スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日 早朝練習、ジャズバンド

 今日は8時前に学校についてしまいました。(笑)
今日もあまり寒くありません。

20060131170721.jpg


ちょっとガランとした玄関。
お気づきでしょうか?
1月も今日で最後。
書初め展は昨日で終了です。

20060131170843.jpg


お正月遊び道具の展示はまだ、残っていますが
凧などガラス部分に展示されていたものは
すべて片付けられています。

20060131171141.jpg


きのうの午後、主事さんが一生懸命、片付けて
きれいに掃除してくださっているところを
目撃しました!
・・玄関は少々、淋しくなりましたが大丈夫!

20060131171339.jpg


このように美しく花が飾られています!

(この花は梅?
梅ですよね?)

この前までは、

20060131171323.jpg


このように、これまた美しく花が活けられて
おりました。

(これは椿?
椿ってこんなのだったわよね?
もしかして全然、違う?)

朝から美しい花を観賞。心もなごみます。
春も近い・・!などという錯覚に陥ります。(笑)
校庭に目を向けると、広大な南山の森が
視界に飛び込みます。

20060131171821.jpg


うわあ、見事に葉っぱが消えてる!
やっぱりまだ冬、真っ盛り。(笑)
さしもの緑を誇った南山の森も冬将軍の前には
丸裸です。

(緑が残ってる部分もあるけどあれは常緑樹?)

掃除しても掃除しても降り積もる落ち葉との
仁義なき戦い。
主事さんの勝利です!

20060131172438.jpg


プール手前あたりで
可愛い紅い実がなっているのを発見!

(これも梅?
梅かなあ。)

いいや、この際、何でも。(笑)

・・すっかり自然に親しんだところで
今日の本題。
南山ジャズバンドの朝錬をのぞきにいくいことに
します。
音楽室は4階。
もう、3階あたりからジャズバンドの元気な演奏が
響いてきます。
何だか、ものすごく上達してる?!

20060131172850.jpg


真剣そのものの子どもたちの表情。
そりゃそうだ。
子どもとはいえ、彼らは天才アーティストですから!
みなさん、取材はマネージャーを通して
ください!(嘘)

20060131173113.jpg


いや、ホント!
ものすごくうまくなってる!
曲もかなりカッコがついてきました。
サックスやトランペットのメロディも
のってるし、トロンボーンもきまってます!
ドラムは相変わらず名人芸だし、曲が終わると
同時に思わず担当の先生と私で拍手しちゃいました!
よくこんな難しい曲を演奏できると思います。

(だってすごく難しそうなんだもん!)

やっぱり、この子たち、センスいい!
才能あると思います!
2月10日のアフタヌーン・コンサートは
かなり期待していいです!
(キッパリ)

はっ!いけない!
あんまり、宣伝しすぎて大勢きちゃうと、また、
撮影の邪魔に!(笑)
いえ、でも本当に素晴らしいので私のことは
気にせず(笑)、みなさん、聴きにいきましょう!
Shibayama up
































スポンサーサイト

麻布十番 節分会

2月3日(金)麻布十番商店街で節分会が行われます。
最後には福袋の当たる豆まきも行いますので、ぜひご来場下さい。
  3:00~山車巡行
パティオ十番→りそな銀行→豆源→魚可津→吉野屋
  4:00 豆まき 十番会館前

麻布十番商店街振興組合

Horii up

1月30日 鼓笛隊引継ぎ 追記

 いま、うちの上の子が帰ってきたので
早速、今日の「引継ぎ」について事情聴取。(笑)
それによると5年生、もう炎のオーディションは
終わったのか担当は、決まっているそうです。
うちの子の話によれば5年生、

「なかなかいい線いってる。」

・・とのことです。
何とかもっとコメントを引き出そうと

「6年生みたく上手になりそうだって思ったんじゃない?」
「後を安心して任せられるって感じ、したでしょう?」
「やる気にあふれてて好感持てた・・とか感想ない?」

と矢継ぎ早に誘導尋問したら逃げられました。(笑)
やっぱりヤラセはいけませんね。
・・とにかく

「いい線いってる。」

とのお墨付きです!
期待しましょう。
Shibayama up


1月30日 鼓笛隊引継ぎ

 ついにこの日が来てしまいました。
6年生から5年生へ。
鼓笛隊の引継ぎです。

20060130115637.jpg


ついこの間、6年生になったばかりのような気がするのに・・!
鼓笛隊の引継ぎに目を輝かしていた1年前の様子が
目に浮かびます!
う~ん、その時はブログの取材もなかった
はずなのに、何をうろうろしていたんでしょう?(笑)

その頃から6年生(当時、5年生)
の音楽的才能は目を見張るものがありました!
引き継がせる側の当時の6年生が新人鼓笛隊の
あまりのうまさに言葉を失った・・という
伝説があるほどです・・!

(ホントだも~ん!先生からお聞きしたんだも~ん!)

さあ、5年生諸君!
当時の6年生に迫れるか?!(笑)

(やたらにプレッシャーをかけてはいけません。)

20060130120715.jpg


わあ、楽しそう!
まだ、楽器を運ぶ段階ですが、すでにやる気十分。
いい感じに気分、出てます。

20060130120957.jpg


引継ぎといっても、おそらく今日は小手調べ。
おのおの楽器の役割と説明、といったところでしょうか。
・・そもそも誰がどの楽器を担当するかを
決めなくてはなりません。
人気絶大なリーダー?(指揮棒ふる子)決めも熾烈を
極めるでしょう。
おそらく1年前と同じく炎のオーディションが
行われるのでは?!(笑)

20060130121400.jpg


5年生たち。
ホントに楽しそう!
きっと「憧れの鼓笛隊」なのよね。
来年こそは君達が主役だ!
時代は君達を待っている!(笑)

20060130121604.jpg


はしゃぐ5年生にしっかり楽器についての説明?
などする6年生。
やっぱり6年生は頼もしいなあ。

20060130121815.jpg


和気藹々。
鼓笛隊はいいなあ。

楽器の担当決めはとても楽しみです。
5年生はそれぞれ個性豊か。
加えて馬力のありそうなメンバーが揃っています。
きっと、今の6年生とはまた、違うパワフルで
ダイナミックな演奏を聴かせてくれるに
違いありません!

いやあ、5年生も本当に立派になりました。
撮影する私を誰一人、気にしないあたり、
成長振りをひしひしと感じます。(笑)
・・これ以上、うろうろすると授業妨害になりそうです。
(今は1時間目の授業中!)
この辺で失礼しましょう。
Shibayama up









1月30日 全校朝会

 暖かくなるとの天気予報通り、
いつもの身を切るような寒さはありません。
撮影する身としては指の感覚が保たれるので
嬉しい限りです。(笑)

20060130104005.jpg


いつもの通りちょっと早めに子どもと一緒に登校。(笑)
あんまり早すぎると教室にはまだ
入れないので校庭や玄関で待つことになります。
子どもたち、それがねらいなんでしょうか。(笑)
なぜか早く来たがります。

20060130104225.jpg


地域の文化的サロンの役割も果たす南山小玄関。
子どもたちもゆとりを持って少し早めに
登校した朝の時間。
展示してある「書初め」や「お正月遊び道具」など、
お互いの作品を鑑賞しあって楽しんでいる様子。
これぞまさにサロン!(笑)

20060130104549.jpg


ランドセルを置いて一目散に校庭に遊びに
いく子も多数。

20060130104701.jpg


ちょっと遠すぎてわかりにくいですが
バスケットを楽しむ一群です。
子どもたち、朝から元気いっぱい!
きっと朝食をしっかり食べてるんでしょうね。(笑)
ちょっと早めってだけなのでそんなに
遊べるわけじゃありませんが
とても楽しそうです。
教室に入れる時間になると子どもたち、
蜘蛛の子をちらすように教室に消えていきます。

・・そうこうするうちに全校朝会がはじまります。

20060130105024.jpg


いつもようにさわやかな朝のご挨拶。
ん・・?何だか、6年生の人数が少ないです。
何か別のお仕事をしているメンバーでも
いるのでしょうか?

校長先生のお話。
きょうもスーツ姿が決まってます。
優しい笑顔もばっちり!
・・校長先生はいつもスーツで決めなくちゃ
ならなくて大変だなあ。(笑)
アナウンサーとかと違うから衣装代もなければ
スタイリストも付かないんでしょうね。(笑)
いつもステキな校長先生。
私も見習わなくっちゃ!

とてもきれいになった図書室についてのお話です。
何と「麻布図書館」から借りてきた図書の貸し出し
もしてくださるそうです!

*図書室については明日の「読書タイム」で
あらためて取材します。

20060130110406.jpg


続いてちょっと残念なお知らせ。
体育館のお隣の白いマンション
(学童クラブ入り口の横のことかしら?)
駐車場の鎖を南山の子どもたちが遊んでいて
こわしてしまったそうです。

(よくある銀色の棒みたいなのにつないであるやつ
でしょうか?穴の中にしまったりするやつのこと?)

たびたび遊んでいて以前から注意していたそうですが
とうとう鎖が切れてしまったとか。
・・誰もけがはしなかったようなのは幸いですが
ご近所の方にご迷惑をかけてはいけません。
鎖は学校で弁償したそうです。
・・明るい雰囲気から一転。
しゅんとする子どもたち。
きっと反省していることでしょう。
みんな、これから気をつけましょう!

そういえば小さい子ってあの鎖が好きですよね。
うちの子も小さい時、よく遊んでました!
(おいおい)
何となく座ったり乗っちゃったりって、あった!あった!
(こらこら)
いえ、昔の話です。(笑)
今はやってないはずですが
(希望的観測)
注意しておきましょう。

さあ、全校朝会、最大の目玉。
鼓笛隊の演奏です!
本当は先週、撮影の予定でしたがちょっと
事情があって来られなかったので
今日、撮影です!

ん・・?
やっぱり6年生、少ない!
4人もいない!
こ、これは、もしや・・!
先ほど先生もおっしゃっていた

「みなさん、予防には手洗いとうがいです。」

の噂のインフルエンザ?!
今まで6年生は無風地帯だったのに・・!

(今週の「学年だより」によると、未だに5年生は
インフルエンザ、ゼロのようです。立派!)

・・何を隠そう先週は親子でインフルエンザA型の
魔手にやられ、学校に来られませんでした。(笑)
ちゃんと「手洗いとうがい」も「予防注射」も
していたのに・・!
私はあまり効きませんでしたが「予防注射」は下の子と
上の子、それに主人は効いたみたいです。

(下の子は何の薬も使わず3日で治りました。
上の子と主人にはそもそもうつりませんでした。)

私はとてもひどい目にあいました。
(下の子のがうつったんでしょうね・・.)
ちゃんと「手洗いとうがい」はしていたんですよ!
信じてください!(笑)
みなさん、インフルエンザはつらいです。
普通の風邪とは別格です。
気をつけましょう。

楽しみにしていた鼓笛隊。
人数がベストでないのは残念ですが、せっかく
ビデオも用意してきたので撮影します。

(以下、撮影に専念してるので写真なし。)

う、うまい!
人数は足りませんが迫力あります!
ベストでないことなど忘れるばかりの行進です。
一番前で指揮棒をふる子。
(何ていうんでしたっけ?)
3人いるうち2名も欠けてるのは痛いですが
4年生も5年生もリーダー?なしで見事に行進します。
6年生の素晴らしさは言うまでもありません。

・・満足のいく映像が撮れました!
撮れましたが、これはこれ。
やはり全員、揃ったものも、絶対、撮影しなくては・・!
勝負は来週に持ち越しとしましょう。
・・来週は全員、揃ってるといいなあ。
Shibayama up


































































1月28日 ジャズ・コンサートご招待!

