・!)

「ごめんなさい!
すべて忘れました!」(大爆)

もう、謝るしかないです。(笑)

すみません。
覚えてることだけUP!

赤組、白組、応援団長紹介と
スローガン発表がありました。

たしか

「赤い龍!天に昇って?ナンタラカンタラ」



「白い虎!勝利の栄冠?ドウシタコウシタ」

です。(笑)

正確な言い回しはともかく
威勢が良いじゃないですか。
いやー、両応援団長もかっこいい!

おそらく本番は白熱した戦いと
なることでしょう。

あと、もちろん6年生の司会もバッチリでした。
司会とはいえ、短いスピーチが
あります。

毎回、見事なスピーチですが
けさも大変、見事!

我々、PTAもぜひ、見習いたいものです。(爆)

鼓笛隊の演奏も大変、素晴らしいです!
先週よりもまた、格段に進歩してます。

この間はやっとアンドロメダ星雲から
太陽系に帰ってきましたが
今回はついに地球に着陸。(笑)

南極と北極、くらいにまで
その距離が縮まりました!

*校庭の両端に分かれて演奏行進しながら
中央で合流。
その後、再び両端に分かれるので
音を合わせるのは至難の技です。

まだ、

「まったくずれてない!」

と言ったら嘘になりますが
最初に較べたら本当に上手。
もうほとんど気にならないくらいです。

南極と北極はちょっと
オーバーだったかも。(笑)

ドラムマーチも決まってきました。
やっぱりかっこいい!

ここまでくればもう勝ったも同然。

当日がとても楽しみです。

          X(匿名希望).up
























5月17日 ジャズバンド土曜日練習

 行ってないのでわかりません。(爆)

えー。

だって行ってないものは行ってないから
仕方ないじゃないですか。(大爆)

少しでも

「見にいこう!」

と思ってたんですけど残念ながら
行きそびれました。

(ならUPするな!)

応援団のメンバーはひさしぶりの
ジャズバンドの練習。

「ついていけなかったらどうしよう?!」

と随分、心配している子も
いましたが何とかなったみたい。

少なくともうちの子は

「楽しかった!
とっても為になった!」

・・と言ってます。

貴重な土曜日をジャズに捧げてくださる
地域、保護者、役員の方々に
深く感謝いたします。

ジャズバンド、栄光の歴史も
みなさんのお力あってのことです。(しみじみ)

みなさん、いつもどうも
ありがとうございます。

      X(匿名希望).up






5月16日 体育朝会

 運動会の練習もたけなわ。
本番はもうすぐです。
今日って体育朝会?
たぶん体育朝会ですね。

これから朝はずーっと、体育朝会かしら。

080516_0822~0001


行進など地味ですが
基本中の基本の練習です。

子どもたち真剣。
とっても上手。
がんばってます!

080516_0827~0001


まあ、なんて可愛らしい小学生!

・・と思ったら幼稚園のさくらさん、
ばらさんです。

6年生の隣なので一際、愛くるしさが
際立ちます。

(いえ、もちろん、6年生も可愛いですけど。)

080516_0830~0001


基本その2・

もちろんラジオ体操!

運動整備委員会?のメンバーが前に出て
お手本になります。
さすが委員の子どもたちは上手。
何でも委員会の時間など一生懸命
練習してるそうです。

思い切りよく一生懸命やると
普段は

「ダサッ!」(暴言)

などと思っているラジオ体操ですが
なかなか凛々しい。(笑)

マジでかっこいいです。
さすが運動整備委員会!

運動会目指して
がんばれ!
南山の子どもたち!

   X(匿名希望).up


5月15日 野菜サラダを作ろう!

 実行委員会終了後、
本部と学級、あと志願者(笑)のみなさんで
仲良く運動会のお手伝い。

(お手伝いの内容は面倒なのでカット。)

そうそう、今年は昨年に引き続き
PTA競技は「玉入れ」と「綱引き」です。

ものすごい王道!
オーソドックス!

リレー競技とかデカパンリレーとかの方が
個人プレーが入ってくるので盛り上がる
でしょうけど、怖いのは負傷者。(笑)

・・骨折くらいだったらセーフ!

