FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月7日 台風直撃!

 台風の目ってこんな感じらしいです。

20070912005953.jpg


こんな感じってゆーか、そのものです。
ネットでちょっと探したら出てきました。
ホントにあるんですねー。
台風の目!

20070912010003.jpg


ニュースとか見ると台風が首都圏直撃
したらしいです。
床上浸水の恐怖にもめげず
ちょっとワクワク(馬鹿)
して待ってたのに
朝、起きたらすでに
ピークは過ぎてました。

(直撃した時刻に熟睡してたらしく
主観的には台風、きてません!)

いつだか忘れましたけど
この間の大雨の方がこのあたりは
すごかったですね。
坂という坂が川のようになっちゃって。
近所のマンホールなんて
フタが浮きかけてましたから。

ま、ニュースによるとすごい台風だった
らしいですけどこのあたりは・・
というかうちは被害がなくて良かったです。

「今日って学校、行かなくていいの?」

期待に輝くうちの子の瞳!(笑)

別に登校拒否ではありません。
きのうの学校からのお手紙。
台風の状況によって登校の時間など
各家庭の判断にゆだねる、とのこと。

まあ、ステキ!(笑)

学校は大好きですがこの 

「台風が危険なので行きたくても
学校に行けない!」

・・と言う状況にロマンを感じます。(爆)

しかし朝のこの状況。
たしかに雨は降ってますが
どうひいき目に見ても残念ながら(バチアタリ)
余裕で学校に
行けちゃうレベル。

「仕方ない・・。行くか・・。」(大爆)

みなさん、来てるかしら?
などと思いつつ登校します。
ついでに十番商店街の様子も見たいし。

(台風っていうと無性に外出したく
なるのは私だけ~っ?)

商店街。
いつもきれいな商店街も今朝は
ごみが氾濫してます。
暴風の影響でしょう。
土のうをつんである所もあります。
それ以外、変わった点はなさそうです。

20070912010014.jpg


保護者同伴で登校してくる子どもたちが
今朝はいっぱい!
レインコートとかかなり重装備!
やはりみなさん、台風仕様!

(さすがに今日は自転車、控えましたけど、
正直、「いけたかな?」ってくらい
たいしたことのない雨です。)

校長先生が優しい笑顔で出迎えて
くださいます。
たぶん先生たちは台風だろうが
なんだろうが完全に休みにならない限り
登校なさるんでしょう。

惜しかったですね!
あと数時間直撃がずれてたら
おそらくお休みだったのに!(爆)

*先生方は激務です。
たまにお休みなさっても
ばちはあたりません。

「おはようございます。
何となく来ちゃいました。(何だ、それは。)
子どもたち、みんな真面目に
学校、来るんですね。」

「もちろんです!
この勢いで午後の水泳記録会も
できると信じてます!」

20070912010023.jpg


そうか!
今日は水泳記録会だったんですね!

(知ってたけど。)

各校の6年生たちが集まって
個人、団体と記録を競います。
今年は南山小が開催校。
ホームなので有利か?!
6年生は何かと忙しいですから
予定通り開催できるといいです。

台風一過。

20070912010032.jpg


よっぽど私たちの日頃の行いが
いいのでしょう。
嘘の様な快晴!・・と言ったら嘘ですが
それに近い天気。
充分、泳げます。
近隣の小学校から続々と6年生軍団集結!

6年生、健闘を祈ります。
          S・up



スポンサーサイト

9月5日 学校保険委員会など

台風が近づいてるそうです。
・・うちが浸水の恐怖にさえ
さらされていなければ別に
そんなに嫌いじゃないんですけど。(笑)

日常からの脱却というか子どもの頃は
ワクワクしたものです。(愚)
しかし浸水の恐怖にさらされてる今は
そんな脳天気なことも言ってられません。

今日は学校でイベントが目白押し!

学校保険委員会を皮切りに
全体会、保護者会、ICタグ説明会と
てんこ盛り。

でも迷いましたがカメラは
結局、持っていかないことに。
夕方、大雨になったりして
カメラが万が一にも濡れたりして
こわれたらいやだったので。

ま、こんな天気で自転車、のってく
私が非常識なんですけど。(笑)

まず、学校保険委員会。
中身の濃い、とても為になる集まり
なのですが残念なことに知名度が
低く、例年、出席者があまりいません。

なので半ば義務感(笑)で出席しましたが
意外や意外!
今年は結構、出席者がいました。

(しかも私のように義務感ではなく
真剣に参加なさってるところがすごい!)