 1月21日のジャズバンド練習の時のこと。
先生から嬉しいお知らせがありました。

20060130092848.jpg


麻布十番?のあたりでしょうか。
ご近所のジャズシンガーの方が

(愛・地球博などに呼ばれて歌をご披露なさったり
している方だそうです。)

「南山ジャズバンド」のことをどこかでお耳になさり
同じ「ジャズ仲間」(!)のよしみで1週間後の

(つまり28日、今日!)

サントリーホールでのコンサートの「招待券」を
プレゼントしてくださったのです!

(購入すれば5千円。)

さすが南山ジャズバンド。
まだ2回しか公演していないというのに
噂が広まるのは早い!早い!
これぞ真の実力のなせるわざ。
・・やはり「本物」には「本物」がわかるのです。

(ちなみに「招待券」は枚数に限りがあるので希望者、先着順
・・要するに早いもの勝ちでした。)

運良くGETした私。
(てゆうか正確にはうちの子です。)
愛車でコンサートホールに向かいます。
・・地球に優しい超エコロジーなうちの家族。
もちろん全員「自転車」です!(笑)

(正直、サントリーホールくらいなら歩きでも
楽勝でしょう。)

ワクワク。
コンサートなんてひさしぶり。
・・待てよ。
でも「ジャズ」のコンサートってどんなのかしら?
私は「ジャズ」はよく知らない。
イメージ的には「外国」「大人」って感じ?
(イメージ貧困)
そんなことは無いと思うけど寝ちゃったらどうしよう?!
いえ、私は仮にも良識ある大人。
眠気をこらえることくらいやってみせますが
うちの子たち、それも下の子が我慢できずに
騒ぎ出したらどうしよう?!(笑)

・・熟慮の末、周到な計画のもとに行動。
会場ではなるべく出口に近い、目立たない後ろの、
それもはじっこの席をGET。
緊急事態発生(子どもが騒ぐ等)と同時に場外脱出を
試みることで家族で合意。(笑)
でも、まあ、うちの子ももう、赤ちゃんじゃないんだし、
ちょっとくらい静かにはできるはずです。

(法事とかじゃ、ちゃんと行儀よくしてますしね。)

コンサート会場到着。
サントリーホールはやっぱり立派です。
ちらほら知ったお顔がいらっしゃいます。
いわずとしれた南山ジャズバンドのメンバーたち。
・・あっ!会場内、座席中央付近に校長先生と副校長先生発見!
さすが先生方!いい席をGETなさってます!(笑)

(全席自由なんです。)

ジャズシンガーの方。
入り口でいただいたパンフレットを読むと
スウェーデンとか北欧の方に大分、関係が深い方のようです。
そもそもチケットの写真も「ヴァイキングの石の前で」って
説明が書いてありましたし、何となく衣装もそれっぽい。

(「ヴァイキングの石」って私は知りませんが
おそらく北欧の観光名所か何かでは?)

曲の合間のお話では世界各国、いろいろな所に招待されて
歌っていらっしゃるようです。
パンフレットの曲名はほどんど知らないものばかり。

(もしかしたら有名なのかも。)

知ってる曲もありましたが「ジャズ風に」アレンジされて
いたためでしょうか。
全然、違った曲になってました。
当初のイメージ通り、「外国」「大人」って感じです。
でも、心配したようにそんなにとっつきが悪いものでははなく
私的には「環境音楽」や「ヒーリング音楽」って
感じでした。
聴いていて、とても優しい気持ちになれました。
子どもたちも結構、楽しんでました。

第一部がピアノと歌。
第二部がそれプラス、ヴァイオリンとパーカッション。
子どもはにぎやかな第二部の方をとても喜んでいました。
コンサートの冒頭。
光栄にも

「今日は南山小学校、ジャズバンドのキッズたちも
聴きにきてくれました!」

と、ご紹介にあずかる栄誉に浴しました!
コンサート終了後は今日のお礼にと
子どもたちと先生方でジャズシンガーの方にご挨拶。
ジャズシンガーの方はとても喜んで気さくに
子どもたちを抱きしめんばかりに写真を
ご一緒に撮らせてくださいました!

・・まさか、そんなことまで望めると思って
いなかったので不覚にもカメラを持参していなかった私。
誰か運良く撮ってませんか?
もしあったらどうか私まで送ってください。
ぜひUPしたいです。(笑)

ジャズシンガーの方はとてもお忙しく明日には
インドネシアに向かわれあちらでコンサートをなさるようです。
いつ麻布十番あたりにまたいらっしゃるかわかりませんが

(世界中を飛び回っていらっしゃるようです。)

もし、できるなら南山ジャズバンドと
「夢のコラボレーション」
をやっていただきたいものです。

本日はご招待どうもありがとうございました!
Shibayama up



































































1月27日 集会 イントロ歌合戦

 今年、はじめての集会です。
去年の最後の集会で予告されていたおまちかね

「イントロ歌合戦」

場所は体育館です。

20060127101431.jpg


いつも面白いゲームで校内を沸かせてくれる
集会委員の子どもたち。
今日も朝早くから準備や打合せに余念がありません。

20060127101636.jpg


さあ、子どもたちもみんな集まりました。
最初は集会委員よりゲームの説明です。
いつものように縦割り班にわかれます。
リーダーはご存知、緑のゼッケンが清々しい
6年生!

「これから曲の最初を流しますので曲の名前を
当ててください。
班から代表を2名出してください。問題に答える
のは代表だけです。
曲名がわかったら配ってあるホワイトボードに
書いてください。」

なるほど。普通のイントロクイズですね。

「でははじめます。」

ゲーム開始!

20060127101614.jpg


・・最初の曲は・・?
おおっ!これは楽勝ですね。
「アイアイ」
(おさるさんだよ~。て、ゆうやつ。)
曲名はたしか「アイアイ」でいいんでしたっけ?

2曲目は・・?
これも楽勝!
「大きなくりの木の下で」
2曲ともイントロがずばり、曲名です。(笑)

20060127103013.jpg


1曲ごとに班の代表が交代していきます。
代表の選出にリーダー6年生、大忙し。(笑)
クイズは多分、子どもたちも楽勝なんじゃないでしょうか?
とても楽しそうです。

さあ、期待の高まる3曲目は・・?

20060127103449.jpg


・・やったあ~!
「青春アミーゴ」です!
(個人的に好きなだけだったりする・・。)
楽勝!楽勝!
「ではみんなで一緒に歌いましょう!」
景気良く集会委員の声がかかり会場に
「青春アミーゴ」が流れます。
で、でも・・!
ごめん。サビの部分しか覚えてないんで歌えません。(笑)
子どもたちもそうだったみたい。
サビなら歌えるんだよ~!
・・しかしそんな時間的余裕はなく
無常にもサビの手前で曲はぷっつり終わるのでした。(笑)

気をとりなおして(笑)4曲目。
何かちょっと変わった感じだけどこのメロディは
間違いありません。
「ハッピー・バースデー」
です。
多少、雰囲気が違うアレンジだったような・・?
(そろそろひっかけクイズの予感が・・?!)

そして最後の問題。5曲目です。
な、何?・・この時代劇の効果音のような音は・・!
いえ、そんな個性的アレンジにごまかされては
いけません。
効果音に気を取られさえしなければこれは
まさしく
「メリーさんの羊」!
・・ふう、危ない。危ない。
危うくひっかかるところだったわ。
あまりに重々しい「メリーさんの羊」だったんで
最初、すぐに曲名が出てこなかったわ・・。
(フ・・。その手はくわないよ。
集会委員の諸君!)

見事。全問正解の私。
子どもたちはどうだったでしょう?

20060127105005.jpg


集会委員の
「全問正解の人!」
の声にもっとも多くの手があがります!
盛大な拍手!
やっぱりね。
3問、4問、正解の班にもおしみない拍手が
おくられます。

これにてゲーム終了。

20060127105538.jpg


最後に集会委員よりお知らせ。
「来週の金曜日は集会委員会の委員会発表をします。」
・・何と!来週は委員会発表です!
まさに期待度大!
一体、どんなことをしてくれるのでしょう?
今からワクワクです!

20060127105829.jpg


みんなが教室にもどった後も集会委員はお仕事です。
後片付けやら何やら「今日の反省」も
あります。
とっても良かったと思いますけど、
「司会の間の取り方」とか「説明した後のすすめ方」とか
いろいろプロには課題があるようです。(笑)
えらいぞ!集会委員!
Shibayama up









1月26日 こども能

 放課後、体育館で「こども能教室」(名称テキトー)
があります。
去年もやりましたが私は今年、初めて見ます。
楽しみです。
(ところで能ってどんなのだっけ?
狂言とは違うのよね。)

20060127064749.jpg


大勢、子どもたちが集まってきました。
いよいよはじまります!

20060127064843.jpg


立派な講師の先生達。
わかりやすく優しく面白く日本の伝統芸能「能」について
子どもたちに説明してくださいます。
まず、能で使う鼓や笛などの説明。
とても古い物が多く700年以上(!)大切に使い続けて
いるものもあるそうです。
今、使っているものも大事に大事に後、2、300年は
使い続けていくご予定だそうです。
さすが日本の伝統芸能。
スケールが違います!

20060127065455.jpg


「高砂や」
など子どもたちに詠のさわりをご教授してくださった後、
いよいよプロの実演です。
本物の迫力に子どもたち圧倒されます。

「鼓をたたいてみたい人。10人まで募集。」
先生のお言葉に勢い良く多くの手が挙がります。
早いもの勝ちで10人決定。
「みなさん、10人10色って言葉、しってますか?
鼓は10人の人がたたけば同じ鼓でも10通りの
違う音が出るんですよ。そこからきた言葉ですね。
では実際、10人の人にたたいてもらいましょう。
まず、私がたたいてみせますから、よく見ていて
ください。」

20060127070132.jpg


・・別に退屈で寝ちゃったわけではありません。
先生のお言葉どおり「よく見よう!」と先生の前に
まわった子どもたち。
そうすると観客席から先生が見えなくなってしまう
ことに気づき寝っころがって思い切り下から先生の
手元を注視しているのです。(笑)
何と心優しい子どもたち!
おかげで私も撮影ができます!

では「10人10色」をどうぞ。
まずは1人目。

20060127071048.jpg


2人目

20060127071108.jpg


3人目

20060127071155.jpg


4人目

20060127071131.jpg


5人目

20060127071242.jpg


6人目

20060127071300.jpg


7人目

20060127071316.jpg


8人目

20060127071333.jpg


9人目

20060127071356.jpg


では最後!10人目

20060127071416.jpg

 
・・あれ?なぜか11人目もいるようです。(笑)
禁断の11人目。どうぞ!

20060127071435.jpg


なぜか「11人11色」でした。(笑)
さあ、今度は全員で演奏です!
みんなで「高砂や」をやります。

20060127072107.jpg


詠チームです。

20060127072213.jpg


笛チームです。

20060127072244.jpg


鼓チームです。
どのチームもとっても可愛くて決まっていますが、
・・そんなに簡単にマスターできるほど
日本の伝統文化はあまくはありません。(笑)
音らしい音が聞こえるのは詠くらいでしょうか。
でもそんなことはおかまいなし。
たとえ音がしなくても子どもたち
元気に演奏開始!