ですけど(おいおい)

デカパンンリレーはともかく
バトンリレーなんかに
したら冗談じゃなく
死傷者が出るんじゃないかと
個人的には危惧しております。(わっはっは)

(・・デカパンリレーはそこまで危険じゃ
ないですが。)

とにかく今年も安全第一に
「玉入れ」と「綱引き」です。

どなたでも気軽に参加できますので
みなさん、ふるってご参加ください。

お手伝いが終わったとたん、
家庭科室に直行!

080515_1208~0002


5年生、家庭科の調理実習。

「野菜サラダを作ろう!」

まあ、ステキ!楽しそう!
調理実習っていいですよね!

080515_1209~0001


でも、もう全部、終わってるけどね。(笑)
なめたみたいにピカピカのお皿!

つわものどもが夢のあと。

080515_1212~0001


080515_1212~0003


080515_1213~0001


ま、こんな感じで一生懸命、作ったみたいです。
ここにはありませんけど
私のお気に入りの班目標は

「危ないので包丁は絶対使わない。」(笑)

(たしかこんなん。)

ってやつです。
サラダなら充分可能。
この潔さ、通にはたまりません。(意味不明)

お手伝いの保護者の方々。
口々に

「とってもおいしかった!」

っておっしゃってました。

「そうそう、いいものがあります!
これ撮ってください!」

といって1人の保護者の方が
連れて行ってくださった先には・・。

080515_1208~0001


じゃ~ん!

手つかずのサラダ!

やりました!

取材成功です!(笑)

校長先生と副校長先生にさしあげる分だ
そうです。
無事なのはもはや、これだけ!

よかった。
よかった。

とってもおいしそう!

盛りつけもとってもきれいで
ドレッシングもなかなか凝ってます。

想像していたのと違って
素晴らしい仕上がりのサラダに
びっくり仰天!(一部暴言)

きっと先生方もさぞお喜びでしょう!

ではそのお喜びのご様子をスクープ!

080515_1218~0005


こちらが今日の校長先生の給食。

*校長先生だけ特別メニューではありません。

こちらもとってもおいしそうです。

*すみません。
召し上がっておられる最中にお邪魔
しましたので完璧な状態の給食では
ありません。

080515_1217~0001


こちらが校長先生の「今日のサラダ」。

5年生の力作!
こちらはもちろん校長先生のための
特別メニューです。

080515_1218~0004


大変、喜んでおいしそうにサラダを
召し上がる校長先生!

「ドキュメンタリーでいきますので(妄想)
優雅に!
美しく!
自然に!」

副校長先生がたまたまその時、
いらっしゃらなかったので
取材が校長先生に集中!

おちおち召し上がってもいられません。
校長先生も大変です。
やれやれ。(爆)

・・そういえば「検食」ってご存じですか?

冗談で1度、校長先生に

「もちろん、すべて給食は子どもたちが
食べる前に校長先生が毒味(大笑)
ですよね。」

申し上げましたところ

「その通りです。」(え~?)

とのお答え。

毒味はもちろん冗談ですが
給食の味付け?とかいろいろ
チェック項目があって
給食をしっかり召し上がるのも
お仕事のうちだそうです。

先生がたにはお昼休みが
ありませんからね。
給食時間といえども勤務時間、
気が抜けないわけです。

お気の毒に。(大爆)

給食もちゃんと「指導!」・・しなくちゃ
なりません。
おかげでうちの子は大分、偏食が改善され
大変感謝しております。

・・先生のお仕事は大変だなあ。(他人事)

良かった!
先生にならなくって!(大爆)

でも大丈夫!

5年生の特製サラダを召し上がれば
勇気100倍!
元気1000倍!