こういう集まりは講演?なさる側の
力量もさりながら聴衆の反応によっても
全然違います。
聞く側が熱心だとお話なさる側も
のってくる、というか
今までで一番、面白かったです。

去年の聴衆はその点、
誉められませんでしたからねー。

「貴重なお話の最中に
爆睡してるのはどこのどいつだい?」
         (にしおかすみこ風)
「あたしだよ!」(爆)

・・最初から最後まで爆睡してるくらいなら
たぶん、出席しない方がましですよね。
だから今年はたとえ手にシャーペン
突き刺してでも(爆)覚醒してる覚悟でしたが
全然、そんな必要ありませんでした。

校医の先生方のお話も面白かったし、

(南山小の子どもたちの健康状態とか
生活習慣とか全国平均と比較して
どうである、とかとても面白かったです。)

栄養士さんのお話も面白かったです。

お料理を手抜きしても工夫すれば
健康的な食生活をおくれる、という
お話で

(私の曲解じゃないですよね?)

とても心が楽になりました。(笑)

どんなに正論でも私のような怠け者には
およそ実現不可能な理想論じゃない
ところがとてもヨカッタです。
超手抜きだけど健康的なレシピを
2.3個、用意してきてくださってました。

・・そういえばコピーして
もらうのを忘れていました。
今度、副校長先生にお借りしなくっちゃ!

*副校長先生が持っていらっしゃいます。

続く全体会では子どもたちの
学力向上のためこんなことを
なさっている、あるいはこれから
なさろうとしている先生方の情熱が
ひしひしと伝わってきました。

ドリルタイムとか南山漢字検定
とか、かなり成果が上がってるようです。

・・たしかにうちの子は1年生の頃から
較べるとずいぶん、成績がよくなりました。(自慢)

*スタート地点がそんなに高くなかったので
今でも充分、向上の余地はあったりして。(笑)

段々、下がってくのはちょっと
悲しいですけど、少しづつでも
上がってくのは嬉しいですよね。

てっきりうちの子のできが生まれつき
よくて徐々に実力を発揮しだしたのかと
思ってました。(爆)

あるいは私の家庭学習の指導が

(・・してないって!)

よっぽど素晴らしいのかと。(大爆)

そういえば子どもの成績が
上がっても先生に感謝する事って
滅多にありません。

(私だけ?)

でも下がると反射的に

「先生のせいだ!」

って思います。(わっはっは)
いやー、先生って大変なお仕事ですね。

保護者会は和気藹々。
とっても楽しかった夏季学園や
来るべき学芸会のお話など
いくら時間があっても足りないくらい。

(5年生は役者ぞろい!
才能には不自由しません。
ホント、今から学芸会が楽しみです。)

そしてICタグの説明会。
ま、ちょっとちがいますけど
ケータイのGPS機能みたいなものかしら?

(説明は面倒くさいので省略。)

品川区ではすでに導入済み。
港区でも「ちょっと試してみるか!」
って感じ?
一応、モデル?に立候補しようかしら
と思ってます。

・・いつも子どもに
ひっついている身としては
特に必要性は感じませんが
何か面白そうなので。(笑)

長い一日でした。
       S.up


9月4日 南山小玄関

 睡眠不足も解消され
さわやかな気分です。
・・そろそろ私があんなに苦労した
夏休みの宿題が展示されるころでは
ないでしょうか?

(誰の宿題だ!誰の~っ!!)

偵察(笑)にむかいます。

070904_1640~0001.jpg


ちょうど道半ばというところです。
富士山でいうなら5合目あたり。
マラソンでいうなら折り返し地点。

(要するに途中だってことをちょっと
おしゃれに言いたいだけだったりする。)

先生方がさながらとび職人の
ごとく真剣そのもので
ディスプレイしてらっしゃいました。

あまりの迫力に一瞬、
ご挨拶するのも忘れちゃったくらい。(笑)

燦然と輝く作品群の中に
一風、変わった作品、発見!

070904_1641~0001.jpg


あら?

ただのダンボール箱?

・・作品と呼ぶにはあまりに地味かしら。
テーマはシンプル・イズ・ベスト?
これを「工作です!」といいきる
勇気のあるお子様が南山にいたかしら。

(でもわからないわ!
現代美術ってこれ以上にわけわからないの
多いし。


「?これ何?」

って疑問を喚起すること、そのものが
目的って場合もあるし。

拡大!