20060127072540.jpg


うまい!(初心者にしては・・)
何より可愛い!
可愛いいいし一生懸命だし楽しそうだし
もはや言うことはありません。(笑)

楽しい「こども能教室」。
あっという間に終了時間を
迎えてしまいました。

20060127072756.jpg


ご指導くださった先生方にきちんと
最後に礼をします。
先生方、今日は本当にありがとうございました!
Shibayama up





書き初め展

 毎年、恒例「書き初め展」。
子ども達が一生懸命、書いた元気な
文字を見るとそのパワーがこちらにも
伝わってきます。
正直言ってうまい下手なんて関係ありません。
その子らしさのあらわれた字が一番。
身が引き締まると同時に元気にさせてくれます。
それに何よりその中に我が子の文字を
見つけた日には喜びもひとしお。(笑)
・・まあ、在学してるんだからあるに決まって
いるんですが・・。
去年に比べなんて立派な字を書けるようになったんだ・・!
と、毎年毎年、成長ぶりに感激します。

20060125171449.jpg


おおっ!さすが看板の文字は達筆!(笑)
今年は趣向を変えていつもの体育館が会場では
なく玄関での展示です。
実行委員会でも先生方から

「体育館と玄関とどちらがいいですか?」

とお尋ねがありましたが、う~ん、どちらでしょう。
体育館に飾ってもらうとすごく字も立派に
見えたりしますが多くの方に見て貰えるという
点では少しでもみなさんが足を運びやすい
玄関が上ですよね。
他の用でたまたまいらした方々にもご覧いただける
という点では玄関がいいかもしれません。
・・ただ5、6年生の展示は職員室前の廊下なんですよね。
ちょっと目立たないかも(笑)
スペース的に無理そうなのでしかたありませんが
全部、玄関に展示してもらえれば最高です!
(うわあ、子ども達のげた箱、封鎖しないと無理。)

20060125172426.jpg


20060125172455.jpg


その問題の(笑)5、6年生の作品です。
いや、実に壮観。
すばらしいではありませんか!
高学年はまた、書かれている言葉がいいんです。
毎年、これも楽しみのうちです。

6年生の
「夢の実現」
「緑の大地」
明日に旅立つ最高学年にふさわしい言葉です。
力強く自由に書かれた文字ばかり。
さすが6年生です。

5年生の

「平和な国」
「希望の朝」

・・これもすばらしい言葉!
6年生に負けず劣らずパワーに満ちあふれた作品ばかり。
最近、本当に頼もしくなった5年生。
いよいよ最高学年となる4月からの活躍が
今から楽しみです!

20060125173556.jpg


4年生の

「元気な子」
「美しい空」

日本語っていい言葉がたくさんありますよねえ。
書き初め展の度にその事に気づかされます!
普段、何気なく使っている言葉だったりしますけれど
あらためて何と素敵な言葉でしょう。
4年生、のびのび自由でありながらあくまでていねいに
作品を仕上げてあります。
お見事!

20060125174216.jpg


20060125174141.jpg


3年生の作品。

「お正月」

3年生は人数が多いので作品も写真1枚には
おさまりきれません。
(アングルの関係もあるんですが。)
そんな些細なことも妙に嬉しい今日このごろ。(笑)
子どもたち、それぞれの個性の数だけずらりと
並んだ「お正月」。
・・見ているだけで幸せな気分になります。
みんな上手!

メインの文字のすばらしさは写真でご覧いただいた
通りですがそれにもましてすばらしいのが
各自の署名です。
プライバシー保護の関係上、泣く泣くオレンジの線で
隠しましたがすべて見応えのあるものばかり。
・・ぜひ、みなさん、実物をご覧ください!

20060125175424.jpg


2年生です。
お習字は3年生からなのでまだ、鉛筆です。
・・残念ながら写真からはすばらしさをお伝えすることが
できません。
て、ゆうか何が何だかわかりません。(笑)
まあ、要するにこんな漢字で展示されてるってことで。

せっかくですのでそのうちの1枚をアップ!

20060125175828.jpg


同じく残念ながら見事な署名はお見せできませんが
すばらしい出来ではありませんか。
2年生もずいぶんいい字を書けるようになったものです。
名前を見た時、

「え~!あのわんぱく・・じゃない、すごく元気な子がこんな
きれいな字を?!」

と失礼ながら感動してしまいました。(笑)
(毎回毎回、よそのお子様に失礼の段、お許しください。)

それでは1年生のUP。

20060125180413.jpg


とても微笑ましいです。
1年生らしく元気いっぱい。
のびのびとしておおらかで誰かはナイショ
ですがその子らしさに満ちあふれた作品です。

1、2年生の作品はいずれ劣らぬ傑作揃い。
みなさん、一見の価値はありますよ!

書き初め展といえば新学期早々の席書会。
私は残念ながら都合が悪く取材できなかったのですが
いい物を発見しました!

20060125181131.jpg


南山小校門に向かって左横にある学校の掲示板です。
私の知る限り1月12日にはもうupしてありました。
(掲示板はupっていわないかしら。)
席書会は11日ですから早い!早い!
そのスピード、立派です。(笑)
せっかくですのでこの写真をパクらせていただきます。
・・どうぞ!

20060125181619.jpg


20060125181644.jpg


20060125181654.jpg


20060125181704.jpg


20060125181717.jpg


20060125181915.jpg


席書会のピリっとした空気。
子どもたちの真剣な様子がひしひしと伝わって
きます。
・・こうして様々な努力の末にあのすばらしい作品が
出来上がったのだと思うと自分も子どもたちに
負けないよう、立派に生きなければと
身が引き締まります。(笑)

さらにこの一群の写真、ぼかしやダストなど身元が
特定されないように加工する必要がまったく
ありませんでした。
学校側も一般に公開する写真についてはそれだけ
気を遣ってくださっているということです。
当然と言ってしまえばそれまでですが
さすがです。
学校側のこの姿勢を私も見習ってこれからも
盛大にぼかし、ダストをかけまくりましょう!(笑)
Shibayama up











1月21日 講師をおまねきしてのジャズバンド練習

 大雪です。

20060124113502.jpg


朝、8時より練習開始。
予想通り南山小校庭は一面、美しい雪景色。
子どもたち大喜びで走り回ります。
雪はふりやむ気配もなく後から後から
降り積もります。
・・なかなか幻想的光景です。
幻想的ですが現実は厳しく
雪の中で転んだりしてはびしょぬれです。(笑)
はしゃぐ子どもたちを非情にひきもどし、
音楽室へ!

20060124114153.jpg


練習開始。
今朝はなぜかセコムの方が来ちゃったりで
先生は対応におおわらわだったらしいです。
(どこかの警報がなっちゃったんでしょうね。)
休日の学校使用は何かと不都合が多いもの。
それを押してご自分のお休み返上で
ご指導くださる先生。
みなさん、感謝しましょう!
(何を隠そうこの私も練習日程をすっかり忘れて
遊びに行く予定をしっかり立ててました。
心を入れ替えて出直します。)

20060124114725.jpg


この間からはじめたばかりの新曲。
何度聞いても覚えられないので
写真をそのままUP。(笑)

「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」

とかって読めばいいみたい。(そのまま)
講師の先生方もそろそろ集まってこられました。
(電車が遅れたりして大変だったみたいです。)
早速、先生方に新曲のご披露です。
一生懸命、演奏するジャズバンドメンバーたち。

20060124131011.jpg


別に叱られてうなだれているわけではありません。(笑)
譜面台がないと自然にこうなっちゃうんです。
譜面台は大切ですね。

メロディはわかります。
メロディはわかりますが・・う~ん、
何て難しい曲なんでしょう。
2月18日の「国際交流学芸会」までに
まにあうか?!

20060124115542.jpg


サックス、ドラム、ピアノ、
そしてトランペットとトロンボーンに
分かれての個別練習。
おおっ!トランペットとトロンボーンの
先生はこの間に引き続き

「先生方を教える先生」

ではありませんか!
この間の練習で見違えるほど上達した子どもたち。
今回も期待が持てます!

「いい音を出すこと。
それからいい音を楽に出すこと。
大切なのはこのふたつだよ。」

「いくらいい音が出せても楽に出せなければ
続かない。
演奏してても楽しくない。
楽に音出せてもその音がいい音でなければ、
いくら出せても意味がないよね。
このふたつを同時にやることが大切だよ。」

20060124120228.jpg


先生のとる拍子に合わせ
「みんなでいい音を楽に出す練習。」
です。
なかなか難しそう。
みんなちょっと苦しそうかも。
でも練習のかいあってなかなかきれいな音に
なってきました。

「上手になるためには曲だけ吹いてても
駄目だよ。地味でつまらないかもしれないけど
基礎の練習もしないとね。
今日はそういう練習を前半、やるよ。」

なるほど。これは誰しも納得でしょう。
バレエならバーレッスン。
ピアノならハノン?あたり。(テキトー)
パソコンならとにかくテキトーにキーを
押してみる・・ってところでしょうか。(笑)
すべての事に相通ずる真理です。
その地味な練習とは・・?

「ドミノ倒し」

です!
端の子から順番に4泊ずつ音をだしていきます。
端の子が音を出し終えるのと同時に隣の子が
同じように4泊、吹きます。
その音が終わるとまた、隣の子が・・。
というように演奏による「ドミノ倒し」です。
音が長すぎても短すぎても駄目。
また、演奏同士重なっても駄目。
何より音がとぎれては駄目!
すべてつながって最後まで行ってこその
「ドミノ倒し」です。
判定を行うのは子どもたち。
少しでも
「おかしい!」
と感じたらすかさず

20060124121133.jpg


このように情容赦なく手があがります。(笑)
そうすると最初からやりなおし。
なかなか厳しい。
何度も何度も挑戦します。
・・そうやって何度も挑戦するうちに
音もどんどんきれいになっていきます。
そうこうするうちやっと成功!
喜んだのもつかのま。(笑)
今度は

「山手線ゲーム」

に早変わり。
再び最初にもどって延々、繰り返します。
山手線のすべての駅を暗記なさっている先生。
さすがです。

他の所の様子はどうでしょうか。
ちょっと見に行ってみましょう。

20060124131555.jpg


感動の個人レッスンです。
ちょっと淋しいけれど、その分、
上達のスピードは早いようです。
ドラムとピアノはいつも危なげないので
安心して聞けます。

20060124131923.jpg


美人先生を講師にお迎えしてのサックス。
今回はほとんどのメロディパートを
サックスが吹くみたいです。
(そう聞こえました。
間違ってたらすみません。)
がんばっています。

20060124132141.jpg


さて、再びトロンボーンとトランペット。
今度は「指さし練習」です。
先生に指された子が音を吹きます。
みんな結構上手にクリアします。
練習の成果が大分出ています。
いよいよ、おまちかね。
「リイヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」の練習です。
・・うわあ・・!この曲、難しいかも!
「裏からだよ。裏から入っていくからね。」
要するに1泊おいて入るってことらしいんですけど、
これが難しい!
簡単にできちゃうリズム感、抜群の人なら
いざ知らず、私あたりは数えてるとますます
わからなくなったりします。(笑)
さしもの子どもたちも、ちょっと苦戦気味。
でも私よりはずっと飲み込みよく(当然)
何とかなりそうな雰囲気。
ここでちょっと休憩。

「お湯の沸いてる音がする!」

子どもたちサックスの練習現場に急行です!
やかんが沸いたのを知らせる「ぴゅ-」 って音。
確かにそういう音がサックスの部屋からさかんに
聞こえてくる!

20060124132903.jpg


サックスも休憩中。
マウスピース?だかなんだかをはずして
吹くと「お湯の沸く音」になるみたい。
子どもたち楽しそうです。
ドラムとピアノの様子は・・?

20060124134243.jpg


彼らには「休憩」の文字はないのかも
しれませんね。
ひたすら熱心に練習あるのみ!