「食べられない他の先生方は?」

などというツッコミは着信拒否で。

               X(匿名希望).up














5月15日 第2回実行委員会

 そういえばありました!
実行委員会!
写真はありませんけどね。

*いくら緊張感が個人的に欠如している
とはいえ、いきなり写メ!ってのも
いかがなものかと。

先月、行われた歓送迎会をみんなで絶賛!
完全に内輪で盛り上がってます。(笑)
実行委員会のメンバー、全員、スタッフですから。

特に学級委員同士での「誉め合い」は
気合いが入っていました。(大笑)

・・「誉めごろし」ではありません。(爆)

話は飛びますが「PTA業務のスリム化」が
今年の課題です。

「手間」「ヒマ」「お金」。

スリム化でこれらすべてが浮けば
万々歳!

諸先輩の方々の削減努力もあって
かなりスリム化、しましたけど
まだまだ、削減の余地はあるでしょう。

(なくしてみて困るようだったら
また、復活すれば良いだけの話。)

「こんなのいらないや!」

と個人的に思うような仕事は
大抵の場合、こっそりカットしても(爆)
誰も気づきもしません。(大爆)

ま、どんなお仕事もその当時は
必要だから生じたんでしょうけど
時代は変わりますからね。
ちょっとかっこよく言えば

「歴史的使命を終えた・・。」

ってとこかしら。

困るのは時代と共に

「こんなことしたい!」

って仕事が新たに増えちゃう
ことです。(笑)
どんどん削減しないと新しいこと、
はじめる余力もないんで。

みなさん、遠慮せずどんどん削減できるものは
削減しましょう。

ちょっと矛盾するようですが

そういうわけで学級委員会は今年度、
また、(笑)

「学校用品リサイクル」

に挑戦します。

・・いえ、昨年、何の反響もなくて、
見事にこけたんですけど
しょうこりもなく・・。(大笑)

7月の学校公開あたりにやりたいと
思っております。(未定)

詳細はお手紙で!

みなさまの温かなご協力を
お願いいたします。

         X(匿名希望).up


















 

新聞記事より

小学生が早朝“スイング” 港区 南山ジャズバンド

2008年5月10日 東京新聞

子どもの姿もまばらな早朝の小学校に、ドラムのビートが響く。小学校では珍しいジャズバンドの練習だ。港区立南山小学校。火、水、金曜の早朝の練習だが、眠くて目をこする子はいない。「きれいに音を止めて」などとアドバイスする“先生”は、アマチュアバンドのメンバーと音楽好きの父母たちだ。

 「ジャズはかっこいい。早起きはつらいけど練習は楽しい」と、トロンボーン担当で部長の六年K君(11)は言う。四月から加わったベースキーボードの四年Sさん(9つ)は「早く上手になりたい」と話す。サックスのパートリーダー、六年Tさん(11)は「ジャズは見ている人も演奏している人もリズムに乗れるところがいい。今年はジャズフェスティバルで賞をとりたい」と意気込む。

 南山ジャズバンドは二〇〇五年秋、翌年の開校百三十周年を記念して結成された。現在のメンバーは四-六年生三十五人。七月に地元・六本木ヒルズである青少年健全育成大会でのコンサートが目下の目標だが、年明けにはジャズフェスティバルにも出場する予定だ。レパートリーは「ケイシー・ジュニア」「ベイシック・ベイシー」など。南山の子どもたちは今日もスイングする。 

tanigawa UP (名前部分変えてあります。)

5月14日 運動会の絵

 少し前、全校朝会で図工の先生が
募集してらっしゃいました。

運動会のプログラムの絵!

080512_0742~0001


え?

これって運動会?

南山小の運動会ってこんな感じでしたっけ。

ここ数年、昼休みの時間に
アトラクションがあります。
チアリーディングの方々がいらして
華麗な演技を見せてくださったことも
ありました。

応募する子どもたちも6年生くらいになってくると
なかなか直球勝負にきません。
ひとひねりもふたひねりも加えた
抽象画(嘘)を土俵にあげてきます。

どうして、どうして。

あなどれません!

080512_0740~0001


ほら、応募作品がこんなにたくさん!

・・てこともないか。(爆)
なにしろ今、全校総数は160人くらい。

*四捨五入して「約200人!」・・はやっぱり
ふきすぎ?

それをかんがえれば氷山の一角!
結構、応募さえすれば
プログラムを飾れる確率、
高いですよ。

080512_0740~0002


おおっと!