070904_1641~0002.jpg


まあ!

南山フェスティバル委員会作成です!
募集もしてないのに大人が自ら作品を
展示するなんて何という自信でしょう!

小物入れでしょうか。
それにしてはずいぶん大きいです。

謎の作品のタイトルは・・。

「景品回収箱
  南山フェスティバル 9/29」

みなさんのご協力をお願いいたします。
                S.up
 





9月3日 始業式

 始業式です。
2学期のはじまりです。
さあ、過去のことは忘れて
再スタートです!

*過去のこと・・・しばらくの間、すっかり
        ブログの更新をさぼっていた
        ことなど。

20070904114341.jpg


全校揃って気持ちの良い挨拶!
校長先生のお辞儀の角度はいつもながら
脱帽。

(ほとんど直角よ!直角!
・・てゆーか190度くらい
あるよーな気も・・。)

あくまで明るく美しく優しく。
校長先生の心癒される笑顔。

ホントに癒されます。
なんといっても親子揃って
身も心もボロボロ。

・・ワケは聞かないでください。

何しろ親子揃って午前2時就寝の
午前5時起きですから。(爆)
・・うちの子が学校で倒れても
まったく驚きません。

(私も倒れそうです・・。)

でも、ひさしぶりの学校で
ランナーズ・ハイ状態なのでしょうか。
うちの子のみならずよそのお子様方も
とってもお元気!

(・・おかしいなあ。
私の情報網によるとうちの子レベルに
睡眠不足のお子様がゴロゴロ存在する
はずなのですが・・。)

「気持ちもあらたに2学期も
がんばりましょう!」

どこまでもさわやかな校長先生のお話。
教職員の方々には私たちのような
なが~い夏休みはないはずなのに
何なんでしょう?
このパワーは?!

(まあ、先生方はどんなに疲れていようと
倒れそうだろうと子どもたちの前では
即座にランナーズ・ハイ状態になれる
アンビリーバルな方々ですから。)

5年生の夏季学園の素晴らしかった様子
などお話くださいます。
全員で助け合いながら登った金時山登山。

夏季学園てホントに楽しかったみたいです。
噂によると

「あんなに楽しかった夏季学園が
終わってしまった・・!」

と、嘆き悲しんでいるお子様も
いらっしゃるとか・・。(笑)

(ま、すぐに立ち直ったそうですけど。
夏休みは楽しいことがたくさん、
ありますからね。)

南山小の子どもたちの素直さが
浮き彫りにされた素晴らしいエピソードです。

20070904114351.jpg


教職員の方々にはなが~い夏休みは
ありません。
それでも何となく

「・・そーはいってもこっそり(爆)
休んでるんじゃん?」

的に思っていたこともありますが
ホントに夏休みも登校なさってます。

「きっとそんなにいらっしゃらない
だろうなあ・・。」

とか思いつつ何度か夏休み、学校に
行く機会がありましたが
なぜかちゃんといらっしゃいましたからねー。(笑)

「夏休みなのに何してらっしゃるんですか?」

とか聞きそうになっちゃいます。

でも今回、校長先生のお話を聞くまで
次の事実を知りませんでした。
夏休み、給食主事さんも子どもたちの
ために働いててくださったなんて!

「給食を作ってくださる主事さんも
用務の主事さんと協力して
みなさんのために学校を一生懸命、
きれいにしてくださっていました。

夏休みの間、みなさんのために
先生方、主事さんたちは一生懸命
2学期の準備をしてくださっていました。」

20070904114359.jpg


え?!そうだったの?!

ありがとうございます。
先生、主事さん方!

ごらんください。
この体育館の床。
ダイヤモンドもかくやに
まばゆく輝いてます。

(まー。それなのに、子どもを
こんなにボロボロで登校させちゃって・・。
海より深く反省。)

待ってました。
児童代表の言葉です。

20070904114408.jpg


2学期の目標をしっかり語ってくれました。
緊張している様子ですが緊張に負けず
一言、一言、大きな声で元気に
お話してくれました。

・・こんな厳粛な場所で厳粛な雰囲気で
大勢の注視の中、挨拶するなんて
緊張するなって方が無理。

(大人だって無理です。
・・ま、会長以外、幸いPTAでは
そういったお役目をする必要がなくて
助かってます。)

南山小の子どもたちってホントに立派。
よっぽど私たち親の教育が
素晴らしいんでしょうネー。

(自画自賛。)

*残念ながらうちの子ではありません。

朗報!