20060124134452.jpg


盛大に降り積もる雪。
音楽室からの風景です。
まるで水墨画のようです。

20060124134655.jpg


最後は合同練習です。
最初と較べて格段の進歩。
サックスのソロもかっこいいです。
練習をのぞきにきてくださった校長先生も
子どもたちの上達ぶりにびっくりなさいます。
子どもたちは
「校長先生がたまたま最後の方にのぞきにきた。」
と思っているようですが違います。
校長先生は最初からいらっしゃっています。
私も知らなかったのですがこうした練習の
時でも責任者?として校長先生が
いらっしゃらないといけないそうです。
休日返上で先生方、本当に申し訳ありません。

20060124140758.jpg


先生からのまとめのお言葉。
最初に「先生を教えるクラスの先生」

「いい音を出すこと。
その音を楽に出すこと。
楽に音を出せないと演奏が
楽しくないからね。
楽器にはそれぞれ特色があるから
その特色にあった練習をすることが大事だよ。」

(特色・・簡単に音の出せない楽器は難しい
ポジションを覚えたり複雑な指使いの必要はない。
逆に難しい指使いやポジションを覚えなければ
ならない楽器は音そのものは楽に出せる、など)

お次はサックスの先生。

20060124151638.jpg


「とにかく練習。練習が大事。
退屈かもしれないけど、練習です。
みんなの前で自分がどんな風に弾きたいか
イメージして練習しましょう。」

せっかく校長先生が聞きにきてくださいましたので
校長先生のために一曲、演奏することにします。
話題の新曲。

「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」

一生懸命、練習しました。
校長先生に捧げます!

20060124143322.jpg


「校長先生が300人!聞いていらっしゃると
思って演奏しましょう!」

子どもたちの心のこもった名演奏。
こんな演奏を捧げてもらえるなんて
なんて幸せな校長先生でしょう。

20060124143651.jpg


校長先生、大感激。
心からの拍手をしてくださいます。
まさに値千金、300人分の拍手です。

大雪の中、本日の練習終了。
先生方、いつも本当にありがとうございます。
いやあ、来て良かったです。(笑)
Shibayama up





AED講習会

AED(自動体外式除細動器)の講習会日程が決まりました。
平成18年2月10日(金)10:00~(1時間程度です)
南山小学校にて
御参加ください。

Tanigawa up

1月20日 今朝の登校

 時系列がちょっとずれますが
今朝の登校の様子です。
特に何があったというわけでは
ありませんが

(て、ゆうか何かあったら大変です。)

いつものように坂下で主事さんにご挨拶。
そのまま坂を登ろうとしますがいつもと違って
何やら厳しそうな主事さんの表情。

・・まさか、昨日の「幻聴」の件を
恨みに思ってるんじゃ・・?!(笑)

本気でそう思ったわけじゃありませんが
「どうかしましたか?」
思わずお尋ねすると
「酔っぱらってる人たちがいます。」
小声で教えてくださいます。
視線は相変わらす一点を見つめたまま。
おそるおそる主事さんの視線の先を追うと
ご指摘通り、かなり酔ってるらしい2人組がいます。

・・あれ?すぐ横を通り過ぎたはずなのに
まったく気づきませんでした!
もちろん、子どもたちも気づいてないでしょう。
主事さんは油断なくその2人から
目を離しません。
朝から酔っぱらいとは穏やかでは
ありませんが、酔っているから悪人という
わけでもなく、しかし、「酔っている」という
状態は通常よりかなり理性が失われているで
あろうことが予想され、しかも2人組で気が大きく
なっているだろうことを考えると
主事さんの警戒ぶりも肯けます。
まさかの時は及ばずながら助けを呼びに・・!
(お役に立てなくてすみません。)
と私も見張ってましたが、(笑)
別に何か悪事を企んでたってわけでは
なさそうで、さいわい近くに子どもたちもおらず、
あっさり、

(時間にして1,2分もかかってないかしら?)

子どもたちの通学路から姿は消えました。
場所が場所だから通学路とはいえ
いろいろな人が通って当然の場所。
・・たとえ主事さんに云われる前に
酔った人たちに気づいたとしてもそのまま
見過ごしてしまった可能性が私は大です。(笑)

う~ん、子どもたちの安全度を少しでも
上げようと思って送り迎えしてるけど
私の目はやっぱり節穴。(笑)
・・もう一度、「防犯対策マニュアル」でも
読んで活をいれましょう!
Shibayama up





























1月20日 またまたお正月遊び

 またまたお正月遊びです。
(だからタイトルでもう云ったってば!)
今回はもうすぐお別れの6年生。
「4年生とはごいた」で交流
・・の予定です。
前回とは違い全学年、揃う中、
どのように感動的場面が繰り広げられるのでしょう?
楽しみです!

20060120173356.jpg


可愛い1年生。
(きのうはご苦労さまでした。)
・・後ろには可愛い2年生もいるようです。
とても楽しそう!

20060120173533.jpg


5年生はこまに夢中。
やっぱり秘技
「てのひらこままわし」とか
挑戦するんでしょうか?

20060120173657.jpg


今日の立役者、4年生、発見!!
・・特に6年生とのからみはありませんが
ま、いっか、健全に日本伝統の羽子板で楽しんでるし。(笑)

20060120174230.jpg


3年生も面白そうに羽子板をしています。
なかなかラリーは続きませんが
墨なしのルール。
気軽に遊べます!

20060120173852.jpg


羽子板に興じる6年生の女の子たち。
勝負に夢中です!

20060120174602.jpg


白熱の試合!6年生男子!
勝負に熱中です!
・・4年生の気配は・・?
・・ありませんねえ。(笑)
でも、どちらも・・というより全学年、これほど
楽しんでるんですからこれはこれで
よろしいのでは・・?(笑)

(低学年とは違って別に4年生はわざわざ
「お世話する」必要がないですからね・・。)

そうそう、大人のねらいどおりには
いきませんよね。(笑)
心は固く結ばれているってことで!
・・楽しいお正月遊びでした。

(今回はちょっと早めに失礼したので
この後、「交流」があったらすみません。)

Shibayama up













1月19日 ますますきれいになる図書室

 1年生の研究授業の最中、
「図書室の改装がかなり終了したらしい。」
との極秘情報を入手した私。
早速、偵察にむかいます。

20060120160549.jpg


わあっ!すごくきれい!
ピカピカ!
壁も天井もとてもきれい!
いぜんより明るい色合いに仕上がってます。

20060120160632.jpg


ホント、きれいになってる!
部屋全体の雰囲気がとても明るくなってます!
・・こんなにきれいに仕上げてくださって
ありがとうございます!主事さん!

・・と心の中で感謝の言葉を述べつつ、
後ろを振り向くと・・!

20060120160904.jpg


何とさらに図書室を美しくするべく
子どもたちのために働いてくださる
主事さんの有り難いお姿が・・!

(図書室の方は完成ですが、まだ、準備室の
方が途中なのです。)

20060120161402.jpg


見ているこちらの腰が痛くなりそう。
・・完成まであとわずかのようです。
あくまでポカンと見ているだけで何の
お役にもたちませんがせめて撮影だけでも
して貴重な記録を残しましょう・・。

20060120161157.jpg


「・・そんな撮らないでください!
写真は破棄してください!」

私も疲れがたまっているんでしょうか?
何だか幻聴が聞こえます・・。(笑)

ますます、
ますます、
ますます、(笑)
きれいになる図書室。
楽しみです!
Shibayama up









1月19日 1年生研究授業

 幻の研究授業です。
この日は1年生の保護者の方も大勢、
ゲストティーチャーとして参加されるとのこと。
希望者は見学してもいいそうで
私もおじゃまできます。
(大事な授業の妨害はいたしません。)

20060120110319.jpg


昨日の1年生の体育の様子です。
寒さに負けず元気!元気!

20060120110430.jpg


一生懸命、縄跳びをしています。
赤ちゃんだとばかり思ってましたが(笑)
こうしてみるとなかなかしっかりしてきたみたい。

(よそのお子様に失礼、お許しください。)

・・今日の研究授業が楽しみです。
結局、「研究授業」の定義を調べないままこの
ブログを書いてるんですがおそらく先生方同士、
お互いがどのような授業をしているのか
発表しあいながら情報交換してよりよい授業のために
勉強してらっしゃるんじゃないかしら。
(あくまで想像。)

今日の舞台は家庭科室。
家庭科室前の廊下で1年生の涙ぐましい
努力のあと発見。

20060120110927.jpg


そういえば今日のテーマは「お手伝い」。
この授業のために周到な準備がなされているようです。

20060120111237.jpg


出たっ!謎の分子構造図!(笑)
イメージマップというらしいです。
このごろ南山のいろいろな場所で目にします。
「よろこんでくれてうれしいです。」
「だれにもいわれなくてもやろうと
おもいます。」
などの「お手伝いの感想」の書き込みが泣かせてくれます。

20060120111214.jpg


全体ではなくひとりひとりで作った
イメージマップもありました。
イメージマップって面白そう。
何かの機会に作ってみると新しい発見が
ありそうです。
(大人がやっても可愛くないけどね。)

20060120111926.jpg


まず最初は目のさめるばかりにお美しい
ゲストティーチャーのご紹介です。
フレッシュな新人から大ベテランの先輩まで
様々な顔ぶれですがみなさん、とても子持ちとは
思えない若々しさです!

迎える子どもたちもとても嬉しそう。
ことに自分の保護者が来ている子なんて
得意満面です!
そうでない子も自分の知りあいの保護者の
登場に顔を輝かせます!
・・いいなあ、1年生は。
これが高学年になるともうこんなに素直に
喜んでくれません。(笑)

20060120112557.jpg


担任の先生のご説明。
今日ここまでの準備のために払われたであろう
膨大な努力に思わず頭が下がります。
それとも先生方ってこんな大変そうなことでも
平気ですいすいできちゃうんですか?

20060120113030.jpg


参観者のみなさん。
そうそうたる顔ぶれです。
ずっと前ばかり見ていたので改めて後ろを
振り返り人数の多さにびっくり。
私の方が緊張しそうです。

20060120113813.jpg


あどけない可愛い1年生。
彼らは緊張とは無縁のよう。

20060120113453.jpg


これだけ外野がわさわさしていては気が
ちりそうなものですが1年生、
ちゃんと先生のお話を聞きます。
えらい!

・・教育のプロの方にこんなことを申し上げるのは
かえって失礼かもしれませんが
教え方やお話の仕方がとてもお上手でいらっしゃいます。(笑)
優しくわかりやすく飽きさせないように
1年生をご指導なさいます。

一通り説明も終わりいよいよ
「お手伝いたいけん」
スタートです!

「さらあらい」
「はいぜん」
「せいりせいとん」
「せんたくものたたみ」
(例によって名称テキトー)

の4班に分かれます。
それぞれ美しいゲストティーチャーが2,3人ずつ
担当につき子どもたちを指導してくださいます。
子どもたちも4班に分かれ、時間を決めてすべての班を
回ります。
授業時間でこんなにたくさんの「お手伝い」をマスター
できるなんて何と親思いの企画でしょう!(笑)

20060120115025.jpg


「さらあらい」
代表の子が他のメンバーにさらあらいですべきことを
説明します。
ちゃんと勉強したんでしょうね。
立派な説明です。
居並ぶ保護者の方々も思わず笑顔。

20060120115730.jpg


優しいゲストティーチャーの指導の元、
皿洗い開始。
・・うわあ・・。写真の撮りにくいアングルだなあ。(笑)
子どもたちの可愛らしさが全然表現できないじゃないか!

20060120120024.jpg


おおっ!この角度なら何とかいい感じかも。
1年生、一生懸命お皿を洗っています!
意外に手慣れた子もいますね。
みんな、がんばっています。

20060120120309.jpg


ちょっと大変そうだけど(笑)
ゲストティーチャーのみなさんも
とても楽しそうです。

20060120120535.jpg


「はいぜん」です。
もちろん、食器を並べるのはきちんと
テーブルをふいてから。
小さな体をのっけるようにしてテーブルを
拭く1年生。
可愛いです!