これはナックル!
単にカーブやシュート・・いえ、
フォークも通り越してナックルでしょう!

大変、作品としては完成度が高いです。
高いですが・・、

おいおい、運動会はじまる前から
負けちゃって泣いてるよー。(大爆)

たしかにオリンピックなどでも
真にドラマを盛り上げるのは常に
敗者!

敗者が素晴らしければ素晴らしいほど
勝者が光輝きます。
その意味で敗者は
真の主役と言っても過言ではありません。

でも運動会のプログラムの絵には
ちょっとミスマッチかな。(笑)

080512_0741~0001






これは運動会ですよね?

ごめんなさい。
ちょっと記憶にないんですが
こういうアトラクション、ありましたっけ?

玉入れですよね?

何かやたらうしろに動物が
いるように思えるのですが
そういう競技、ありましたっけ?

とても迫力にみちあふれた素晴らしい絵。
どこか日本昔話風なノスタルジーも
ただよいます。

ごめんなさい。

私の力不足です。
解説不能。(爆)

080512_0741~0002


これは解説はいらないでしょう!

*ちゃんと自分で解説してますから。

「友情の感動シーン」

う~ん、

「感動の友情シーン」

の方がより一般的かもしれませんね。(笑)

これもカーブやシュートじゃおさまりつきません。
やっぱナックルかな。
顔は笑ってますけど
いきなり転んでますもんね。(爆)

バトンを持っている、ということはリレー!

敵同士なのか味方同士なのか
わかりませんが
肝心のリレーはどうなったのでしょう?
勝負はついたのでしょうか?
たすきがないところを見ると
アンカーではないようです。
・・とするとアンカーはバトンの行方を
固唾を飲んでみまもっているはず!

笑ってないで早く走れ~ッ!!!(妄想)

いやー、運動会の絵、
1枚1枚、さまざまな人生が見え隠れ
します。
ドラマが凝縮されています。

私の好みでナックル(笑)ばかり
ご紹介しましたが
比較的、低学年は素直に
競技を楽しんでいる直球勝負の
絵が多かったです。

プログラムを飾る確率は圧倒的に
そういうストレートの方が高いでしょう。

*プログラム見たら、やっぱり
その通りでした。(笑)

プログラムに載らない絵でも
結構、見応えのあるものが多いです。

みなさん、ぜひ、機会があったら
ご鑑賞ください。

       X(匿名希望).up













5月14日 朝練

 寒ッ!
この2,3日、とても寒いです。
雨もよく降ること!

でも今のうちに降ってくれれば
来週の運動会が晴天だと思えば

(ホント?)

なんてことありません。

順風満帆のジャズバンド。
指導者以外にも気にかけて
朝、のぞきに来てくださる保護者・・
いえ、団員の方々が必ずいらっしゃいます。

(私以外って意味です。)

080514_0750~0001


何かアクシデントでもない限り、
一般ピープルはぼーっと見ている以外、(笑)
やることもありません。

私は一応、取材なんですけど
やっぱりボーッとしてます。

「ベーシック・ベーシー」

とっても上手です。
聞く人が聞けばいろいろあるのかもしれませんが
私レベルでは、もう充分!・・て感じ。(笑)

体育館ではもちろん、
応援団の練習。

080514_0809~0001


がんばってます!

もっとも最後の2.3分しか
見てないのでえらそうなこと
いえないんですけどね。

でもこれだけやる気にあふれてれば
何の心配もいらないでしょう。(笑)

しいて心配しなければならないとしたら
暴走しすぎてどっかに
飛んでいっちゃわないかってこと
ぐらいですけど

そんなこと心配したって
どうしようもないですからね!

(わっはっは)

話は変わりますがこのごろよく、

「どうしてTなんですか?」

って聞かれます。

まったく深い意味はないんですけど
ま、何となく。

「匿名希望」のTでは一応、あります。

・・それとTのつく名前の方が結構、
いらっしゃるのでそっちの方と
勘違いしてもらえれば
オモシロイカナーって。(爆)

*何の意味もないけど。(大爆)

そうですね。
どうせなら謎の人物的に
「X」なんてのもどうでしょう。

          X(匿名希望).up







5月14日 十番商店街はお花でいっぱい!