20070904114422.jpg


南山小にお友達が増えます!
1年生と3年生。
とっても可愛い姉妹転校生。
校長先生の優しいサポートのもと、
きちんとご挨拶します。

可愛い!

・・それはそうとどうでもいい話ですが
引取訓練の帰りの道すがら

*今日は引取訓練なのでひさしぶりに
たくさんの保護者の方にお会いしました。

何人もの方に(笑)

*1人や2人じゃありません!
(・・でも3人以上だったりする。)

「今年もよろしく!」(爆)

・・とお声をかけていただきました。

夏休み明けってやっぱり・・。(大爆)

もちろん校長先生に負けず
明るくさわやかに

「来年もよろしく!」

とお返しさせていただきました。
              S.up










9月1日 PTAバスハイク 地引き網

 今年もやって参りました
PTA主催のバスハイク!

南山小最大の謎の組織「おとうさんの会」!

(他に謎の組織ってあったっけ?)

なぜか組織の構成員と目される人物すべてが

「そんな会はありません・・。」

とその存在すら否定するコーザ・ノストラ
のような謎の秘密結社(笑)です。

かくいう私も何度か捨て身の取材を
試みましたがその度に様々な
妨害にあい取材を断念せざるを得なかった
という苦い過去があります・・!(嘘八百)

何とか今日こそ、その実態を
あばきたいものです!

・・とはいえ、私の心は気もそぞろ。(文章変)

何しろ子どもの宿題が
終わっていないのです。

(いや、終わってない、なんて
レベルじゃない。
これからスタートラインに立つって感じ?)

夏休み最後のこの日時設定!
これこそ最強の取材妨害!!!(妄想)

*いろいろ調整しましたが
この日しか空いてなかったんです。

今年はみんなで地引き網を楽しむそうです。

地引き網。
地引き網ねー。

ともすると沈みがちな私の心。(笑)

「今日だけは

(今までやってたわけじゃないけど。)

宿題を忘れて思い切り楽しもう!」

内心を押し隠し、子どもに明るく
声をかける私。
(我ながら健気。)

「うん!」

お目々キラキラ。
すでにハイテンション。
明るく元気でどこまでも素直なそのお返事。

・・すでに宿題のことなど
どこ吹く風。
まったく記憶に留めない様子。(涙)

一体、誰の宿題だ~っ?!!!

(ブルータス、お前ってやつは・・!)

20070904131146.jpg


地引き網、スタート!

アウトドア音痴な私。
よくわかりませんがこの綱を
ひっぱるとお魚ちゃんがあらわれる
しくみらしいです?

魚ねー。
いくら魚が捕れたって
宿題のたしにはならないしねー。

来るべき睡眠不足との戦いを思い、
ついつい沈む私の心・・!(笑)

20070904131140.jpg


「わー!魚がはねてる!」

「かもめが集まってきた!」

「かもめが魚ねらってるーっ!」

・・だからいくら魚がはねたって
宿題のたしにはならな・・・

え?!

すごい!

かもめがあんなに!
ということは大漁?!

こうしてはいられません!
早く綱をひかなくっちゃ!

そういえばバスの中で

「今日は期待できそうです。」

とか何とか言ってなかったっけ?

ワクワク。
一体、何がとれるんでしょう?

すっごい!楽しみ!

懸命に網をひっぱる子どもたち。
どんどん網がせばまります。

大漁か?
大漁?

固唾をのんだ次の瞬間!

20070904131134.jpg


やった~っ!!!

お魚さん、こんにちは!!!

すごい!すごい!
こんなにいっぱい!

「ほらほらみんないっぱい
とれたわよ。
見てごらんなさい!」

などと声をかけつつ
なぜか子どもを押しのけて
シャッターをきるこの私。(笑)

20070904131127.jpg


すごーい!
地引き網ってホントに魚がこんなに
とれるんだ!

当たり前かもしれませんが
なんかすごい感動します。

いきがいい、なんてもんじゃありません。
はねてます。
ピチピチです。

わあ。魚ってこんなに元気なんだ!
魚屋さんとかいつも死んでるお魚しか
見たことありません。
都会ではたとえ生け簀でも魚って
何か元気ないし。

ほんとは魚ってこんなに元気だったんですね。

(まさに生きてるって感じ。)

おいしそ~っ!(爆)

生命や大自然の神秘に感動しつつ
なおかつそれを圧倒する食欲が・・!(笑)

・・とここで事件勃発!