20060120120822.jpg


「おみそ汁は右、ご飯は左、おはしは手前ですよ!」

美しいゲストティーチャーの的確な指示のもと
てきぱき働きます。

20060120121030.jpg


おいしそうに食卓がととのいます。
(もちろん空だけど一応、一組だけは
食事の絵ものっかってました。)
全員で
「いただきま~す!」
間髪を入れずに
「ごちそうさまでした!」
・・さあ、こんどは後片付けだ!(笑)

20060120121534.jpg


きちんと食器を元にもどしていきます。
それぞれ役割があるようでしっかり働きます。
すっごく楽しそう。
いえ、おままごとではありません。
勉強です!勉強ですけど、
・・やっぱり面白そう!(笑)

20060120121941.jpg


「せいりせいとん」
これは耳の痛い子がもっとも多い種目では?(笑)
同じ種類のもの、違う物、仕分けがはじまります。
指導する側も難しいですねえ。
「それはここ!」
・・などと断言してはお勉強になりません。
しかし心配ご無用。
美しいゲストティーチャーのみなさん、
子どもたちに優しくアドバイス。

20060120122346.jpg


「本の背表紙は同じ方向を向くように
揃えた方が見やすくない?」

おっしゃるとおりです。(笑)

20060120122612.jpg


「せいりせいとん」
はちょっと難しいですよね。
大人でも出来ない人って大勢います。
(自分の事は棚に上げましょう!)

20060120122802.jpg


きれいに片付きました!
みなさん、ぜひ見習いましょう。(笑)

さて残る1班。
「せんたくものたたみ」
ただひとつお隣の教室が舞台となります。
早速、のぞきに行きましょう。

20060120123151.jpg


山のようなせんたくもの。
「せんたくものたたみ」はうんざりする仕事。
うちではもっぱら子どもの仕事にしてます。
(何の危険もないし仮に失敗してもたいした
ことにはならないしね。)

20060120123413.jpg


おおっ!予想外の展開!
子どもたち、早い!早い!
あっという間にたたんでしまいました!
早くも2巡目に突入です。
結構、手際もいいです。
これはうちと同じようなことをお考えの
ご家庭が多いってことかしら?(笑)

20060120123710.jpg


きれいにたたまれた洗濯物に
先生もびっくり。
ここぞとばかりに1年生をほめたたえます!(笑)

「この洋服って誰の?」

1年生の素朴な疑問。
そうね。私もこんなに大量にどこから持ってきたのか
不思議に思ってたのよね・・。

「全部、先生の子どもの服です。」
「え~!本当?!全部、先生の子どもの服?」

おいおい、そんなに驚かなくてもいいじゃないのと
思いつつ私もびっくり。

「お座敷の匂いがする~!」
「お菓子の匂いもする~!」

こらこら。(笑)

20060120124254.jpg


楽勝ムードの「せんたくものたたみ」の中でも
意外と苦戦する子が多かった「くつした」の
たたみ方。
わかる子がわからない子にちゃんと
教えてあげます。

「これでみんなもう、くつ下をなくさなく
なるかもしれませんね。」

先生、にっこり。

20060120125312.jpg


あっという間に「お手伝いたいけん」終了。
再び前に並ぶゲストティーチャーのみなさん。
どなたもお顔が輝いています。
先生の

「呼ばれたら元気よく、はいっ!・・と手を挙げて
ください。」

のお言葉に照れ気味です。
そのお返事は元気な1年生とは比べものになりません。
「お返事」ではゲストティーチャー完敗です!(笑)
「お返事」はともかくゲストティーチャーのみなさん、
最後にすばらしい講評を1年生たちにくださいます。

「係りでない子も手の空いている
子はいそがしそうな所を手伝ってくれました。」
「おうちで、もともと、やっている子はとても上手でした。」
「みんな一生懸命やってくれて、とても嬉しかったです。」

・・みんなとても良い方たち、良い子たちばかりですね。

20060120130236.jpg


そして先生のまとめ。

「お手伝いしてもらったらおうちの人たちは
どう思うと思いますか?」
「うれしいと思います。」
「忙しい時、お手伝いしてあげたらおうちの人は
どう思うでしょうか?」
「うれしいです。」
「おうちの人に喜んでもらえたらみんなは
どんな気持ちになりますか?」
「うれしいです!」

感動のフィナーレ。
1年生、元気よく声をそろえます。

20060120130730.jpg


「ありがとうございました!」

こちらこそ、みなさん、ありがとうございました。(笑顔)

・・別に自分の子がいるわけでもなく
そこそこのやる気でのぞんだ今日の取材。
ものすごく情熱があったというわけでもなかったのに
気づけばこのブログ、予想外の大作!(笑)
(要するに長いってことですが。)
・・専門的な事はまったくわかりませんが
それだけ素晴らしい授業だったってことだと
思います。
学校が本来、家で教えるべきお手伝いについて
こんなに真剣に考えてくださっていたとは
正直、驚きでした。
この努力をせめてつぶさないように
家庭でもがんばっていきたいと思います。
(いえ、もちろん私個人の話です。)

*私の記憶だけが頼りですので細かい部分等、間違いが
ありましたらご容赦ください。

しかし、子どもたちやただ見ている私はとても
面白かったですけど、実施する側は大変ですよね。
よし!私はたとえ生まれ変わっても
先生にだけはならないぞ!(笑)
(いえ、なれません。)
Shibayama up





















1月18日 ジャズバンド朝練

 今学期2回目の朝練です。
・・どうせなら1回目を取材すべきと
私も思わないでもないのですが昨日は
つい、出遅れました。(笑)
ちゃんと集まってる子どもたち、えらいです!

20060119114140.jpg


この間、月曜日の全校朝会のあと、
南山ジャズバンドのメンバーに担当の
先生より招集がかかりました。
全員、体育館脇に集合。
・・こうやってみると結構な人数ですね。

「今度から新曲をやります。」
・・!何と「新曲」の発表です!

「とても有名な曲です。×××××・・という曲です。」
え・・?完全に聞き逃しました!
(てゆうか、聞いたこともない曲。)
「郷ひろみが昔、ゴールドフィンガー(だったっけ?)って
曲で歌ってました。」

それなら知ってます!

「アッチッチってやつです。」
「知ってる!知ってる!」
子どもたち今から大はりきり。
すばらしい。
やる気に溢れてます。

「今度はテナーサックスのソロがあるから
遅れないようにね。」
今度の見せ場はサックス!
毎回毎回、違った魅力をみせてくれる南山ジャズバンド。
さながら多面体の宝石のよう。
そう、ダイヤの原石です。
原石にしては光輝いてますが。(笑)
無限の可能性を感じます!

20060119115057.jpg


4階音楽室。
熱心に練習中。
まだまだはじめたばかりですが
もうメロディが何とか理解できます!
すごい!

20060119115310.jpg


いつもなじみのある曲ばかりで
嬉しいです。
ジャズって全然知らないんですけど
結構ふところが深そうですね。

20060119115434.jpg


2月の「国際交流学芸会」が今から楽しみです。
あの昨年のアフタヌーン・コンサートの感動は
今でも忘れられません!

20060119115731.jpg


おおっ!あの時の天才ドラマーもいるではありませんか!
やっぱりすごくかっこいい。
うちで遊んでる時とは別人です!(笑)

20060119115852.jpg


ピアノの彼は今回はキーボード?のようです。
楽器の配置上、一人ポツンと離れていますが、
心はひとつです!

今度の新曲もすごくのりのいい曲。
(なつかしさに涙する保護者の方もきっと
多いはず)
技術的にもちょっと難しそう。

・・でも君たちなら必ずやれるよ!
あの感動をふたたび!
・・いえ、さらなる感動を期待しましょう!
(あはは。あんまりプレッシャーかけちゃいけませんね。)
がんばれ!
南山ジャズバンド!
Shibayama up





1月17日 お正月遊び1~3年生 6年生と2年生、こま回し

 今日はタイトル通り1年生から3年生まで
「お正月遊び」です。
(いつもの朝会の時間ですね。)
2年生は特別に6年生と一緒に「こままわし」です。
・・6年生と一緒に遊べるのもあと、少し
だったりするんですよね。
そろそろ卒業の準備もはじまっています。
時のたつのは早いものです。
(今から気持ちを高め卒業式では
気持ちよく号泣です!)

20060119104657.jpg


いつもの朝の登校風景。
今日のお出迎えは警備さんと産休でお休みの
先生の代わりに4年生を受け持ってくださっている
先生です。
私は直接お話したこともなく
なじみの薄い先生でいらっしゃいます。
失礼ながらよく存じ上げているとは
云えませんが休み時間など校庭で子どもたちに混じって
遊んでいらっしゃるお姿を度々、お見かけします。
・・やっぱり、先生って子ども好きなんですね。(笑)
(ところで先生方ってみなさん、軽装。
外で朝は冷えるのに寒くないんですか?)
丈夫じゃなきゃ教師は務まらないって
ことでしょうか。
やはり、私には不可能な職業です。(笑)

校庭に集まった子どもたち。
1年生と3年生は思い思いに羽子板を
楽しみます。

20060119105752.jpg


いきなりの団体戦か!?(笑)
どういうルールなんでしょう。
私の目にはチーム戦に見えます。(笑)

20060119110107.jpg


2年生と6年生は仲良く一緒にこままわしです。
6年生はさすがにみんなこまをまわせるよう。
2年生でもなかなか上手な子もいます。

20060119110258.jpg


寒さに手がかじかみます!
「近頃の子どもの生活や遊びからは季節感が消えた。」
などとよく云われていますが
この校庭ではそんなたわごとは通用しません!
かじかんだ手で何度も何度も子どもたち
こまに挑戦です。

20060119110608.jpg


6年生ともなるとこまは回せて当然。
さらに高度なレベルに挑戦します。
何と、こまをてのひらの上でまわしています!
・・ただ、てのひら滞在時間が2,3秒と
大変短く、残念ながら決定的シーンの撮影には
惜しくも失敗!
6年生の妙技に2年生も大喜びです。

20060119110928.jpg


優しく2年生にこままわしを教える6年生。
実に微笑ましい光景。

20060119111449.jpg


6年担任の先生もこまに夢中。
一生懸命、「てのひらこままわし」に
挑戦していらっしゃいます。
・・残念ながら成功シーンをなぜか見逃して
しまったようなんですが。(笑)
6年生をここまでご指導くださったのです。
きっと名人でいらっしゃるにきまってます!(断言)

「今度は頭で回して!」

可愛らしくも無茶な(笑)2年生のお願いに
さしもの6年生もギブアップ。

20060119112147.jpg


先生方が暖かく見守る中、
のどかに羽子板を楽しむ1年生と3年生。
とっても楽しそう。
日本古来の伝統的遊びもなかなかいいものです。
Shibayama up



1月17日 お正月遊びの道具展示

 毎年恒例、冬休みの宿題?
(あれは自由なんでしたっけ?)
「お正月遊びの道具」
毎年、子どもたちは知恵をしぼり
力作が妍を競います。
今年も楽しみです!

20060119071149.jpg


看板もなかなか格調高く
お正月らしくて良い感じです。

20060119071254.jpg


予想どおりです。
所狭しと作品が台の上にあふれています!

20060119071349.jpg


「羽子板」
「ふくわらい」
「すごろく」

・・こんなところがやはり
「お正月遊び三大アイテム」ですね。
ほかに「カルタ」なんかもありますけど
これは作るのがものすごく大変。(笑)

20060119071602.jpg


コンセプトは同じでも作品はみなどれも
ユニークなものばかり。
見ていてとても楽しいです。

20060119071844.jpg

20060119071919.jpg


私としたことが!
凧!そうだわ。凧を忘れてたわ!
お正月遊びに凧はかかせません。
すてきな凧がいっぱい。
大空を舞う姿が目に浮かびます。

20060119072139.jpg


中央の台だけでは置ききれず
さらに窓際にも展示されています。
これでも足りなくてさらに
大作は教室に展示されているそうです。
3年生の教室のものはみましたが
その名も
「立体すごろく」
ものすごく面白そうな超力作です!
(写真撮るの忘れました。)
ぜひ、みなさん、肉眼でお確かめください。(笑)
Shibayama up




1月16日 嵐の実行委員会

 次期セレブ・・じゃない
本部選出をかけて
選考委員会の暗躍(笑)
もたけなわの今日この頃。
次期会長選出という南山PTA界
(そんなジャンルがあったのか!)
最大の政変をめぐり校内に激震が走ります!
・・今日の実行委員会、早くも波瀾の予感です!