 今日のことじゃないですけど。(笑)

今の6年生が5年生の時の企画ですからね。
たしか今年の2,3月くらいだったかしら。

去年、5年生が南山フェスティバルで
開催した「エコバザー」。
いらなくなったおもちゃなどを
買ってもらうのではなく
1個につき

「お気持ち次第・・。」

で任意にご寄付をいただくという形。

(だっけ?)

たしか一個、10円とかがポピュラーだったと
思いますが、なにしろ主旨が

「売上で地球に優しいことをしよう!」(テキトー)

みたいなうたい文句だったので
大人とか一般参加者とか主旨に
賛同してくださる方が多く
それなりにご寄付が集まったみたい。

そのお金でお花を買いました。
それを大事に育てて
十番商店街に放流(笑)したわけです。

*十番商店街の老舗の花屋、
マツヤマフラワー様が全面的に
ご協力くださいました。

子どもたちのお花だけじゃ十番商店街を
いっぱいにするには足りないので
花をご寄付してくださったり、
その花の植え方など技術的なことまで
ていねいに子どもたちに
教えてくださいました。

マツヤマフラワー様。
その節は本当にありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします!

ちょっとお願いすると
あるいはお願いしなくても(笑)
こうして地域の方が子どもたちのために
真摯にご協力くださいます。

なんて恵まれた南山小。

天下の十番商店街と六本木ヒルズを
おひざもとにかかえるなんて
こんなものすごい環境の小学校、
南山くらいじゃないでしょうか。

あれ?

もしかして逆?

天下の十番商店街と六本木ヒルズの
おひざもとにうちの学校があるの?

・・そうともいう。(笑)

080428_0954~0001


おかげさまで十番商店街は
お花でいっぱい!

どうです。
きれいでしょう?
心が癒されるでしょう?

子どもたちが可愛い手を泥だらけにしながら
十番商店街のあちこちに設置されたお花ポッド
に花を植える健気な姿は大変、目立ち・・・
いえ、人々の心を打ちました。

「えらいわねえ。」

「荷物、重そうだからちょっと持って
あげようか?」

「きいれいなお花、
ありがとう!」

町の美観、緑化に努める天使のような
子どもたちにさかんに賞賛の声があがります。

(一緒について回る私たち保護者も
鼻高々!)

この素晴らしい活動については
十番新聞でも紹介していただきました。
すでにご存じの方も多いことでしょう。

080428_0954~0002


最近は荒れてる人がおおいのでしょうか。
何の罪もないお花に八つ当たり?して
花をわざと散らしてしまう人や、
ちゃっかり持って行ってします事件が
ひきもきりません。

当時の担任の先生もその点を
大変、心配しておられました。

「心ない人が、花に乱暴したり、
自分勝手にせっかく植えたお花を
持っていってしまったり、ということが
あるかもしれません。」

まあ、どうしましょう!
そんなことになったら子どもたち、
どんなにがっかりすることでしょう!

「でもそれも教育だし、経験だと思います。
そういうことがあって、そういうことをされると
どんな思いをするか、そのつらさを乗り越えて
そしてそこから何を学ぶか。

そういうことをしたらすごく悲しむ人がいる、
それでもそういうことをする人は
世の中にはいるものです。

だからこそ自分は
そういうことを絶対にしちゃいけない!

・・ということを経験をとおして学ぶのも
大切なことだと思います。」

(大体、こんな内容でした。
うまくお伝えできなくてすみません。)

お花を植える、という単純な行為ですが
実はとっても意味深い教育
だったんですね。
先生、ありがとうございます。

脱帽。

080428_0958~0001


さいわい、十番商店街の人心は
荒れていなかったようで(笑顔)
悲しいニュースはありません。

年がら年中、商店街や保護者の方々が
見張りに立ってるようなものですから
やりたくてもやれない!・・って
気もしますけど。(笑)

080428_0959~0001


毎日、お買い物に行くたびに
そこかしこに咲き乱れる美しい花々に
うっとりです。

(ま、全部が全部、子ども達の植えた
ものじゃありませんけどね。
十番さん?が独自に植えられたものも
たくさんあります。)