謎の組織「お父さんの会」のメンバー、
H氏が突然、刃物を振りかざす!

あまりの衝撃に周囲が凍り付く中、

お魚さんに襲いかかったあああ・・!!!

          (サスペンス・タッチ)

20070904131120.jpg


超おいしそ~っ!!!

かぶりつきの子どもたち!
さすがプロです。
見事な腕前。

「おおっ!」

思わず周囲から嘆声がもれます。
・・泣く子も黙る謎の組織「おとうさんの会」!
侮れません!

あっと言う間にイカ刺しや
あじのお刺身ができあがります。

・・食べたい!食べたい!
私も食べたい!

・・しかしこのイナゴの群れのごとく
襲いかかるお子様達をおしのけて
お刺身に手をだすのは
清水の舞台から飛び降りるに匹敵する
勇気?が要求されます・・!

どうする?私?(爆)

常々、我が子に何事にも失敗を恐れず
勇気を持ってチャレンジしろ!・・と
教えているこの私・・。
今こそ、この言葉の意味を身をもって
実践するのみ・・!(おいおい)

「まあ、おいしそうね。
ほらほらみんなたべてごらんなさい!」

などと口走りつつさりげなく
子どもを押しのけ(爆)
念願のお刺身、GET!

(言葉と行動にすごい矛盾。)

おいし~っ!

超おいしい~っ!

たとえこの先、どんな苦しみが
待っていようとも来てよかった!(笑)

お弁当の後も海で遊びます。

20070904131113.jpg


どろんこでご機嫌の子どもたち。

(子どもによっては全身ずぶぬれ。)

いいですねー。
大自然とのふれあい!
・・たしか子どものころ、こういう
遊びをいっぱいしておくと
立派な大人になるんですよね?(期待大)

なかなか都会じゃできませんから!

午後のレクリエーション。

「海岸でビンゴ!」です。

ビンゴ?
なんで海岸でビンゴ?

20070904131106.jpg


海岸に落ちてる物。
何でもいいのでいろんな種類を
集めます。
グループにわかれ、一生懸命
得たいのしれないもの?を拾い集める
子どもたち!

拾い集めたものの中から、ビンゴ!
・・に該当する物があればその番号は
クリア。

品物名を番号に変換するだけで
ルールは普通のビンゴと同じです。

フッフッフ。

読めました。
ゲームにかこつけて子どもたちに
楽しくゴミ拾いをしてもらおうという
計算ですね・・!

(ゲームの隠された意図に真っ先に
気づく自分に感動!)

そうよ。
みんな忘れてるようだけど
去年のオリエンテーリングだって
私たちのチームが1番だったし!(過去の栄光)

「ペットボトル」だの「ライター」だの
そういった類のものが「当たり」とふんだ
私の指導のもととってもたくさん、ゴミを
集めてくれたうちの班の子どもたち!

勝利を確信する私・・!(愚)

20070904131054.jpg


「ではこれから物の名前を言います。」

ドキドキ。

「サンゴ。」

え?・・まあ、たまには
そういう系統の物も必要でしょう。

「赤い貝。」

・・。
ま、手頃だから。
中にはそういう系統も・・。

「流木。」

・・・。

ちょっと待ったあ!!!

(全部、その系統じゃん!)

とほほ。
よく見たらビンゴの用紙に

「海辺のもの」って書いてありました。

え~っ?!

隠された教育的意図は~っ?!!
       (深読みしすぎ。)

うちの班、ビンゴならず。
心なしか冷たい子どもたちの視線。(爆)

・・いえ、きっと気のせいでしょう。

とにかく海岸はずいぶん、きれいに
なりました。

楽しい時間はあっと言う間に
過ぎてしまいます。

ああ、このまま時間が止まればいいのに。(笑)

このバスハイクを子どもたちのために
企画、主催してくださった方々。

謎の組織「おとうさんの会」のみなさん。
とても楽しかったです。
本当にありがとうございました。

(でも必ずやいつかその正体を
暴いてみせます・・!)
          S.up













プロフィール

南山小PTA

Author:南山小PTA
更新は会員の皆様の協力で行っています。写真について削除を希望の会員の方は御一報下さい。nanzanptahonbu@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。