*選考委員会・・次期セレブを選出する
秘密エージェント。
「電話攻撃」「待ち伏せ」「家庭訪問」
など忍者顔負けの数々の秘技を駆使する
「オトシ」のプロ集団。
伝統的攻撃技として
「多くの方があなたに役員をやってほしいと
望んでいらっしゃいます!」
などという殺し文句があります。
(これは少なくとも一票は入っていたという
意味ですね。)

*私は選考委員はまだやったことがないので
全部、妄想です。(笑)

(毎度毎度、ほのぼの路線も何なので
ちょっとサスペンスタッチにしてみました。
こんな感じでどうでしょう?)

一体、本日の実行委員会ではどんな陰謀が
待ち受けているのか・・!
2階会議室までの階段がかつてこんなに
長く感じられたことがあったでしょうか。
誰が敵で誰が味方かもさだかでない
委員メンバーたち。
笑顔の挨拶だけはかかせません!(笑)

(まともな実行委員会の様子が知りたい
人は次回「実行委員会だより」を読んで
ください。今月中には発行予定です。)

でも、一応、事実に沿った報道にしたいから
ちょっと「PTA規約」などを読み直します。
・・平成17年5月16日改正?
まずいなあ。改正したの私たちじゃん。(笑)
記憶が薄いなあ。
たしか面倒だから
(おいおい)
2月の総会をなくしたんですよね。
何々・・?

「第14章 選考委員会
第28条 選考委員会の原則
②選考過程の非公開
選考委員会の選考過程、交渉過程については
プライバシーにかかわる問題があり、決定に
支障をきたすために公開されない。」

え~?これって「しゃべっちゃダメ!」ってこと?
残念。すごく面白いのに。(笑)
待てよ。選考さんは秘密を守るとして
「プライバシーにかかわる」って別に自分の事なら
構わないのかしら?
私が私の「経験」として話すのは自由って事よね?
・・とは思ったけど一応、選考さんに相談してみる
優しい私。(笑)
「勘弁してください。」
そうね。まだ、全員、決まってないし。
(そりゃ、そうだ。)
とりあえず、保留です。(笑)

「第5章 役員
第8条 役員の任期は4月1日から3月31日までの1年間とし、
再任を妨げない。但し、原則として同じ役職について継続3選
はできない。」

これです。これ!
これが今回の実行委員会、最大の争点!
何といっても来年は我が校、栄えある「130周年」。
やっぱり会長にかかる重圧は相当なもの。
豊富な人材を誇る南山PTAですができれば
将来ある新人にはそうした重圧のない時に順調に
会長人生(笑)のスタートを切らせてさしあげたい。
・・となると有力候補は「ゴールデントライアングル」。

*「ゴールデン・トライアングル」
現会長、前会長、前々会長の栄光のお三方のことです。
美しい友情で固く結ばれていらっしゃるのでお一人
落とせばあとのお二人も確保したも同然です。(笑)

ま、一番まわりが楽なのは現会長にこのままやって
いただくことですよね。(笑)
幻の3選めざし、陰謀開始です!
実行委員会の前段階、緊張の役員会です。

「(原則として)3選禁止だから、(特例として)
3選、認めちゃいましょう。
この(特例として)の部分を強調しとけば問題ありません。」

・・あっさり全員、賛成。
ただ、一人ちょっとご不満そうな会長。

「そんな簡単にホントにいいんですか?
何か問題あるとかって反対しないの?」

・・全員、無視!(笑)
反対どころかいつもより早々に役員会、
あっという間に終了。

・・しかし、私は見逃しませんでした!
会長は「反対勢力」を望んでいらっしゃる!(爆笑)
このぬるま湯のような現状に
(ほのぼの・・ともいいますね。)
飽き足りず「抵抗勢力」の出現を今か、今か、と
待っていらっしゃる!

(そういえば私が昔、ブログに冗談で「造反する!」
と書いたらとても嬉しそうだった。)

そりゃ、そうよね。
小泉政権だって人気の秘密は敵役の「抵抗勢力」の
存在だもんね。
どうせなら並み居る「反対勢力」を蹴散らして
「涙の3選」に持ち込みましょう!(妄想)

会長がそうお望みならせめてブログの上だけでも
夢を叶えてさしあげるのが私の務めでしょう。
・・どうせ「抵抗勢力」を作るなら巨大な方が
いいですね。(笑)
やっぱり小学校だし子ども向けに
「世界征服を企む謎の悪の秘密結社」
でどうでしょう。
南山小のPTAに口出しして「世界征服」にどんなメリット
があるのかは疑問ですが、もともと「世界征服」などという
遠大な野望を抱く人々、凡人には計り知れない
計画があるってことで。(笑)

(たとえば「南山小」を足がかりに「十番商店街」
「六本木ヒルズ」を支配。そこから世界を目指す!・・とか)

・・「世界征服を企む謎の悪の秘密結社」では
ちょっと長いので愛称、「ショッカー」にします。
「ショッカー」・・なつかしいなあ。
これで準備も万端。
いざ!実行委員会へ!

20060118123228.jpg


とても善良そうな委員のみなさん。
「世界支配」をもくろむような方々にはみえません。
・・でも、油断は禁物です!

20060118123620.jpg


この中の誰かが憎むべき「ショッカー」の
手先であるかもしれません!
疑心暗鬼に陥る実行委員会メンバー達!

・・議事はサクサク進行し、いよいよ
「選考委員会報告」です。予定どおり

「役員3選を(特例として)認める。」

提案がなされます。
これで過半数?だかなんだかの賛成が得られれば
3選承認です。

「ただいまのご提案に賛成の方はその場で
トリプルアクセルを決めてください。」

おおっ!出たっ!
「ショッカー」の陰謀!(笑)
・・などと動揺する者は実行委員会のメンバーには
一人もおりません。
実行委員会に出席するほどのセレブともなると
「トリプルアクセル」のひとつやふたつ、
いつでも飛べるのです。(笑)
単純に
「挙手による採決」
などという地味な事はいたしません。(大嘘)

・・それにしてもこの間の女子フィギュアスケート
「トリノ代表決定選考会」?は良かったなあ。
誰が優勝してもおかしくないほどみんな素晴らしい演技。
トリノでのメダルは確実だ!・・と思いました。
浅田真央ちゃんが年齢がたりなくてオリンピックに
行けないのは残念だけどトリプルアクセルを
2回も決めてくれました!
よし、ここは真央ちゃんのためにもトリプルアクセルを
みんなで決めなくてはなりません!(笑)

・・ことは「3選承認」と重大です。
万が一、失敗したり手をついたり両足で着地したら
即、「否決」とみなされます。
さすがのセレブも真剣にならざるを得ません!
選考委員が祈る思いで見守る中、
試合(!)が始まります。

・・次々と華麗にトリプルアクセルを決める
実行委員会メンバーのみなさん。(笑)
満場一致で承認されました!

「前向きに検討したいと思います。」

会長の決意表明。
・・お役所だったら今のセリフは
「やりません!」
て意味よね・・などと選考さんが聞いたら
卒倒しそうな事を考えつつ議事終了。

・・やりました!
見事、「ショッカー」の野望をうちくだく
ことに成功した私たち。
これからも南山小PTA界を守るために
みんなで力を合わせて戦いぬきましょう!

・・やることはやりました。
後のことはすべて選考さんにお任せです。(笑)
Shibayama up



















































1月16日全校朝会

 寒い中、南山小校門前では
校長先生が子どもたちのお出迎えです。
白のスーツ姿が実に爽やか!
コートもお召しにならず
さぞ寒かろうと思いますが
子どもたちひとりひとりにお声をかけて
くださいます。

20060117115621.jpg


 ありがたいことです。
やっぱり先生方って子ども好きなんですね。(笑)
もちろん、自分の子どもは可愛いに決まってますけど、
それはあくまでうちの子だから。
(身もふたもないや。)
万人の子どもに愛情をそそぐなんて
私には無理。
やっぱり先生にはなれないわ。(笑)
ま、南山の子はちょっと可愛いですけどね。
・・うちの子の友達だから。
(こらこら)

20060117120550.jpg


寒さのあまりか深々とフードをかぶってきた子に
さりげなく
「まわりの音が聞こえにくくないか。」
確認なさいます。
・・車とか音で回避できる危険って多いですものね。
かさねがさねありがたいことです。

20060117121118.jpg


月曜日は全校朝会です。
6年生はお約束。
鼓笛隊の準備をして列に並びます。
後、少しでこの鼓笛隊ともさよならかと
思うとこみあげるものが・・!
(私はドライアイ。
この程度では泣けません。)

20060117121412.jpg


「おはようございます!」
みんなで元気にご挨拶。
気持ちがいいです。

20060117121544.jpg


素晴らしい。
今日は6年生の女の子が表彰されます。
南山小ではちょっとしたことでも
こうしてみんなの前で朝礼台の上で
褒めてくださいます。
いいことですよね。
今日の主役はとても「健康」でみんなの
いいお手本になっているということで
表彰されます。
何でも虫歯が一本もないとか・・。
その他、一言で「健康」といっても
日々の生活態度、生活習慣、食生活など
総合的に素晴らしいようです。
えらい、えらい!

20060117122121.jpg


今月の目標発表。
「きちんとあいさつすること」
「きちんとてあらいとうがいをすること」
の二つです。
そろそろインフルエンザも流行るころ。
ぜひこころがけましょう。

20060117122332.jpg


可愛らしい2年生の発表です。
・・朝、早くから何やら練習していたので
何かあると思ってました。(笑)
「こどもゆうびんきょくをやります!」
2年生が校内で郵便局をやってくれるようです!
面白そう!
「落ち葉や木の実を持ってきてください。」
「むしった葉っぱはだめです。」
・・どうやら落ち葉や木の実をお金のかわりに
するようです。
「休み時間に配達します。」
か、可愛い!
ぜひ今度取材させてください。
いや、します。(笑)

20060117122819.jpg


2年生の衝撃発表。
「こどもゆうびんきょく」に拍手喝采。
全員、暖かな笑顔です。

(それにしても同じ角度からばかりの
写真てよくないわ。
これから気をつけなきゃ!)

20060117123026.jpg


最後はもちろん鼓笛隊!
見るたびにかっこよく上手になっていきます。
もう何度もビデオに撮ったけど
来週あたり、また、撮った方がよさそうです。(笑)

20060117123247.jpg


本当にいつ見てもうっとり。

20060117123342.jpg


今まで6年生のあまりのカッコよさに
見落としていたけれど、(失礼)
4年生、5年生もがんばっています。
・・よく見ると大変、凛々しいではありませんか。

20060117123527.jpg


素晴らしい。
なかなかの演奏、行進ぶりです。
来年も期待できそう。

20060117123707.jpg


・・でも、やっぱり6年生は別格!(笑)
すごい、上手!
かっこいい!
・・やはり来週は撮影決定です!(笑)
Shibayama up







1月15日 遅くなりましたがお餅つきです。

 ごめんなさい。
出遅れましたけど、せっかく取材(笑)
しましたのでupさせてください。
やっと時差ボケが解消されてきました!
私がブログを書くのはおもに早朝。
時差ボケで今までほとんど早朝は
つぶれてましたがもう大丈夫!(笑)

取材だけはこまめにしてたので
ネタ、たまってます。

20060117095854.jpg


麻布福祉会館前、派手に看板も出ています。

20060117095606.jpg


抜けるように青い空。
とても暖かで絶好のもちつき日和です。

20060117100525.jpg


おおっ!近頃、珍しい直火も直火。
・・てゆうか薪です!
迫力あります!
今日はとても暖かなので暑いくらいです。

20060117100718.jpg


おなじみ宮村町会婦人部の方々。
おもちの調理をしてくださっています。
この一角はひときわ華やか。
オーラ出てます!
・・本当は私も及ばずながらお手伝いすべき
立派な宮村町会の一員。
開始は午前9時半と知りつつわざと遅れて
午前10時半に来るサボリ確信犯です。(笑)
(この日はまだ時差ボケが抜けてなかったんだよ~。)

20060117100923.jpg


・・なんか見慣れた方々が・・?