もはや区別もつかないので

*札がついてるものありますけど
ないのもありますので。

とりあえず

「全部、うちの子たちのお花!」(爆)

とみなして世間にもそういいふらして
おります。

みなさんも散策の折などぜひ
お楽しみください。

      T(匿名希望).up

5月13日 5.6年生、カタールの方々ランチ

 5.6年生、
カタールの方々とランチって言われてもねー。
なにしろ見に行ってませんからねー。

知らないなー。(爆)

うちの子からしか、まだ話、
聞いてませんのであれですけど
とっても楽しかったそうです。

(「楽しかったにきまってるじゃん!」
って言ってます。)

会話はもちろん、英語!
・・ってほどでもなかったらしいですが

*通訳の方がちゃんといらっしゃるので。

話題に詰まったり、重苦しい雰囲気に
陥ることなく(笑)
和やかに会話がはずんだようです。

・・と少なくともうちの子は
証言してます。

「私の名前。」

とか

「好きな食べ物。」

とか

「カタールってどこ?」

みたいなスタンダードな話題が
多かったみたい。
カタールの方々、日本の給食は
お気に召してくださったのかしら。

いろいろ聞きたかったのですが
なにしろうちの子、夜9時に就寝

*5年生の時は9時半、だったのですが

「中学生になったらそんなに
早く寝れなくなるから。」

というわかったようなわからないような理由で
今年度より9時に繰り上がりました。(笑)

朝、午前6時過ぎ起床で
朝練だ、なんだで7時15分には
家を出るので、なかなか
情報を聞き出す時間がとれません。(爆)

今日、帰ってきたら、また、ちょっと
聞いてみましょう。

カタールのみなさん、
2年振りの南山小は
いかがでしたでしょうか?

またのお越しをおまちしております。

             T(匿名希望).up


5月13日 ようこそ!カタールのみなさん!

 きのうの午後の光景。
主事さんたちがカタールの方々の
訪問に備え、歓迎の準備をしてくださってます。

080512_1450~0001


何しろ、2年前、大変、好印象を持って
くださったので今回の再訪問になったとのこと。
光栄です。
感激です。

うぬぼれでなくあの頃より
さらに一層、環境には磨きがかかっていると
自負しております。
カタールのみなさん、ようこそ!

080512_1450~0002


すごい!カタールの言葉?!
・・かと思ったら英語です。(笑)
英語は共通語。
当然ですね。

今日の中休みにいらいっしゃると
うかがいました。
中休みに歓迎の簡単な集まりを
体育館で行うそうです。

ちょっとだけのぞいてみることに。

*写真、撮りませんでした。

和気藹々。
とてもいいムードです。

カタールの方々は総勢4名。
カタールの小学校の校長先生と副校長先生。

(お二人とも女性。)

素敵なご主人様とそれぞれご一緒です。
堪能な英語で子どもたちにご挨拶して
くださいます。

通訳の方がちゃんとご一緒ですが
通訳していただかなくても
南山小を絶賛してくださってるのが
何となくわかります。(笑)

「日本」や「南山小」のことを
やたら「ビューティフル!」と
気に入ってくださいます。

多少は社交辞令も入ってるでしょうが

(一応、謙遜してみたりして。)

いやあ、悪い気、しません。
カタールのみなさん、本当に見る目が
おありだわ!(笑)

カタールってどんな国でどの辺にあるのか
正直、全然、知りませんが
きっと良い国なんでしょう。
何だかとても親近感が沸いてきます!(笑)

歓迎する子ども達の態度もとても立派。
4年生以上は教えてもらったばかりの
カタールの言葉でご挨拶しましたが
大きな声で元気いっぱい、
とても可愛かったです。

(ごめん。
聞いてたんだけどカタールの言葉の
挨拶、忘れちゃった。)

きっと子どもたちはまだ、覚えてると
思います。
お子さんが帰られたらぜひ、
聞いてみてください。

南山小の誇る素直で可愛くて賢い子どもたち!

校歌を天使の歌声で(笑)
カタールの方々のために
歌ってさしあげるとゲストのみなさま、
大変、喜んでくださいました。

この後、校内、授業の様子など
ご覧になり、
5.6年生と一緒に給食を召し上がる
そうです。

5.6年生のホストぶりやいかに?

きっと国際科の授業の成果を存分に
見せてくれることだろうと思います。

              T(匿名希望).up






5月13日 朝練

朝、7時40分、ジャズバンド練習開始!
7時50分、応援団、始動!

ジャズバンドと応援団、両方、
兼ねてる子は運動会まで
応援団、優先です。

・・私としても両方、見たいのは
山々ですがなかなか難しい!(笑)

かたや体育館、かたや4階音楽室!
・・ですから。

でもわずか10分ですが時差があるので
最初、ジャズバンド、
後半、応援団を見ることに。

080513_0742~0001


ジャズバンド、がんばってます!
応援団で何人か、抜けてますが
ほんの数人なので、まったく影響ありません。

(おいおい)

・・などとうろうろしてるうちに
もう8時近く!
早速、体育館に向かいます。

080513_0759~0001


今日も朝からガンガン(笑)飛ばす白組!
マイペースにがんばる赤組!

しっかり応援グッズも身に付け
みんな、ご機嫌です。

直近の目標は来週、火曜日の全校練習。
その時が応援団の全校を前にしての
初デビュー!・・となるようです。

「いつでもいけます!」

「何でもいけます!」

「今日は中休みや昼休み練習、
しちゃいけないんですか?!」

*カタールの方がお見えになるので
今日は練習、できません。

あまりのやる気にご指導の先生方も
たじたじ。(笑)

(嬉しい悲鳴だと思います。)

6年生があまりにもはりきってるので
4.5年生もたじたじ。(笑)

やる気満々なだけじゃなく
心から楽しそうに練習する6年生たち。
まさに水を得た魚!
豚もおだてりゃ木に登る!

(意味不明)

・・初参加の4年生、

「一体、僕or私はどんな世界に来て
しまったんだ?!」

お目々がまん丸。(爆)

・・こんな世界です。
恥も外聞もかなぐり捨てて
楽しんでください。

      T(匿名希望).up





5月12日 図書委員会・PTA総会・飼育栽培委員会

 ブログ書いててはっと
思い出しました。

そういえば昨日はPTA総会が
あったではありませんか!(爆)

冗談じゃなく応援団とか「ちゃどくが」とか
そっちの方が強烈で
すっかり忘れていました!

*何なんでしょう。
この緊張感の無さは。
だからベテランてイヤですね!(テヘ)

光栄にもPTA総会でそれなりの
お役目をさせていただいたにも
関わらず、

*身元を隠していますので
これ以上は明かせません。

この緊張感の無さ。

そのうち自分がPTAである!・・ということまで
忘れちゃったらどうしましょう!(大笑)

そういうわけでPTA総会が無事に
滞りなく終わりましたことを
ここにご報告します。

(何かハプニングとか面白いことがあれば
しっかり覚えてるんだけど。)

そうねー。

しいてあげればPTA総会に参加してた
小さなお子ちゃまが
議案に反対(笑)してくれた時は
ちょっと面白かったかしら。(爆)

PTA総会の前、ちょうど図書室の前を
通りかかったら、図書委員会が活動中。

080512_1506~0001


本当にちょっと通りかかっただけですので
詳しい内容はわかりませんが
何かとても有意義で素晴らしい活動を
しているみたいでした!

(おそらく図書ボランティアの方でしょう。
保護者の方もたくさん、参加なさってました。)

これからの図書委員会を注目しましょう!

・・そういえば飼育栽培委員会の
健気な姿も校庭で見かけました。

一生懸命、植物の物色?をしてたみたい。
これから植物の栽培一筋!(笑)
ですからね。

みんな、
がんばってください。

     T(匿名希望).up





プロフィール

南山小PTA

Author:南山小PTA
更新は会員の皆様の協力で行っています。写真について削除を希望の会員の方は御一報下さい。nanzanptahonbu@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。