20060117101322.jpg


まあ!あの鮮やかなイエローのセーターも若々しい
美しい女性は校長先生ではありませんか!
いつも凛々しくきりっとスーツ姿でいらっしゃるので
まったく気づきませんでした!
(ヤラセ)
・・よく見ると校長先生だけではありません。
副校長先生や6年担任の先生、PTA会長。
その他保護者の方々。
(はしょってゴメン)
南山小PTAを支える重鎮の方々が
勢揃いしていらっしゃるではありませんか?!
いろんな写真の片隅にカケラで写ってらっしゃいます。(笑)
(よく見ないとわかりません。
探してください。)
・・わあ、びっくり!(完全にヤラセ)

20060117102549.jpg


お隣は元麻布保育園。
こどもたち、すべり台で遊んだり、
おもちをたべたりとっても楽しそう!
アイスクリームも配られてました。
アイスを配ってた美しい方々も何か
どっかで見覚えが・・!
南山小2年生あたりに関係が深いような・・?
・・ダメだ!思い出せない・・。(嘘)

20060117103128.jpg


子どもたちのイチオシ人気アイテム。
ただの缶のたき火です。
何の変哲もありませんが子どもたちの
視線は釘付け。
そういえば最近たき火ってしませんもんね。

20060117103330.jpg


こらこら火遊びはいかんよ。
火遊びは。(笑)

20060117103608.jpg


大丈夫。
ちゃんと大人がついてます。
やはり炎に人間は本能的に
ひきつけられるようです。(笑)

さあ、おもちつきといえば何といっても
もちをつかねば話になりません。
おまちかね。
可愛い子どもたちのもちつき場面。
連続でどうぞ!

20060117103916.jpg


20060117103945.jpg


20060117104011.jpg


20060117104046.jpg


20060117104113.jpg


20060117104144.jpg


20060117104203.jpg


20060117104330.jpg


20060117104350.jpg


20060117104407.jpg


やっぱり、いいなあ。
おもちつき!
それにしても南山小の子どもたちばっかり。
あんまり町会の子がいないような・・(笑)
(南山小は宮村町会の区域だからいいんです!)
さすが南山小の子どもたち。
みんなとびきり愛くるしいです!

20060117105029.jpg


本日のおまけ。
これまた愛くるしい6年先生のおもちつきです。(笑)
がんばれ!先生!

おいしいおもちをおなかいっぱい。
さらにお土産までいただきました。
みんな大満足。

20060117105311.jpg


最後を飾るのはは南山小PTA会長の三本締です。
・・きれいにきまりました!
会長、お見事!

この後、麻布福祉会館2階で
「飲めや歌えや。」
の大変、格調高い(笑)集まりもありましたが
私は一身上の都合により残念ながら欠席。
(今日は午後3時からバスケ。
午後7時からおはやしなのです。)

南山小PTAの方々。
宮村町会の方々。
今日は本当にどうもありがとうございました!

・・まずい!(働いてないけど)
私は両方に所属してるこうもりだった・・!(笑)
Shibayama up






1月13日 新年会

 楽しい、楽しい私の帰国パーティー。(笑)
・・別名、新年会です。
朝、いつものように子どもと一緒に登校。
新年会用のお湯を
(ポットに9本!)
主事さんにお願いします。
あまりのお忙しさにお願いするのも
申し訳なくなりますが
そこは心を鬼にして(笑)
ご依頼すると快く承知してくださいます。
これで午後の仕事が大分楽になります。
主事さん、いつもお世話になります!

南山放課Goの説明会や保護者会もあり
今日はなかなか盛りだくさんな日です。
本部は午後1時集合。
ちょっと早めに行って本日の私の最重要任務、
「来賓席札作り」などをします。
我ながら何という達筆!
いい出来です。

(テキトーにフォントを何とか行書体流麗とか
何とかにしてみたら流麗な達筆が出てきた。)
パソコンはほんとに器用で助かります。

このブログも何とか行書体流麗とか何とかで
書いたら格調高くなるでしょうね。(想像)
・・なんか読んでくれる人、減りそう。(笑)

後は誤字脱字がないこと。
もしくは間違いに誰も気づかないこと。
最悪、誰もそれを私に指摘しないことを
願うのみです。

サクサク準備をこなし
予定より早く準備終了。
会場設営のお手伝いでもしようかと
のぞいてみますがすでに出る幕なし。
さすが南山のセレブの面々。
手際がいい!

・・ヒマなので保護者会に出ることに。(笑)
いえ、予定では新年会の準備に追われ
保護者会返上で働く、凛々しいセレブで
今日はいくつもりだったので・・。(妄想)

まず、6年生。
卒業に向けお話が盛り上がっています。
もう卒業か。
早いなあ・・。
私の大好きな鼓笛隊ももう、引継ぎの予定が
頂いた表に書いてあります。
今度こそ卒業式では泣くぞ!(笑)
筋金入りのドライアイの私。
今までのイベント。(卒園式ですね・・。)
なぜか目は乾ききったまま。(笑)
(おかしいなあ。別に感動してないわけじゃ
ないのになあ。)
・・今度こそ絶対に泣くぞ!(笑)

6年生の教室におじゃまして15分ほど滞在。
次に3年生の教室に向かいます。
・・はっ!何やら深刻そうな雰囲気。
何か問題が?!
・・え?
冬休みの間に教室で飼っていたメダカが死んでしまった?
う~ん、それは可哀想。
でも死んじゃったものはしかたないかも。(ドライアイ)
宇宙メダカ?
(確認してないけど何かそうみたいな話でした。)
飼育係り?の子がとても悲しんでいるそうです。
う~ん、それは可哀想。
早く元気になってね。
そうだわ。新しいメダカを飼ったらどうかしら?
(すみません。きっとそういう問題じゃ
ないんですよね。)
10分ほどで3年生の教室退出。
ほとんどお話に加わってないので、
全然、内容違ってたらすみません。

3時すぎ。
今日の私のお仕事は「来賓受付」です。
玄関に取り急ぎ机とイスを設置。
足下にストーブを置いて
(主事さんが途中からご親切に
持ってきてくださいました!)
ひたすらご来賓の方々をお待ちします。
続々、みなさまご到着。
お一人だけ遅くなる方がいらっしゃるそうです。

またまた主事さんがかわりに応対してくださるので
私たちは受付を上がっていいとのこと。
ほんとにいつも申し訳ありません・・。

さあ、やっと新年会です。(笑)

20060117070617.jpg


みなさん、とても楽しそう。
盛り上がってます。

20060117070728.jpg


各学年毎にテーブルが設置されています。
かって知ったるお顔ばかり。
お話もとてもはずんでいる様子。
用意された軽食もとてもおいしそう。
早速いただきます。
・・さっさといただいて正解です。
タイムテーブルではもうビンゴの時間。
毎年恒例。新年会名物。
ビンゴゲームが始まります!

20060117071011.jpg


体育館舞台にズラリと並べられた豪華景品。
きれいに一直線。
なかなか壮観です。

20060117072940.jpg


ズラリと並んだ景品にいなごの群れのごとく
襲いかかる優雅なセレブの方々。(笑)
仁義なき戦いです。

20060117073157.jpg


やりました!
さすが校長先生。
早々に「ビンゴ!」コール!
今日、最大の目玉商品。
「巨大ぬいぐるみ」GETです!
(あれって六本人だっけ?)
ぬいぐるみに負けず劣らず可愛らしい校長先生。
絵になります!

20060117073830.jpg


戦いすんで日が暮れて・・。(笑)
時のたつのは早いもの。
楽しい新年会ももうお開きの時間。
音楽の先生の伴奏で全員起立。
校歌斉唱です。

20060117073545.jpg


うってかわって厳粛なムード。
校長先生の傍らの「巨大ぬいぐるみ」が
荘厳な雰囲気をいやが上にも盛り上げてくれます!(笑)

新年会、終了。
みなさん、私のために素晴らしい帰国パーティー。
ありがとうございました。(笑)
Shibayama up







1月15日宮村町会もちつき大会

1月15日宮村町会もちつき大会が麻布福祉会館にて行われました。南山小PTAが参加しました。
IMG_0809-2.jpg

IMG_0816-2.jpg

IMG_0813-2.jpg

天候にも恵まれ、子どもたちも大喜び宮村町会の皆様ありがとうございました。

1月13日 またまた図書室が熱い!

図書室、取材してきました。

・・秘密情報ルートより「図書室がさらにステキになる!」
という情報を入手。
(先生、コメントありがとうございます。)
早速、覆面捜査官を派遣しました!

*覆面捜査官・・たとえ何の仕事もなくてもいかにも
「PTAの仕事をしにきたよ~ん!」
・・という顔で学校内をうろつく
(いえ、取材ですから。)
PTAのこと。
忙しさをアピールするためわざとらしく早足だったりする。(笑)
今の所、私しかいないのですが随時募集してます。

20060113112229.jpg


禁断の作業現場に潜入成功。
うわあ・・!大変そう!
写真ではわかりにくいかもしれませんが
天井がとてもきれいになってます。

20060113112320.jpg


たくさんあった図書を移動して
汚さないように新聞紙をひいて
台の上にのって天井のペンキ塗り!
ホントに大変!
主事さんて大変なお仕事だなあ。
何でもできなくちゃいけないのね。

小学校の玄関の天井をペンキ塗りしているのを
拝見したことがありますが感動でした。
なぜ、そこまでしてくださるのか・・!
(業者に頼むとものすごい金額だそうです。)
いくらお仕事とはいえなかなかできることでは
ありません。
みなさん、主事さんたちに感謝しましょう!

(本当に縁の下の力持ち。
華やかにスポットライトを
浴びるような機会はあまりないかもしれませんが
こつこつ人知れず努力してくださってます。)

主事さん、いつも本当にありがとうございます!

ともあれ図書室は改装途中。
立入禁止です。
(ありゃりゃ、入っちゃった!)
完成後が今からとても楽しみ。
みなさん、期待しましょう!
shibayama up






















1月12日 ビンゴ景品

 ただいま復帰いたしました。
無事、修行の旅(?)を終え一回り大きくなって
帰って参りました。(嘘)
ひさしぶりの学校です。
なつかしいです。

20060113095229.jpg


修行を終えた私を大歓迎してくださる本部のみなさん。(笑)
みなさん、私のために明日、学校をあげて盛大に
帰国パーティーを開いてくださいます。
・・感激です!
今日はそのための準備をします。

 *私の帰国パーティー・・別名、新年会。
各界のセレブが綺羅星のごとく集います。
・・しかし華やかな見かけにだまされてはいけません!
笑顔の陰では毎年恒例、ビンゴ大会の豪華景品、争奪戦があり
セレブ同士の暗闘が繰り広げられます。

20060113100416.jpg


毎年、毎年、どこから集めて来るのでしょう。
豪華景品が山のようにPTA会議室に積まれます。
偉大なPTA会長の人望にあらためて感謝!
(十番商店街のみなさん、いつもありがとう
ございます!)

20060113101025.jpg


豪華景品をなるべく公平になるように
適当に袋詰め。(笑)
しょせん完全に平等にするのは不可能なので
かなりテキトーです。
外見からはどの袋がお得か判断するのはかなり困難でしょう。
(そのための袋詰めです。)
セレブのみなさんの鑑定能力が問われます!
・・中身を知っている分、この勝負、本部が一歩有利か?!(笑)

(ビンゴゲームそのものは公平です。
「ビンゴ!」を出した順に自由に景品を選びます。)

毎年、数々の名勝負、死闘が展開される新年会。
ビンゴは何より気合いが勝負です。(おいおい)
・・私も今回は勝ちにいくつもりです。(笑)

あっ!いけない。つい、忘れるところでした。
今回は私の帰国パーティー。
主賓があまりはしたない真似をしてはいけませんね。(笑)
・・そうだ、まず明日のためのドレスを買いにいかなきゃ。
美容院も予約しないと。

・・ここだけの話ですが私たちはセレブなので(笑)
新年会出席のためのドレス代、美容院代等は
すべてPTA会費から出してもらえます。(大嘘)

準備終了。
明日のパーティーが楽しみです。
Shibayama up





















南山小学校で開催するサッカーパークのお知らせ!

 今月1月29日(日)9時~12時、南山小学校の校庭を利用してNPO法人エミネクロス・スポーツワールド主催(辻秀一理事長)の“第10回サッカーパーク”が開催されます。
サッカーパークとは、小学生なら誰でも参加できる一生懸命・楽しくサッカーができる場です。(勿論初心者の方も参加できます!)  
 コーチはサッカーの技術とライフスキルの両方を大切にする元Jリーガー選手で現在はコーチとして活躍中の木村哲昌コーチです!皆さん!是非ご参加ください!

20060113095336.jpg


<日 程> 1月29日(日)
<時 間> 9:15-10:30 (1年生~3年生)
10:45-12:00 (4年生~6年生)
<場 所> 港区立南山小学校 校庭
<参加費> 2,000円
<持ち物> サッカーができる格好、ドリンク、タオル
 ボール
※ボールがない方は事前にご連絡ください
<申込み〆切> 1月26日(木)まで

<お申し込み> 
電話・FAX・E-mailにて、サッカー担当者及川まで


20060113095435.jpg


<お問合せ先>
NPO法人 エミネクロス・スポーツワールド
港区南青山1-23-14 グリーン南青山1F
TEL:03-5474-3755 FAX:03-5770-5955
E-mail: soccer@eminecross.com

Horii up



AED2

先日、紹介させていただいた、福井県のさくらさんにリンク等のごあいさつメールを送ったところ、お返事をいただきました。

Sakura’s roomのさくらです
はじめまして 
ブログ よませていただきました。
ありがとうございました。
一人でも多くの人に、つながる命があることを知ってほしいと願っています。
スポーツが大好きで、健康な子でも突然のことがあることを
それでも、そばにいるひとの意識で再びの生があることを、
これからは教育の一環としてぜひ カリキュラムの中に組み込んでほしいと思っています。

ぜひ これからもお力をお貸し下さい
よろしくおねがいします

さくら

(また掲載のお願いのメールに対して)

お恥ずかしい限りですが
あのような返事でよろしければつかってください

AEDは本当に命をつなぐすばらしい器械ですが
人の思いやる心によってはじめてすばらしい器械となります
AEDがあっても使えなければ意味がありません
AEDの普及の広がりと共にCPRも普及してほしいと思ってます

学校は安全で聖域という意識がありますが 学校に医療関係者も
警察も関与していません 子供たちが安全で安心できるためにも
子供たちも知ることが必要だと思います
10年先 20年先の子供たちのためにもぜひ お力をお貸しくださいね
よろしくおねがいします


Tanigawa UP

AED



まず福井県のさくらさんの文章から

突然死

娘 沙織は2002年9月6日 
小雨ふる日、体育祭が開催され とにかくやってしまいたい学校は準備運動をカットし 
学年リレーを最初に繰り上げ 一年から走らせました 沙織はリレーに選抜され 参加
80mを走り 次の走者にバトンを渡したあと トラック内にふらふらと入って
倒れこみました 駆けつけた先生が「大丈夫か?」と声をかけると
体を起こしそうになり何かをいいかけて再び倒れたそうです
そのあと 学校側は人工呼吸 心臓マッサージをし 救急車を呼びました
救急車が到着したのは 倒れてからすでに15分以上たっていて
すでに 心肺停止 脈なし 瞳孔散大 だったそうです
その救急車には除細動器はなく 救急車の中では人工呼吸と心臓マッサージが
行われ 病院に搬送 医師の手に渡るまでに かなりの時間が経っていました
症状は「心室細動」です
沙織は健康でした スポーツの好きな活発な子供でした
沙織がいなくなって わからないことだらけ 無知な母親はそれから本を読み始めました
そして 除細動器AEDの存在をしりました
心臓の心室が突然 震えだし ポンプ機能が失われる「心室細動」
除細動器は この震えを電気ショックで取り除き 心臓の機能を正常化させる医療機器です
ここに記載されていることは 医療関係者でもなく まして 救急医療についても
素人のさくらが個人的に調べて とにかく 一人でも多くの人に
除細動器のことを知ってもらいたくて やっと 書くことができました
本当に ただ 知ってもらいたいのです これがあったら 沙織は今も
生きていただろうといわれました 
 悲しみは深く せつなく 今もなかなかあきらめられないのですが 
アメリカでは多くの人が助かっている事実を知り
日本でも一日でも早く 大切な命がつながることを祈っています

http://sakuraroom.chu.jp/aedFrameset-2.htm
aedbana-.gif


とても切ない文章です。沙織さんのご冥福をお祈りいたします。
さくらさんが紹介されているのがAED(自動体外式除細動器)です。AED(自動体外式除細動器)とは、心臓の心室が小刻みに震え、全身に血液を送ることができなくなる心室細動等の致死性の不整脈の状態を、心臓に電気ショックを与えることにより、正常な状態に戻す器械です。平成16年7月から一般市民による使用が認められました。
AEDは南山小にも設置されています。

場所は受付、主事室に入って受付棚の下です。IMG_0751-2.jpg


この赤い箱がAEDです。
IMG_0749-2.jpg

開けるとこんな感じ。
IMG_0750-2.jpg


とても怖くて触れそうにない雰囲気ですが、日赤のHPに簡単な使用方法が出ていましたので紹介しておきます。

1.電源を入れる
il_aed_01.gif


2.電極パッドを傷病者の胸部に貼る(ケーブルを本体に接続する)
il_aed_02.gif

 
3.AEDが自動的に傷病者の心電図を解析する
(解析ボタンを押すことが必要な機種もある)
il_aed_03.gif

 
4.AEDから除細動の指示が出たら、除細動ボタンを押す
il_aed_04.gif


日赤のHPにはいろいろな応急処置も紹介されていますので、是非ご覧下さい。
http://www.jrc.or.jp/safety/index02.html

また南山小に設置されているメーカーの取り扱いが動画でご覧いただけます。
http://www.medical.philips.com/jp/products/resuscitation/products/fr2plus/fr2plus_demo_j.asp

PTA校外委員会では講習会を予定しています。日程決定次第お知らせいたします。

Tanigawa up

臨時休業のお知らせ

 一身上の都合により思うところあって、
このほど旅に出ることにしました。
理由は下記の選択肢より好きなものを
お選びください。
        
         記

1.ブログの腕を磨くための修行。

2.ネタ探しの旅。

3.コメントが少ないので悲しみのあまり出奔。(笑)

4.狂言。(旅行と称し実は家にひきこもり。)

5.失恋の痛手を癒すためのセンチメンタル・ジャーニー。(爆笑)

6.自分探しの旅。

7.海外留学。

8.山ごもりで瀧にうたれる。(何の修行だ?)

9.実は何かの秘密特訓の合宿。

10.家族で楽しい観光旅行!


・・そういうわけですので
しばらくブログは穴あけます。
11日の夜、帰還予定です。
(え?おかしいなあ・・。
学校が始まるのは10日のはずなのに・・。
時期が合わないなあ。)

よって次回「実行委員会のお知らせ」は
12日の発送となります。
(・・まずい。
次の実行委員会は16日。
また、一週間前のノルマ、はたせません。)
ま、いいか。(笑)

ブログ復帰は新年会(13日)前後になりそうです。
ではみなさん、また、逢う日まで。
Sibayama up











今、図書室が熱い!

 今っていっても実際の取材はクリスマス前だったりします。(笑)
(熱いって別に暖房のかけすぎじゃないですから。)
・・はるか昔の過去ログ「生まれ変わった図書室」でも
お知らせしましたがすでに忘却の彼方。

・・しかし!
その時よりまた遥かに進化しています!
今、図書室が熱い!

昔、
「まるで本物の図書室みたい。」
だの
「その辺の図書館の児童室に匹敵する」
だの世迷い言を言いましたが(笑)
今やそれどころではありません。
すごいことになってます!

20060104085518.jpg


すっかりきれいになった図書室。
何度見ても感動です。
でもすごいのは外見ではありません。
中身の充実ぶりを見よ!

20060104085912.jpg


20060104085956.jpg


20060104090021.jpg


「南山百選」
素晴らしい。
ただ分類別に本を並べるのではなくこうしたディスプレイで
飾ってこそ読書意欲が刺激されるのです。
「百選」・・てとこがまたいいです。
「日本百名山」とか「ラーメンBEST100!」とか
日本人は百という数字にそそられます。(笑)

・・しかし!
すごいのはこれでもありません。
世界各地の図書館を渡り歩いている私。
ちょっとやそっとの工夫では驚きません。(笑)

20060104090635.jpg


衝撃の写真の前のお口直し。
可愛いサンタです。
では問題の写真を公開しましょう。
・・一挙、連続9枚です!
ケータイの方もくじけずどうぞ!(笑)

20060104090915.jpg

20060104090941.jpg

20060104091011.jpg

20060104091030.jpg

20060104091119.jpg

20060104091140.jpg

20060104091156.jpg

20060104091252.jpg

20060104091310.jpg


どうだ!(笑)

・・飾ってある本をよく見るとところどころに
カードがはさんであるんですよね。

20060104091522.jpg


こんな感じ。
そのカードをよく見ると

20060104091639.jpg


その本を読んで
「おもしろい!」
と思った子の推薦文と物語の一場面を描いた絵が載ってるんです!
すごい!
やる気のある本屋でよくみかける「手書きレビュー」?みたいなやつ。
有名人の
「私はこれを読んで泣きました!」
みたいなカラー帯はあっさりスルーですが
その本屋さんの店員さん自身のレビューで熱く「おすすめ」
されたりすると心ひかれます。
(実際、そういう本は売れ行きもすごいらしい。)

このカードの威力はそれ以上!
南山小の子は全学年、みんなお友達。
誰が書いたかはっきりわかります。
実際、
「へえ、この子はこんな本、読んでるんだ!」
と推薦文を見ているだけでとても楽しめます。

こんな素晴らしい図書室を支える図書委員。
大活躍です。

20060104101016.jpg

20060104092630.jpg

20060104092719.jpg

20060104092740.jpg


図書委員、おすすめの本の紹介です。
この間の全校朝会で紹介したものですね。
あの時は遠くからでよく見えませんでしたが
近くで見るととてもきれいにていねいに作ってあります。
子どもたちの真心が感じられます。

もちろん先生方も負けてはいません!(笑)
ではまず副校長先生。

20060104093044.jpg


すばらしいです。
心を打たれます。
未熟者の私はまだ読んだことないですがぜひ
読ませていただきます!

・・では最後に校長先生、どうぞ!

20060104093424.jpg


校長先生の優しいお人柄やお気持ちが行間から
にじみだしています。
低学年には少し難しいかな?・・という漢字には
さりげなくルビがふってあるご配慮がまた嬉しいです。
こちらもぜひ読ませていただきます!

・・欲を云えば先生方の可愛い絵も見たかったなあ。(笑)

どの推薦文もすばらしいものばかり。
感動です!

みなさんもきっと本が読みたくなったはずです。(断言!)
これでも心を動かされない人がいたら
「オニ」
と呼ばせてください。(笑)
Sibayama up





プロフィール

南山小PTA

Author:南山小PTA
更新は会員の皆様の協力で行っています。写真について削除を希望の会員の方は御一報下さい。nanzanptahonbu@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。